« そろそろ始まるね | トップページ | ホウレンソウ種まき »

2011年2月 4日 (金)

春のニンジンどうする

 昨年はニンジンを1月30日に蒔いたのです。
不織布トンネルでの管理で結局発芽は3月2日途中ビニールトンネルに切り替えたのです。
早蒔きしてもあまり変わらなかったので今年は3月中旬蒔きにして初めからビニールトンネルにしよ。 その間畑の土をうんと耕して土作りをしっかりやります。堆肥、元肥を多めに施用して初めからのガッツリ間引きの追肥 6月収穫目標。

昨年、春は 時無し五寸ニンジン タキイ アーリーチャンテネーでした
特徴として葉11枚以降に10℃以下の気温で低温感応と言う事で比較的低温感応の時期が遅い品種でしたので 3月の発芽でなんとかトウ立ちせずに済んだのかもしれません。

品種によって様々なんだよね。 春まき用を選ぼうね。 
今年は穴空きマルチにしてもいいかなと思ってます。草も生えないし地温上がるし保水力もあるので 
 春は時無し五寸ニンジンとベビーキャロット、島ニンジンで3月かな

|

« そろそろ始まるね | トップページ | ホウレンソウ種まき »

コメント

あーあ、私も早く畑やりたい~

投稿: hako | 2011年2月 4日 (金) 21時43分

オレも早くやりたーい

畑のブログやろーよ~

投稿: かえる | 2011年2月 5日 (土) 06時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そろそろ始まるね | トップページ | ホウレンソウ種まき »