« はろーういん&焼酎用親芋処理&葉とうがらし | トップページ | ピーマン オクラ完全撤収&セレベス(赤芽)掘った »

2013年11月 1日 (金)

そろそろ大根&小松菜ズンズン

空気も乾燥して爽やかな一日でした。

大根 秋みね  そろそろ収穫日数に到達。
ふっくら柔らかいよ。
Sh3i0097







小松菜が毎日ズンズン育ってます。
虫もいませんね。やっぱり蒔く時期で全然違うわ

明朝、本気で間引きします。 間引き菜も美味しいよ。
最終的には株間5センチくらいにしまーす。
Sh3i0098

←順次収穫して
終わったら玉葱




里芋が終わった後に小松菜 懸念していた発芽率も悪くなかったし
今のところは順調か 葉大根も影響は認められない。
里芋→玉葱→里芋 やっぱり連作障害出るかなー
里芋→小松菜→玉葱→里芋 差は出るか。
里芋の連作障害の緩和そこのところが知りたい。

箱入り娘たち にゃーんズ 仲良しでいいね。
Sh3i0099







今日はちょっくら出かけてみました。
メヒカリの唐揚げとノンアルで一杯 至福の時
Sh3i0102







夕方に玉葱用のマルチを2本作って3本目で真っ暗になったので中断にしました。
明日続きをやろう。 玉葱は、生食と保存用を2000ほどを予定。

もっと畑を・・・

|

« はろーういん&焼酎用親芋処理&葉とうがらし | トップページ | ピーマン オクラ完全撤収&セレベス(赤芽)掘った »

コメント

蒔く時期って自然栽培には絶対大切な条件だね。うちも春より秋のほうがキャベツにしろ、蕪にしろ出来がいいみたい。ところで里芋の連作障害って、うちの場合はあんまり関係ないですよ。毎年同じところ(水に近いとこ)に植えてます。水をあまりかけられなかったのが出来が悪いけど、ほかは去年と同じにすごくいい芋が付きました。

投稿: さきしなてるりん | 2013年11月 2日 (土) 18時33分

どうも少しずつ収量が減っていくようです。自分としては何でも試してみたいので逆に興味があるんですよね。

 休耕田などの有効利用には連作障害ってのは好都合なので、かなり脅かされているんですがまあ無限に土地があるわけではないので・・・ 次の年は水田に戻すと1年で復活すると言う噂も聞きますが実際にはなかなか出来ないので何か手段が無いのかを模索中。

投稿: かえる | 2013年11月 4日 (月) 07時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107802/53796921

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ大根&小松菜ズンズン:

« はろーういん&焼酎用親芋処理&葉とうがらし | トップページ | ピーマン オクラ完全撤収&セレベス(赤芽)掘った »