« やっぱり霜が来た | トップページ | ショウガ植え付け »

2010年4月 1日 (木)

先日の遅霜で

先日の遅霜は知り合いの農家の方にも影響があったそうです。

ナス、トマト、カボチャなどの苗が全滅したなんてことを聞きました。早く植えジャガイモの芽が凍結してしまったなど。。

苗ものは室外ではビニールで覆うくらいでは対処できなかったらしいです。  以前は俺も全滅させてます。 俺はズッキーニなど主な苗は部屋に取り込んで難を逃れましたがまだ芽が出ていないと思っていたカボチャをやられてしまいました。 

 草木の新芽などもダメージがあります。 今年は花芽をもった小さな柿の鉢植えは、新芽が真っ黒けで霜焼けでダメに。。 

6月に町のイベントでアジサイ祭りがあるのですがそちらのアジサイも心配です。もう新芽の中に花の元が形成されているので。。 有志の方々で寒冷紗をかけるなどの対策を行ったとの事。 数年前もこの時期の霜で被害がありました。 

自然の力ですね。 最近の天気予報は良く当たるし様々な情報が入手しやすいのでそれなりの対処可能になってますが栽培品が多いと大変だな。

霜注意の農家専門ラジオ・TVチャンネルとか携帯情報メールとかないかな。

4月でも雪が降ることはあるので注意しましょう。 雨や雪の降った次の日が晴れるなどの場合は特に危ない。 冬眠から覚めたカエルなんてどうしてるのだろうか。

4月に種まきでも追いつくものは追いつく。

|

« やっぱり霜が来た | トップページ | ショウガ植え付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり霜が来た | トップページ | ショウガ植え付け »