美味しい俺の野菜料理 9/10 UP

ナスの甘酢ピリ辛ソース漬け

Dscn3401

我が家の定番料理なんですが・・

夏にぴったり中華風の甘酢でさっぱりとまたニンニクとトウガラシで食欲増進

材料  ナス にんにく ネギ とうがらし 酢 しょうゆ 砂糖 

ポイント タレを予め用意して熱々のナスを漬け込みます。

①タレの準備  酢 しょうゆ 砂糖 をボールなどで混ぜます。酢が多い方がいいですね。 細かく切ったニンニクを少々と 刻みとうがらしもここで入れます。 タレはヒタヒタになるくらい多めに用意してください。

② ナスを半分~4つ割りにして格子状に切れ目を入れます。中温くらいの油で素揚げします。ナスに少しこげ色がついてきたら少々油を切って熱いうちにタレに入れます。

冷めて味が染みたらできあがり。刻みネギをかけて完成。 冷蔵庫で冷やしても美味しいです。

---------------------------------------------

夏の終わりのゴーヤーの佃煮

夏に頑張ってくれたゴーヤーくん そろそろ終わりだね。 この季節ちょっと細身で固めになったゴーヤーを利用して佃煮をつりましょう。 この硬いゴーヤーの方が佃煮に向いているかんじです。

材料  ゴーヤー 醤油 砂糖 酒 みりん

種とワタを取ってから3㍉くらいに切ります。スライサーでもいいじゃん。

ヒタヒタになるくらいのお湯を沸かしてから投入して少し火を入れます。ここで硬さを調整します。少し固めがいいです。 水を捨てて酒 砂糖 醤油 みりんを適量入れて煮詰めていきます。 じゃこやカツオブシなどを入れると出汁がでて美味しいです。

適当な手順ですいません。

ちょっと濃い目に味をつければ保存もききますので冷蔵庫などで保管して

真冬に食べて夏を思い出してみるのもいいでしょう。

---------------------------------------------

☆ゴーヤー(☆=干し)

空気が乾燥してしかもまだ日ざしが強いこの時期に干し野菜をつくってみてはどうですかァ。

ナス ゴーヤー しょうが なんでも干してしまいましょう。

☆トマトを作ろうと思ってたけど まだつくってないな。ミニトマトでやってみよ。

乾燥が進んで風が吹くとみーんな飛んでしまいますので注意ね。

空からナスやゴーヤが降り注ぐことになります。

---------------------------------------------

空芯菜(エンサイ)の炒め物

空芯菜(エンサイ)まだ東南アジアが本場ですが夏の野菜として関東でも作れます。

材料 空芯菜  にんにく(スライス数枚) 塩 コショウ 油

フライパンへ油を入れてニンニクのスライスを入れます。弱火で火をつけて油にニンニクの香りを移します。 香りが立ってきたたニンニクを取り出して強火です。3㌢ほどに刻んた空芯菜を入れて数回油で和えたら水を少し入れて蓋をして蒸します。 30秒ほどで蓋をとり水分を飛ばし塩とコショウで味をととのえます。 シンプルですが美味しいです。

煮物でも意外と美味しいです。 

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)