« 明日晴れるかな~ | トップページ | 今年の味噌作りを考える »

2010年11月24日 (水)

釜戸でご飯炊いてみた

昨日、相〇観光体験の企画の一部として かまどでご飯炊きました。 オレ担当でし

2升釜です。 お米2升洗ってからザルに上げて数分後、お釜に水と米をいれます。

水は2升1合くらいで炊き上げました。(このあたりが微妙)

火を入れてお釜の声を聞きながら火を調節して

蒸らし込みでおよそ40分くらいで炊き上がりました。

Sh3i0526  普通の炊飯器をほぼ同じくらいの炊き上げ時間。

まあ炊飯器がお釜をまねしてるんだけどね。。。

 火は薪と大豆を剥いたマメガラと小枝。 初めなかなか火が上がらず焦りました。雨の湿気でマメガラが湿気て乾くまで時間がかかりましたね。 

ご飯の香りが立ってきたらそろそろ火を弱めて蒸らしです。

Sh3i0532

 わずかにおこげも出来てまあまあの出来ではないでしょうか。自我自賛

もう少し米に水を吸わせたらベストでしたね。

塩おにぎりへと変身! 食べてるみなさんの笑顔が最高でした。

釜戸が自宅にほしい。 ちょっぴりだけ手間て言えばそうだけど。手間こそ愛情そのものだよね。 ちょっと前までこれが毎日だったんだよ。忙しいわけだ。 今は楽チンだけど・・  

|

« 明日晴れるかな~ | トップページ | 今年の味噌作りを考える »

コメント

おいしそーーーー
うん、ひとてまかけるってとっても大切だと思うなあ。

投稿: みみみ | 2010年11月25日 (木) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日晴れるかな~ | トップページ | 今年の味噌作りを考える »