« ズッキーニ トウガン アーティチョーク ピーマン類 まだまだあるよ | トップページ | 今日の作業と収穫品は »

2011年3月26日 (土)

小さなことからコツコツと

 土壌の分析と言うと土の成分組成と窒素、リン、カリに代表される無機肥料成分と一部のミネラル量と酸性度が主だけど。
 土中の生き物の量とか割合は評価されていないよね。 ミミズとか線虫とか菌類とか
土の活性具合と言うか元気度と言うかそんな感じの まあ調べるのが難しいからなのかな。 全体と長年の累積を想像力をもって判断するってことを言いたいわけだけど・・

 土ってそもそも勝手に出来たわけじゃなくて途方もなく長い時間をかけていろんな生き物が関与して作られた物なんだ。ただ岩石が粉になったものとは全然違う。 そう思うと土の一握りも愛しく感じるのですわ。 土を手にとってよくそう思うですハイ。

土中の小さな生き物の小さな仕事が大きな偉業を達成するように
自分たちそうありたいものだ。 そうさ できる事を今すればいいのさ。

自然ってやっぱりいろんなことを教えてくれるよな~ 教わらなくても自然もうそうなってるところがまたすごい。 長い時間の中では自分の人生なんて一瞬にも満たないけどその積み重ね。未来を変えるには今を重ねることだよ。 だれかじゃなくて自分で
自分たちは未来に何を重ねていくのかな~

やっぱり格言だ 『小さなことからコツコツと』 



|

« ズッキーニ トウガン アーティチョーク ピーマン類 まだまだあるよ | トップページ | 今日の作業と収穫品は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ズッキーニ トウガン アーティチョーク ピーマン類 まだまだあるよ | トップページ | 今日の作業と収穫品は »