2016年7月 4日 (月)

梅干を本漬けしたよ 赤紫蘇グイグイ

梅干を本漬けしました。

自家栽培の赤紫蘇を収穫して葉だけ集めて400g
 塩(葉の6%と言われるが・・)フイーリングでやったよ。。w
葉を良く洗って良く水気を切り 塩を合わせて少し置いてから手でグイグイ揉む 黒っぽい汁がいっぱい出てくる ギュッと搾ってからその黒汁を捨てる また 塩を合わせて再びグイグイ揉む また 青紫の凄い汁が出るがまた良く搾って捨てる(凄く綺麗だ)
 梅を下漬けして上がってきた梅酢とこの紫蘇を合わせてほぐすと鮮やかな赤色になる
Sh3i0685
これで紫蘇はOK






下漬けの梅 上がった梅酢が多い様子なら他の容器に保存しておくと便利
Sh3i0686







塩で揉んだ紫蘇を上に広げて
Sh3i0688







約2kgの重し 梅酢がちゃんと梅全体にまわっているのがベスト
本漬け完了 これで梅漬けだ  
これからしばらく漬けてから天日で干したら梅干になるんだよね
仕上がりが楽しみ

Sh3i0689

7/2カボチャ苗を定植したのです。 あと もう一組くらい植えようかね 棚にしてもいいか 

Sh3i0684

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月31日 (火)

2013大晦日の味噌仕込み

今年も終わりますが恒例の味噌を作ります。
毎年作っている津久井在来大豆が今年は全部で6.8kg収穫できました。
0.8kgは、来年の種と自家消費用で保存することとして
今年は6kgが仕込み用です。 味噌の仕上がりは24kg

材料:大豆6kg 麹6kg 塩2520g 

前の晩から豆をたっぷりの水につけておきます。
Sh3i0301







寸胴が小さいから上いっぱいまで水
豆が3倍の体積になるので心配だった。
Sh3i0302







そして朝、やっぱり盛り上がってました。ギリギリセーブ
流石にこのままでは火にかけられなので鍋3つに分けて
柔らかくなるまで煮ました。 1時間半から2時間
Sh3i0303







予め麹と塩を全量を良く混ぜ合わせておきます。
Sh3i0304







豆が暖かいウチにスリスリします。 ウチはハンドミンサーで地味な作業
電動なら楽勝なんだけど。まあ手動も楽しい。 オクサンが手伝ってくれる。

擂った豆と塩と麹を均等に混ぜ合わせたら樽に詰め込みます。
Sh3i0305







ハイ出来上がりでーす。 夏を過ぎた頃には食べられるのですが
昨年に仕込んだ分がまだ残っているので2年熟成で頂くことになりそうです。
作業は9:00から12:30って感じでした。
Sh3i0306







今年の最後にも仕込みが出来て幸せです。
自然の恵みに感謝!
来年もよろしくお願いします。

丸いレタスを128セル×2へ蒔いてみた
来春にはよろしくね。
Sh3i0307

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年6月 3日 (月)

ズッキーニのジャムを作ってみたよ。

ズッキーニのジャムを作ってみました。
お初体験

材料 ズッキーニ     正味400g   2本くらい
    レモン        2個
    グラニュー糖    200g

材料を用意
Sh3i0382







ズッキーニの皮をピーラーで剥いて
Sh3i0383







鍋に入れる グラニュー糖も入れる
Sh3i0384







レモンも絞って果汁も入れる
Sh3i0385







Sh3i0386







そして30分待つ 水が出てくるね。 ちょとレモンの皮と中の袋も入れる
ペクチンが出てとろみがでるよ。(本当は袋に入れた方がいいのですよ)
Sh3i0387







中火で煮ていく。 急速に黄色になった!
Sh3i0389







30分くらにつめたらミキサーが無いのでマッシュポテトの道具でマッシュ。
Sh3i0390







瓶に入れた量もぴったりだ。
ズッキーニのジャム







甘酸っぱくて爽やかです。 淡い黄色が綺麗です。
きっとヨーグルトとかに合う 合う。

わたくしにも簡単に出来ました。 これは新しい!
是非 野菜の園のズッキーニちゃんで試してみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ズッキーニのジャムを作ろう。

ズッキーニのジャムを作ろう。

ズッキーニってジャムになるんだねヽ(´▽`)/
調べたレシピを書きますね。
なんか簡単そうですよ。

材料 ズッキーニ     400g   2本
    レモン        2個
    グラニュー糖    200g

①ズッキーニは皮をむき、5mm巾の輪切りにして
  鍋にズッキーニ、グラニュー糖、レモン汁を入れて30分ほど置いておく。
②中火弱で25分煮る
③ハンドミキサーみたいなやつで滑らかにする。

※煮るときにレモンの皮やスパイスを加えても良いらしいです。

これならオレも出来そうだ!
 ハンドミキサーは、無いからゴロゴロズッキーニ入りにしよう。

丸ズッキーでも長いやつでもできるよ。 早く黄色も出来ないかな。

保存の瓶を買ってこよう。 出来たらUPしますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

2013自家製味噌仕込み その2

 2013 味噌仕込み作業が終わりましたので続きをUPしますね。 

昨日の夕方から一晩 豆の3倍の水に浸けた大豆。膨らんでます(^^)v
Sh3i0686
 寸胴






am9:00に点火 豆を炊きます。

豆が炊ける間に麹4㌔と塩1680gを予めよく混ぜ合わせておきます。
マゼマゼはオクサンにお願いした。
Sh3i0691






 

グツグツ泡が出てきますが問題ありません。吹きこぼれないようにご注意。
 豆がグルグル回るような感じです。豆が指で潰れるくらいまで炊きます。
Sh3i0690






 

am10:30豆が炊けました。ほんわかいいお豆の香り( ´ ▽ ` )
Sh3i0692






 

ハンドミルを使って豆をスリスリ 人力なのでけっこう大変 オクサンを動力に
熱いうちにドンドンスリスリ。 
撮影の間が無かったので写真ありません。
手も汚れちゃうしね。

豆と麹+塩を均等に混ぜて玉状にして漬物ビニールを入れた樽にドンドン隙間なく詰め込んでいきます。 硬い場合は豆を煮た汁(あめ)で調整します。
毎度のプロセスですけどこのマゼマゼがけっこう力がいりますね。

つめつめ終了です。
Sh3i0693






 

 ビニールのクチを軽く縛って。蓋をして完成!!
am:11:50
Sh3i0694






 

大豆4㌔ 麹4㌔ 塩1680kg 仕上がり16kg 3時間でお味噌完成!あとは時間と麹くんが頑張ってくれます。 食べられるのは9月頃ですけど昨年の味噌樽があるので一年以上先になるとお思います。じっくり熟成していただきましょう。

手前味噌ですけど美味しいですよ自家製って ( ゚v^ ) オイチイ
楽しいですよ。少量からでもできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 2日 (水)

2013自家製味噌仕込み その1

恒例の味噌作りを開始しますよー
いつもなら大晦日に味噌作りをするのですけどちょっと体調が悪くできませんでしたので明日に仕込業をやります。
今年のタイズの収穫は少なかったので4kg仕込みで仕上がり16kgの予定です。
簡単なので是非美味しい手作り味噌を作ってミソ!
Sh3i0574







 
 

Sh3i0544


 

 

 

 

 

 大豆 4kg  自家栽培 津久井在来大豆 平成24年12月収穫
 米麹 4kg  富山県米の麹 ネット注文
 塩  1680g ミネラル豊富な海水塩

Sh3i0683







 

 夕方に水を入れて一晩 約大豆の3倍の水に浸しておきます。
きょうは、ここまで。 明日は仕込みですよ~
Sh3i0684

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

ゴボウ茶 製造中

異常乾燥を利用してゴボウ茶を製造中。
 この前ワイフの実家で飲んだゴボウ茶が美味しかったので
自分で作ってみようと適当にスタートhappy01

洗ってスライスしたゴボウを天日で干す。
後で仕上げにフライパンで乾煎りしてみよう。
香ばしくなるかな~
ただいま乾燥中。 あすにはカラカラの予定。
Sh3i0924
 お初のゴボウ茶できるかな~ 

生姜もカラカラにしてあるから
合わせてもいいかも。



自分の体には合いそうでした。
飲んだ感じはなんだか体に柔らかい感じだったよ
体が温まりそうです。

| | コメント (0)

2011年12月31日 (土)

晦日の味噌仕込み

味噌を仕込みました。 指で軽く潰れるくらいの豆を
ミンサーで細かくします。 手動なのでけっこう大変です。
電動だったら鼻歌まじりだけど。 グリグリ・・・

Sh3i0910







分量の麹と塩を予めよく混ぜておいてから擦った大豆と合わせて
樽に詰め込みます。ビニールの口を軽く縛って完了!
Sh3i0912 約20kgの味噌ですちょっと固めの仕上がりかもね。

3月頃に様子見て
天地返しをする場合もあります。
ほとんどしなくても大丈夫
表面にカビが生えてくるけど一回取り除けば
あとは大丈夫・
来年の秋にはもう食べられます。

今年も無事に味噌が作れました。ありがとう。

晦日だけに味噌仕込み! なんてね。

| | コメント (0)

恒例になった味噌仕込み本日やります。

 恒例になった味噌仕込み本日やります。

前日の夜から水につけた自家栽培の津久井在来大豆 5kg
Sh3i0908
 豆の量の3倍の水で吸水させます。
体積が3倍になります。





塩は沖縄の友達から沖縄の海塩を送っていただきました。
麹は富山県の富山の米を麹にした生麹。

きっと美味しい味噌になるよ。

大豆5キロ 麹5キロ 塩2.2キロ 出来上がりは約20キロ

| | コメント (0)

2011年12月17日 (土)

干し野菜の季節

 今日ももの凄い晴れでした。 ここは、太平洋側なので冷たい乾燥した吹くのです。
乾燥した風が吹くと干し野菜作りに良い条件になります。

 冬場の伝統保存食として切り干し大根 これが定番でしょうかね。
各地域で切り方 干し方に工夫があるようですね。 一旦固く茹でてから夜間の冷気にさらして凍結させてつくる(天然のフリーズドライ製法)など様々。

細切りの切り干しもいいのですが大きく丸切りにした大根を干したものが大好きです。
一旦 軽く茹でてから熱いうちに干します。 竹串などで串刺しにして干すといいですよ。
風通しのよい場所に干してカチカチに固く飴色になったら干し上がりです。
干す大根はやっぱり美味しい大根でないと干してもあまり美味しくありませんので素材は吟味したほうがいいですね。 曲がった大根などなら全然OKですからじゃんじゃん干しましょう。 雨などには注意です。

大根意外でも少し干すことで甘味や栄養まで増加するらしいのでこの冬の乾燥を利用しましょうね。 
早く干し大根の煮たやつが食べたい。 グっと大根の味が濃くて旨いんだな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧