« トマトの様子&つるりんこパパイヤに変化が  | トップページ | 霜が心配だ ズッキーニ危うし& ボカシの世話 »

2010年4月21日 (水)

ナス栽培準備&ニンジン追肥

夕方まで天気が持ちました。夕方から里畑へ早植えのナス用の準備です。

このナスは、サラダ紫ナスで灰汁が少なく、生でサラダで食べられるジューシーなナスで神奈川県の農業試験センターが開発した新種のナスです。昨年から栽培が開始されました。ナスは3月に小さなセルトレーで到着してポットに植え替え後にハウスで委託育苗中です。

2本だけ自宅で管理してます。 

6月の収穫を目指して黒マルチ、ビニールトンネルで育てます。 天候不順でちょっと遅れ気味ですがしょうがないですね。  そろそろナスの圃場準備しないといかんので大急ぎで作業しました。 

 堆肥を入れて寝かせた場所に2畝作りました。 油カス10kg 発酵鶏糞10kgをばら撒いて耕して 幅1m 高さ20センチの畝を作り黒マルチを設置。 しばらく地温を上げる為また1週間ほと寝かせます。 ナス植え付け時に株間に穴を開けて肥料を入れ込んでみます。トンネルで管理して温度を保ちます。 さて6月に収穫ができますかどうかわからん。 

ナス準備の後でニンジンの追肥を行いました。トンネルをめくって条間に溝を作ってから自作の米ぬかボカシ肥料を乾燥させたものと発酵鶏糞を追肥しました。。 半分をボカシ、半分を発酵鶏糞で育ててみます。

まだビニールトンネルのままです。次回天気になったら午後にでも取り外します。6月に収穫サイズになるのだろうか。 栽培期間は約100日

作業が終わったらちょうど真っ暗で写真は撮影できませんでした。

|

« トマトの様子&つるりんこパパイヤに変化が  | トップページ | 霜が心配だ ズッキーニ危うし& ボカシの世話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トマトの様子&つるりんこパパイヤに変化が  | トップページ | 霜が心配だ ズッキーニ危うし& ボカシの世話 »