« 涼しい秋はどこへやら | トップページ | 沖縄そば ごちになりました。 »

2010年9月 7日 (火)

とうがん(冬瓜)いっぱい発見

 里畑の整理をしたら冬瓜を沢山見つけてしまいました。 もう終了だとおもってました。

草ボウボウで見えなかったのです。 無農薬で無化学肥料でほったらかしでよく出来ました。 暑さに負けないしとても強靭です。 カボチャの台木にしたりしますからね。病気にも強いみたいです。

冬瓜っておいしいよね。旬は7・8・9月です。 夏は、冬瓜スープがおすすめです。

 Sh3i0131 この冬瓜は日本の在来種だと思いますよ。白い粉が出てるでしょ。これが完熟のサイン。

 冬瓜は体の火照りをすーっとさましてくれる感じがします。

 カリウムも豊富だし利尿作用があって夏向きですね。

 1個2kgくらいあるかな。

来年も作ってみよ~ たしか株は3本だったと思うけどたいへん良くできました。

Sh3i0132  冬瓜圃場はきれいに耕しました。秋冬野菜になります。

 なにやろうかな。

 こちらの畑ではほうれん草のリベンジがまだ終わってません。 がっちり酸度調整して肥料もばっちり入れてリベンジしてみます。 

葉物をトライしてみよ。 ミニ大根もいいかな。

冬瓜は是非食べてもらいたい日本の伝統野菜です。 いろんな食べ方がありますよ。

料理は簡単ですよ。カボチャみたいに固くないので包丁でサクサクです。

Sh3i0134

今晩の「冬瓜と鶏ひき肉のあんかけ煮」ですトロリとしてさっぱりしてます。 これ大好きです。

 

|

« 涼しい秋はどこへやら | トップページ | 沖縄そば ごちになりました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 涼しい秋はどこへやら | トップページ | 沖縄そば ごちになりました。 »