« 小松菜&リーフ系レタス蒔き | トップページ | トンネル 小松菜 レタスが発芽開始 »

2012年12月18日 (火)

スティックセニョールを収穫& セニョール葉っぱスープに挑戦。

 このところの数日の暖かさでスティックセニョールが急に大きくなってしまい
慌てて収穫となりました。 これ茎が美味しいんですよね。
最近は、やっと説明無しで受け入れていだたける野菜になりました。
名前も様々に呼ばれていますね。 茎ブロッコリーとかスティックセニョール

 初めに真ん中に出てくる蕾(頂花蕾)を500円玉くらでカットしないとスティックになりませんから育てている方はお世話してあげてください。 収穫量が上がります。
わき芽(側花蕾)がステックになりますよん(^^)
収穫は手で横に倒すと簡単に収穫できます。 下の方がポッキリ折れないようだとスジがあります。
Sh3i0643







 収穫すると枝に葉が数枚付いているのですかこれを外してステックにします。 でもこの葉が柔らかで捨てるにはもったいないのでスープに仕立ててしてみました
 コンソメスープでしっかり茹でてからミキサーでガガガです。
ちょっと青汁っぽい色ですが青臭さはありません。むしろ甘くて優しい感じです。
でも見た目が罰ゲームっぽい感じでしたがきっと体にはいいですよ。
Sh3i0644
もっとクリーミーに仕上げて
ソース的に使うと色合いがいいかもしれませんね。
どなたかやってみてください。




普通のブロッコリも大きくなり始めて年末までに収穫できるかも・・
あと数日温度が欲しいですね。

|

« 小松菜&リーフ系レタス蒔き | トップページ | トンネル 小松菜 レタスが発芽開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小松菜&リーフ系レタス蒔き | トップページ | トンネル 小松菜 レタスが発芽開始 »