« また続いてリーフレタスの植え付け&辛味大根蒔き | トップページ | 無マルチ里芋試し掘り »

2013年9月10日 (火)

弥一 里芋試し掘り154日目マルチ

秋です里芋の季節です。もうすぐ稲刈りも本格的に始まります。

 今日は、一株だけですが里芋を試し堀り(^^)/
品種は『弥一
肥料は、牛糞堆肥 発酵鶏糞 菜種カス 苦土石灰 
当然ですが「野菜の園ファーム」では農薬 化学肥料は使用してませんよー

芋は、農業試験センターで系統保存されていた純系の弥一芋です!
 弥一芋研究会に所属してまーす。ブランド名は:『開成弥一芋

 種芋も自家保存種芋で農薬・化学肥料をつかっていません。
マルチ植え付けの株です。 葉をカットしてマルチを剥がして
掘り出します。
Sh3i0868







マルチの株の葉が少し萎れてきたのかなー
栄養が芋に移行してきてるのかも。昨年と同様な姿になってきた
ここは早く収穫してブロッコリ植えたいんだよね。
Sh3i0869







掘り出して泥を流したところ。
Sh3i0870







芋を外して 根を取り 毛を落としてコレを乾かしてやっと売っている里芋の姿になります。
Sh3i0872







今回試し堀の株は、種は芽だしの子芋を使用。 4/9に植え付け154日目
計量:親芋700g 子孫芋 約2kg

マルチ畝の一番端の比較的充実した株を収穫
左からS M L LLに分類してみました。 LとLLが多くありました。
LLLはありません。
Sh3i0873







ロスは割れ芋が1つと SSが5個 各芋に虫食い病気は認められませんでした。
Sh3i0874







マルチの株については154日でも十分収穫可能と判断します。
まだ成長段階の芋も多くこれ以降の乾燥は割れ芋、変形芋の発生が懸念されますので
天候の様子で水分量の安定化を考えた方がよさそうです。

選別で余った親芋、子芋を煮て食べてみましたがとてもねっとりと柔らかく弥一本来の特徴が際立っていたと感じました。 ご馳走様 お腹に秋が来た。

マルチ無し株についてもまた調べます。

|

« また続いてリーフレタスの植え付け&辛味大根蒔き | トップページ | 無マルチ里芋試し掘り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107802/53216086

この記事へのトラックバック一覧です: 弥一 里芋試し掘り154日目マルチ:

« また続いてリーフレタスの植え付け&辛味大根蒔き | トップページ | 無マルチ里芋試し掘り »