« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月30日 (月)

もう9月だというのに

もうすぐ9月です。 もう白菜などの種まきの時期なんですがね~

この暑さでどうにもなりません。 直播はほとんど無理でしょう。 セルトレーやポット蒔いて手厚い管理がひつようです。8/29に白菜をセルトレーに数枚蒔いてみましたが今後の管理が大切です。白菜70 90 85日  タケノコハクサイ 花心白菜 

8月中旬の京水菜、タケノコハクサイ ミニハクサイは、数回の水枯れの危機を乗り越えてまあまあの苗になってきました。しかしこの暑さでは定植して育つのだろうか。

1回くらい1日2日くらい雨が降ってくれればいいのですがね。 夏の野菜の整理もついてませんので植える場所もまだ十分ではありません。 こまりました。

きょうもポンプで水入れしましたよ。トウモロコシとピーマンの畝間を水没させてみましたがあっと言う間に消えました。 驚き。

冗談でスイカでも作ってみるかな。 まだまだトウモロコシならできそう。

| | コメント (0)

2010年8月29日 (日)

ドラゴンフルーツの花って美人系

みなさ~ん これがドラゴンフルーツの花です。 (@@)

ドラゴンフルーツは知ってますか。 南国のフルーツでサボテンの実ですよ。

 先日、masさんからの「ドラゴンフルーツの花が咲きました」と投稿フォトをいただきましたのでご紹介させていだたきまーす。

開花までの連続写真を戴きました。超キレイな花。 サボテンにしとくにはもったいない。

月下美人より美人かも。。 やはり開花は夜のようです。

Photo   

  昼間はこんな感じ

Photo_2  

 夜になったらだんだん開いて

Photo_3  

 開花したようです。

 

Photo_4

 

 中央よりちょっと下に飛び出しているのが雌しべかな~

 お美しい姿。

 白い花なので実も白かもね。

masさん すごいです。ありがとうございました。 またお願いします。o(*^▽^*)o

うちのドラゴンは種まいてなんとなくトゲトゲが出てきたところです。

| | コメント (5)

2010年8月27日 (金)

そうめんかぼちゃ試食

きょうは、 そうめんかぼちゃを試食してみました。 数本植えたそうめんかぼちゃですが放任しずぎてなりが悪いです。 自分で栽培したのは始めてなんです。

 そうめんかぼちゃは、果皮が硬く黄色くなったものが熟しています。 蔓元が茶色く硬くなっているくらいがいいです。

以前にも食べたことがありますが自分で調理したことはありませんでした。

さっそく食べ方ですが

かぼちゃは横半分に切って種を取り出し大きめの鍋を使ってたっぷりのお湯でゆでます。大きさにもよりますが10分くらいは必要かと思います。果肉に透明感が出てきます。箸などで軽くほぐれるようになったらOKです。 かぼちゃを取り出して冷水で冷やしながら繊維をほぐします。 水を切って利用します。

↓ うす黄色い繊維がいっぱい。大根の刺身のツマみたいです。

シャキッとした歯ごたえと癖のないさっぱりとした味。 トレシング ポン酢 マヨネーズなど

和え物が良いかと思います。 淡白なので工夫すれば面白いと思います。

Sh3i0096

 来年は多めに作ってみますね。 種GETで保存します。

 ←半分食べちゃった写真です。けっこう驚きの量になります。 どこかで見かけたらお試しください。

黙って出されたらほとんどの人はわからないでしょうね。

サラダなんかに入れたら絶対大根だと思われるでしょう。

 昔からあるから古くて新しい野菜ですね。

ヘルシー野菜だね。 

| | コメント (6)

2010年8月26日 (木)

雨降りません ポンプ出動

猛暑が続きます・・ 一旦元気になったナスが微妙な状態に更新したキュウリも水分不足状態で成長が緩慢です。 まじめで普通の雨が降りませんね。

よって 昨日、ついにエンジンポンプの出動です。 水路の水をくみ上げてホースでジャンジャカ畝の間を水没させていきます。 初めはスーッと手ごたえなく浸透しまいます。 周囲が田んぼなので比較的水の心配は少ないのですがそれでもこの砂漠状態だったとは。人力ではちょっと対抗できません。 風呂4~5杯くらい入れたと思いますがこのくらいだとまだまだ余裕で浸透。

ワケギなんて全然芽がでてきませんよ。 焼けちゃったかな。 自宅のポット植えはもう10㌢以上伸びてるのにね。 やはり水分だと思う。 この前植えた細ねぎも干からびた

キュウリ、もろこし、ワケギへ潅水しました。 9月は、田んぼの水も切ってしまうので乾燥が進みます。 普通の雨がほしい。豪雨はいらん。

水のやり過ぎも軟弱者になってしまうので様子見てギリギリラインで頑張って根だしてもらわんとね。 あ! ナス根きりと追肥してない。。同時に追肥すればよかったなー 二度手間だあね。

モロコシもここから収穫までの間水分を多く必要とします。 カラス、ハクビシン対策のネットしないとね。彼らおいしくなった頃に突然と登場するから。 

     

| | コメント (1)

2010年8月25日 (水)

午後時間があったので金時山に登ってきました。 ゲートのところに車を止めて

約50分で登れました。 残りの30分くらいがキツイところですが1280mだったかな。最近山登りは地下タビで登るのですが靴より全然楽だわ。 ウン十年ぶりに登ったね。 小学生以来きてませんでした。 近いのにね。2回目 毎日登る人もいるらしい。

寒ーい。 下界は36℃はあったな。時間が時間だし天候が変わりそうだったのでシャツ着替えて直ぐに下山です。 いい運動でした。 登りで途中で軽トラで爆走の金時おばさんとすれ違ったよ。

Sh3i0078

 ←トイイレ改装中。 金時おばさんのお店は閉まってた

  下からモワッと霧が上がってくる。

Sh3i0079 

なんやら書いてあったけど読まずに写真だけとって帰りました。

Sh3i0083

 たぶんオオヤマホグチだと思うのですが

 牛蒡とよく似てますね。 花が咲いたらきれいでしょうね。

 また 今度は午前中に来て頂上でお昼にしよ。

 高山系の植物がけっこうあって癒しパワースポットですよ。

| | コメント (0)

2010年8月23日 (月)

今年の大豆の様子

10/7/17 蒔きのお味噌用の大豆に花が咲きましたよ。 津久井在来大豆 2年目

  株の背丈は70㌢くらいでそろってます。昨年に比べると開花が1週間早いようです。株も大きめです。 昨年よりやや畝間が狭いようです。

昨年と種まきの日は同じなのですが。。 天気がいいからでしょうかね。

Sh3i0055  このままちゃんと育ってくださいませ。

  10月には枝豆として食べられますよ。

   

Sh3i0053  

 11月になって葉が落ちてカラカラに乾いたら収穫ですね。

 紫色の小さいかわいい花です。

| | コメント (0)

本日 つるべに乾杯はこのあたりかも

暑さが戻ってしまいましたね。

一昨日、刈り取った草が乾いた頃なので草燃しへ山畑へ 暑いけど焚き火だよ。

暑いの2乗くらい、、あんまり暑いので今日は昼は近くの滝のお店へ。オレの避暑地。

 山北町の酒水の滝

そこは、涼しいの3乗です。 いつも別世界なんです。

お昼は、「さざれ石」さんです。 一番奥のお店 気さくなおばさんがおいしいお蕎麦を作ってくれます。 

Sh3i0072

迷うオレににおばちゃんが「ざるそばとろろ付き」を薦めてくれたのでそれをお願いしました。 顔見て大盛にしとくだって。 うれしいじゃん。 つけ汁 蕎麦 かなり良いとオレは思うよ。

おばさんの話で偶然ですが今日、某国営放送でつるべに乾杯の放送でこの町が紹介されるとの事。このお店も放送されるんだってさ。2部構成なのでどっちかな。 石坂浩〇さんだって

 やっぱりほんとにアポなしらしいです。 石坂氏 コーヒー自慢のお店なのですが違うの飲んだらしいのでおばちゃん残念がってました。 商売につながらんと。。オレが変わっておいしいアイスコーヒー¥400を頂戴しました。 表のベンチでごちそうさん。

神奈川名水100選の水だもんね。 おばちゃんがじっくり入れてくれたコーヒーは濃くてウンマイね。 

Sh3i0073

クー 満足!満足! あーなんだか寒くなったわ。

元気出た。涼々(こんな表現はない)としていいとこです。。

おばちゃんにボトルに冷たい水を入れてもらって再び畑へ

おばちゃん また来るね。 

| | コメント (2)

2010年8月22日 (日)

モーウイを料理してみた。

収穫したモーウイを調理してみました。 沖縄在来のキュウリの仲間です。

Sh3i0052_2  

 ←赤く長いのがモーウイです。赤くなってちょっと皮にヒビが出てきたら収穫時期。 キュウリの完熟だね。

 

モーウイは、ピーラーで皮をむいてから反割りにて種を取り出して利用します。

スライサーなどで薄くスライスして塩もみしてから水で洗ってから水気を良く絞りオカカをのせて完成 「モーウイの塩もみ」

Sh3i0057_2

 

 ←パリパリの食感が普通のキュウリとは違います。

 

 

もう一品は、餡かけ煮です。 大きめのさいの目に切ってからお湯で茹でます。透明感が出たら醤油、砂糖、かつおだし で甘辛に煮て水溶き片栗粉でトロミをつけます。

Sh3i0059  

 ←冬瓜みたいにトロリとおいしいよ。

 沖縄野菜はおもしろ美味しい。 

| | コメント (0)

もろこし雌花咲いたよ

もろこし雌花咲いたよ

ハニー系の定番 ハニーバンタムです。 雄花が先に伸びて雌花が無いのでやきもきしてましたがやっと雌花が咲きました。 まあ 花と言うかヒゲですね。 雌しべの束です。

雌穂は株1本に一つにするために不要な雌穂を摘み取ります。

雌花が咲いてから22~24日頃が収穫時期らしいです。9月中旬だね。

 

| | コメント (0)

2010年8月19日 (木)

暑いけど秋だよ キノコだよ

いよいよキノコの季節ですよ~。 待ってました! 

5時間、山を歩いてこんな感じです。 まあ初期としてはいいかな。 

 イタリアンとかフランス料理で使ったら最高なんだけどね~ まだまだこれからがシーズンだもの。 

Sh3i0027  

Sh3i0029

 ← 赤いキノコは、タマゴタケです。これ大好きです。

 ベニテンクタケ(猛毒)と間違えると大変ですよ~。 この写真では判別できませんからね参考にしないでね。 

Sh3i0028

←これはアンズタケ 色もさることながら香りが甘いフルーティーな感じのキノコ。 あまり群生しないので地道に採取。俺これでクリームパスタ作ってほしい。 

こんな立ち姿ですよ。 きれいなんです。

Sh3i0033Sh3i0030 

Sh3i0032 

ほれ ショウゲンジ いかにもキノコって感じ。

 ぽこっとかわいい。 炒め物でも煮てもおいしい。

そばの汁の具とかいいわ。

  Sh3i0035

 一部ですがぶちまけて 選別と乾燥です。

 知らんキノコも採取して勉強するのですが混ざらないようにしてくださいね。 イチコロのキノコもあります。

 ※写真、図鑑などでは非常にわかりにくいので注意が必要です。 

Sh3i0037_2

おかずになりました。

 「各種山のキノコの醤油バター炒め」 

これが最高なんだな~

  

自然の恵みに感謝

| | コメント (1)

細ネギ植えた

 昨日の夕方に細ネギの苗を植えてみました。普通は直蒔きだよ。  畑に直蒔きで蒔いた種の発芽が極端に悪く自宅でポットとセルトレーに蒔いた苗を植えました。 数本づつ10㌢間隔で

あの発芽の悪さは種が悪かったみたいです。 おそらく原因は、自動車の車内で高温にさらされた為だと思います。保管が悪いね、 薬味用の葱なので自宅で使う分くらいまず育てばいいかな~

まあ日々勉強。 雷ゴロゴロで雨降り直前の退散でした。

 さてそろそろ本気で山畑を秋用に準備しないとね。まず 鬼の草取り作業だわ

| | コメント (0)

2010年8月17日 (火)

昼 PA

お昼は、PAでお昼 一般道から入れちゃう。上り下り両方行ってみました。

 なんか旅行に出かけた気分。 幸せレンジ広い我ら。 

Sh3i0014

 

 PA上り  お店いっぱい8/12リニューアルで開放的だわね。

 贅沢な組み合わせと思ってる俺。

Sh3i0016

 ぼく あちちです。 でも また来ようね。

Sh3i0018

 ワンコとご飯だべられるんだね。 PA下り

 ドックランもあったね。 ちょっと走ったよ。 貸切だった。 

 お芋とブロッコリのミルク煮がワンズのオヤツになりました。 

東名高速ですよ。

| | コメント (2)

大長茄子&冬瓜&ワケギ植えたよ&もうすぐ四角マメ

これが大長茄子 長ナスでも大がつく ウルトラローングなお茄子。

時々地面に刺さってますがね。 これが美味しいのだ。 みみみさんこれざんす。

Sh3i0021

 ←種から育てて頑張ってくれてます。愛着あるよ。

  秋に向けての切り戻しもそろそろ。断根もしてみよ。

 発見した冬瓜です。 白い粉が噴いてますが蝋質です。プルームとか言ったかな。胡瓜などにも出ますね。 刺が凄い 素手で触ると大変なカユカユに。しばらく転がしておきます。

Sh3i0003  

夕方から畑へ行ってワケギの球根を植えつけました。ちょっと早いけど。やることいっぱいあるので頑張ってもらいます。 葱の仲間です。 ワキゲとか冗談言ってます。^^;

Sh3i0019  

 冬越しさせて来春に収穫ですな。

 2~3球毎に15㌢間隔で5~6㌢の穴を掘って植え付けます。 頭がちょっと出でるか出ないくらい。

 エシャレットも植えたいな。

 四角マメもそろそろ。 数個は収穫サイズになってましたので収穫。 

Sh3i0023 写真みたいのが沢山ありますから来週の後半くらいには収穫できるようになるかな。 雨があったらもっと早いね。

 この暑さに四角マメは快調です。 茄子には、厳しい。

 9月になるとそろそろ田んぼの水が止まります。ぉ茄子にはちょっと辛いかな。これまで水には困らなかったからね。

| | コメント (0)

2010年8月14日 (土)

モロコシ順調&冬瓜見つけた&

 お盆はいかがでしょう。 暑さはひと段落って感じですね。 

 9月収穫予定のモロコシがだいぶ大きくなってきました。 風で倒れないようにしないと安心できません。 根元からわき芽が出てましたが刈りとってしまいました。 刈り取らなくても良いと本などで書かれていますがわき芽がやけに元気すぎて大きくなりすぎでしたので取ってしまいました。 もう一回くらい追肥してみます。

Ca3a1832 

 

← もう1m20センチくらいにはなってます。

 そろそろ穂が出そうです。

 島インゲンの棚の後にまた島インゲンを蒔いたのですが発芽が悪いのでキュウリの苗を植えてしまいました。 キュウリ トマト インゲンの共同棚になります。

 里畑の はつか大根 小松菜がそろって発芽です。早いな~ 防虫ネットで防除済みです。  草の中に大きなトウガンを2つ発見。 収穫タイミング不明ですちょっと調べてみます。 トウガンって今収穫して冬12月~1月ごろまで保存できるので冬瓜っていいます。この冬瓜 昔からの品種らしく白い粉をかぶったような冬瓜です。2kg以上ありそう。

Sh3i0002  

 ←調べたら冬瓜の正面の毛が無くなって白くなったら収穫できるそうです。 品種によっては白くならないものもあります。 収穫が遅れてもまあ大丈夫だそうです。

 寒い日の冬瓜のスープとか餡かけとかいいよね。

 夏でも体にいいのだ。 

 山の畑の周囲も草の海と化してます。 草刈機もって午後3時から出動。 じゃんじゃん刈り取り あーちかれた、

| | コメント (2)

2010年8月13日 (金)

ラデッキオ・ロッソやってみる。

ラデッキオ・ロッソ キャベツみたいですがチコリの仲間です。トレビスともいいますね。

キク科なのでレタスに近いかも。 サラダで生食が主です。ほろ苦さがいいです。

イタリアが主な産地ということですね。 

Radicchio_rosso

 イタリア料理好きの人は知ってるかな。

 チコリもいろいろあるからね。

←写真は、収穫イメージですわ 

(写真はWebからお借りしました。すまんね)

お初でセルトレーに蒔いてみましたが。暑さに負けず発芽しました。炎天下でもまったく平気なんですねこれ。 レタスより発芽できる温度は高いみたいですね。

少し大きくなったら畑に移植してみます。 雰囲気害虫にも強そう。

第二弾はポット蒔きしてみます。 ズッキーニのシルバーマルチに空きがあるのでそこで育ててみましょうね。  イタリアンお野菜たちがんばってね。

| | コメント (2)

2010年8月11日 (水)

サツマイモの蔓を料理してたべよう

今が盛りとノビノビしているサツマイモの蔓 栽培している方は蔓の整理の際に刈り取った芋蔓を食してみましょう。 ↓は葉っぱの茎のところです。 油で炒めて醤油 砂糖 酒で甘辛に煮付けたものです。 葉物が少ないこの季節ですが芋蔓があるじゃないですか。旨いよ。

工夫しだいで美味しくたべられるのだ。 料理は研究と工夫でしょうか

Ca3a1828  肉とオイスターソースとか中華風とかいいよきっと。

| | コメント (2)

釜戸でご飯炊きやってみた。

釜戸でご飯炊きをやってみました。

Ca3a1818  米一升5合

  お釜は、なんと銅製の立派なお釜。  

  存在感ありますな~。

Ca3a1819

 で 米は軽く研いで

 

 

 Ca3a1821

 水加減はくるぶしのあたりで

 古典的ですが昔からこんな感じでいいんです

 

 

 Ca3a1822点火 始めちょろちょろ  意外と薪って少なくて炊けるんだな~

 

 一にも二にも火加減です 火は我が担当。

 この釜戸、最近の炊飯器のCMに使われてます。

   

Ca3a1825  窯の蓋から湯気シュッシュ 良い加減のところで

 火を掻きだして弱めます。

 じっくり蒸らしモード。

 

Ca3a1826 点火から約30分でふっくら バッチグ~でした。

 初めてで上出来きだあ~。

 底におこげも少しできてました オコゲは醤油振りまいてから こそげ落としてオコゲおにぎりになりました。

 昔はみんな釜炊きだったんだよね。 難しくはありません。慣れですね。

飯ごう炊きは、何度も経験あるけど釜はお初の体験でした。 釜戸ほしい。

ご飯は各種おにぎりとなってお腹の中へ。  米をもう少し長い時間水につけておいたらもっとふっくらできたかな。大満足のお昼でした。ハイ。 Ca3a1827

 釜戸の神様ありがとう。

| | コメント (2)

2010年8月10日 (火)

石窯ピザ焼き体験 8/8

 石窯ピザ焼き体験 8/8の様子です。 写真にはおっさんばかりですがお子様たちも何人か参加してワイワイ楽しいイベントとないりました。 当日朝市もあって両方の準備でおおわらわ。

Ca3a1815  数枚ずつ焼いていきますが  焼きたてが一番とみなさんその場、食いとなりました。

 生地を伸ばして好きな具材をトッピング。トマトソースも地元のトマトで自家製。野菜もみんな地元製。

 野菜の園の野菜も使ってます。 バジルもそうだよ。

 ウマウマです。参加費600円でこの体験は無いな。

 新鮮野菜サラダとスイカをその場で食べましたよ。

 また来たいとのうれしいお言葉をいただきました。

 子供たちには夏の思い出になったかな~

Ca3a1816

 火加減命の石窯内部。 カボチャとか焼くとすぐ焼けました。 

 ピザの後火がとろ火になったらダッチオーブンを持ってるのでこれで丸ごとチキンとかパンとか一緒に焼いてみたい。 窯借りて完全マスターしておきましょうね。

Ca3a1814  野菜の園 OFF会イベントでやってみたいよね。

 

| | コメント (3)

ラディッシュ&小松菜&縞マクワ瓜Get

本日、曇り時々雨 降ったり止んだり。 湿気がすごいわ。 遥か遠くの台風の影響とか・・

なんだかベタつくな~。

 ラディッシュと小松菜を小雨の中で蒔いてみました。発芽前に防虫ネットしないとね。たぶん秋の苗を育てる間に収穫できると思います。9月中旬収穫予定。

見てください。 このマクワウリ こんなに黄色くなるんだな~ 縞がかわいいでしょ。

Ca3a1817 縞々マクワ瓜が草刈したらけこうあったのです。ほったらかしで結構実がつきますね。 ヘタの所を包丁で切ってピーラーで皮を剥いてから切って食べます。サクサクしてほんのりとした上品な甘さ。

来年用の種もしっかり確保しました。

 茎ブロッコリ、芽キャベツ、秋キュウリを追加でポット蒔きしました。しっかりとした丈夫な苗になりますように。 雨の力を借りて素早く発芽してね。

| | コメント (2)

そろそろ秋冬野菜つくりスタート

さて お盆が過ぎるころから、秋冬の野菜の種まきが始まります。

 ハクサイ、キャベツ、ブロッコリーなどからでしょうね。 もうすでに少し蒔いて苗づくりをはじめました。半月ほど早い栽培グループでキャベツ、ハクサイを試してみます。いずれも極早生タイプ。 年内収穫用。

基本的に種から苗を育てて栽培するのでこれから苗の管理に気を使いますよ。まずは良い苗からです。 さて苗の置き場が大変だな。 もう少し涼しくなったらに直蒔きでもいいんだけどね。 まだ蝶やらなんやら来るからネットや網で防除しながら育てます。

育苗中に畑も準備だ 美味しいの作りますよ。

| | コメント (0)

2010年8月 7日 (土)

立秋だけどあぢ~&サラダ菜蒔いた&そろそろ四角まめ

 立秋だって秋だね。

 この時期、草刈作業はつづくのでR。 刈った草も半日でカラカラになるのですよ。これから草も実を付けますので種を落とさないうちにざっくり刈り取ってしまいましょう。シルバーマルチのズッキーニ苗が暑そうだったので株の周りに刈り取った草を敷いてあげたらすっかり元気を取り戻してました。   干した草を灰にすればいい肥料になります。

午前中に草刈り、昼寝 夕方また作業って感じ。 

暑さ寒さに強いサラダ菜を蒔いてみました。 畑に苗床作って蒔いてみましたが気温が高いので発芽するでしょうか~。15℃くらいの冷蔵庫で発芽さた方がいいらしいです。レタス類は25℃を超えると種が休眠してしまうらしいので。。 しばらくそのままお寝んねでもいいけど。

 今日は、シシトウがいっぱい収穫できました。隣に植えたサツマイモがシシトウを飲み込みそうな勢いで拡大中。

明日の朝は、ナス、トマトを収穫します。5時スタートだな。

四角まめが数個実ってました。 これからが本番です。

Ca3a1810

← 一番目の四角まめ~。

Ca3a1811

| | コメント (6)

今朝の収穫&バターナッツ&カブトムシトラップ

 8/6猛暑が続いております。 北海道で37℃とかいったニュースが飛び交っておりますがみなさま体調いかがでしょう。  わたくし かえるは、不思議と総合的には元気なのですが蕁麻疹が時々出るような妙な体調モードになってしまいました。 まあ どこか弱ってるのでしょうか。微妙な夏の疲れでしょうか・

さて 今朝の収穫です。 ピーマン トマト 万願寺とうがらし  福耳とうがらし カラーピーマン Ca3a1803 あと かぼちゃ

明日は葉ショウガでも収穫してみましょう。

こんな野菜をご紹介します。 これは自分が栽培したものではありませんが

パターナッツ といいます。 カボチャの一種です。 これをスープにするととても美味しいのです。 来年は是非 野菜の園のメンバーに参加させて普及に努めたい逸品。

Ca3a1801 この状態で日持ちもするし、

なによりスープの滑らかさが違います。

調理法はネットで調べてください。いっぱいあります。

来年は栽培してみなさんに食べてもらいたいです。

=今日の夕方(昨日か)山の畑の木にカブトムシトラップを仕掛けてきました。トラップと言ってもバナナにお酒を混ぜて発酵させたものを網に入れてぶら下げただけです。 早朝見にいってみます。 クワガタくんはたくさんもう居たのでカブト君を期待します。 大人の人差し指くらいあるオオススメバチもよく来るので怖いですが。。

先日のヘビは、やっぱり木の上にきちんと正座してました。 居場所として決め込んだ様子です。お互い干渉しないようにします。

| | コメント (2)

2010年8月 6日 (金)

小ねぎ蒔いた&秋カボチャ定植

昨日の作業ですが。。

 小ねぎを蒔いてみました。 15センチ間隔で蒔溝を作ってパラパラ。土を薄く被せてから板でギュギュと鎮圧 水を蒔いて終了。 収穫は9月中旬ころからいけるのか~

 秋冬のかぼちゃの苗が植えごろになってしまいました。 栗かぼちゃ8本と白い大きなかぼちゃ3本あと2本なんだっけ? 山畑の春に植えたカボチャは、ほぼ収穫が終わって片付けこれが草ボウボウで大変。 草取りに2時間 あじ~

前作の後なので株間に穴を掘って有機肥料を入れて植え付け 株元に水をあげて。以降みずやりは行いません。 あとは自分で頑張ってね。 防虫ネットでトンネルで終了。

このかぼちゃは一部を保存して12月の冬至のカボチャにします。 白い大カボチャは保存が利きます。 これでなんとか間に合ったかな。

チコリが発芽してました。 やっぱりレタスとはぜんぜん発芽温度も違うのですね。この時期でも栽培できそうな雰囲気大。 暑さにつよいのか。 やってみます。

あとは大根、白菜の場所を作らないとね。やはり草ボウボウ。

| | コメント (2)

2010年8月 4日 (水)

今日の収穫&いろいろ切り替え&極早生キャベツつくる

今日は、普通の暑さ31℃くらいでしたね。この温度ならなんだか涼しいと感じる体になってしまいました。 これまでが暑すぎでしょ。

Ca3a1799

 今朝の収穫  大長ナス 中長ナス トマト ピーマン シシトウがいっぱい 万願寺とうがらし

 カラーピーマンがチラホラ収穫できるようになってきました。 赤と黄色

 

 

Ca3a1800  しばらくこんな収穫が続くでしょうね。 ピーマン、シシトウ絶好調 

 トマトも新たに秋用のミニトマトに切り替えを始めてます。病気が出ていない株で成り悪いものから思い切って順次切り替えてしまいます。 トマトは頑張って10月まで収穫します。

 

 先日植えたズッキーニ苗も根付いた様子で大きくなってきました。 新キュウリも順調です。 もろこしが急にデカクなった雨で追肥が利いたよ。 あと島インゲンを切り変えて残りは秋冬野菜モードにチェンジします。 

 これから9月下旬を目指して極早生キャベツの苗を育てはじめました。定植40日だって早い。 追肥してる暇は無いみたいですので元肥一発で短期決戦勝負。虫除けは苗から万全の体制でのぞみますよ~。

 サニーレタスもついでに早く蒔いてみます。気温が高いので発芽できるだろうか。。まずそこが問題。。セルトレーごと冷蔵庫にでも入れたい。(冗談抜きで) 一ヶ月早いかもね。しばらく涼しい場所で管理します。 

これからが忙しい。8月は土作り 草とり 堆肥 肥料入れやる事いっぱい。

| | コメント (0)

2010年8月 3日 (火)

今朝の収穫

今朝の収穫です。 大長ナス 中長ナス フルーツ中玉トマト ミニトマト イエローフルーツトマト 万願寺とうがらし 福耳とうがらし ピーマン 蔓なしインゲン 米ナス

 農薬も使ってないし 化成肥料も使ってませんよ。除草剤も使ったことありません。 ただ草の勢いが凄いです。まあ草が元気でない土地はちょっと問題と思ってますが、、うまくコントロールすればよい相棒です。草とは常に追いかけっこです。

蔓なしインゲンは収穫時期がぴったりで終了です。空いた場所に何うえようかな。 とりあえず堆肥をすき込んでから考えましょう。 ためしで蕪でも作ってみるか。

Ca3a1797  ピーマンの成りが絶好調。追肥も利いてきた。

 山畑は、ますますの草の海です。 鍬でコツコツと根っこから引き抜いて勢力拡大に努めています。 今日もやや勢力回復しました。 あ~

かぼちゃを5個回収しました 今のかぼちゃを整理して次の苗が順番待ちしてます。もうちょっとなんだけどそろそろ植頃の苗は待ちぼうけ。

縞のマクワウリ5個発見。 

| | コメント (0)

2010年8月 2日 (月)

チコリ&キュウリ苗交換

  こんなのもつくってみる チコリの仲間ですね。 イタリアンなお野菜。 サラダにかすかな苦味が大人の味です。 種は、レタスともキャベツとも違います。 チコリです。

Ca3a1791  セルトレーへ試し蒔きしてみました。

 いろいろ謎です。虫はあんまり好まないかもね。

Ca3a1793

キュウリを再定植しました。 今回は防虫ネットで保護しました。 前に植えた苗は、ウリバイにやられてスケスケのレースになっちゃいまいした。 成長が遅れてしまうので新しい苗に交換です。 これでしばらく大きくしてからネットへ上がってもらいましょう。

今空いている場所にニンジンを蒔くべきか・・蒔いたらしばらく場所が空かなくなる。

別のものがいいかな。 二十日大根で回転良く栽培ってのもいいな。

レタスもいいけど気温が高いと発芽しないしまだ暑いからな~

| | コメント (0)

2010年8月 1日 (日)

ナスを塩づけにしてみた

 採れすぎてしまったナス 困ったナッス。と言うことでキュウリよろしく塩漬けにしました。

 ナス10kg 水6L 塩 2kg 重さ 10kg以上ほしいね。

 お湯を沸かして塩入れて溶けたら一旦冷ます。

 ナスなのでミョウバンを30gくらいいれたかな。色上がりがよくなります。

 ナスはヘタの部分を切ってヘタを取り除いておきましょう。

 これは一次漬けなので数日置いてから本漬けします。

 本漬けは、ナスを取り出して別の樽へ強く塩をガーと振りながら並べてさらに重しをします。  重しは軽いと駄目です。 これで一年は大丈夫でしょう。 塩抜きして調理します。

後で粕漬けや味噌漬けなんかにもできますよー。今はとりあえずペタンコ保存。

  

| | コメント (1)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »