« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月29日 (木)

にんじん寒いかな&ラデッシュ、ウド収穫

朝からすっきり晴れると思ったら。。午前中に畑に出かけようと準備中にどんより雲が来て大雨┐(´д`)┌ヤレヤレ・・ また畑がグッチャリ濡れちゃって。。午後から今度は強風。

ナスを植えようと畑に行ったらグッドでバットなタイミングでマルチがすっ飛んてしまい呆れてしまいました。 風がおさまらないのでナス定植は放棄となりました。 もう植えたいのにね。

次 もう暑すぎるのでニンジンのビニールトンネルをと取り外しましたが今日晩また冷えるらしいまたバットなタイミング。。(ノ∀`) アチャー ニンジン様、急に寒くなってすまん。

Ca3a1215

←ニンジンの様子10㌢くらいになったかな。急に大きくなりました。

Ca3a1216

←昨年種から育てたレモンバームがこんなに新葉を伸ばしてました。 ハーブティーにしま~す。

Ca3a1218 畑の一部がお花畑になってます。 草原ではありません畑です。 昨年はバジルを栽培してました。勝手にバジルが生えてくると思うのですがこの草だとどうだろう。

昨年のバジルの株から芽も出てません。一応苗は育ててるけど。。まだまだだね。

山畑の夏ネギの土寄せラディッシュとウドを収穫しました。

Ca3a1225

収穫適期が短いのでどんどん収穫しないとね。

生食、漬物でいいですよ。

Ca3a1226

ウド ポリバケツを被せても長く伸びるもんだな

30㌢オーバー 右がポリバケツ 左がワラを被せて作ったものです。それぞれの持ち味が違いますので使い分けできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

やっとこさ晴れが続きそうなので

しばらく天気が続くようですね。

やっとこさ 予報では最低気温がやっと10℃を下回る事がなくなってきてますのでそろそろニンジンのビニールトンネルを取り外してあげましょう。今度は暑すぎると成長がわるくなるらしい。 追肥が効いてくるころだと思いますがどうでしょうね。 

 ずっと寒かったけれどもレタスだけは育ってます。多少加温したほうが早いですが寒さに強いなー。 ポットに移植した苗はグーンと生長、肥料も効いてるみたい。サイズ見て順次植え付け。 メルボルン サニー コスレタス サラダ菜 

 HCで苗箱にイチゴパックみたいな素材でパカッと被せると保温ができるいいもの見つけたのです。トマトの苗を入れてあげました大きくなるかな。 これも晴れたら温度が上がりすぎるかもしれないので要注意です。  

  もうHCにも苗類がワンサカ出てますね。J〇直売所もすごいわ。自分もピーマンの苗を10本ほど買ってきました。 黄赤カラーピーマンも少し。 晴れたら植えつけます。マルチの場所があるのでそこへ。寒いの嫌いなピーマンさんは保温いるかな。 品種は、エースと京波です。  まだホットキャップしないと夜が寒いかな。

 そろそろルッコラとラディッシュが収穫できるのですが何れも収穫適期が短い野菜ですからパパッと収穫してしまいたい。 ルッコラは、ゴマの味がするハーブ野菜でサラダがおすすめ。俺大好きです。ラディッシュは丸赤と紅白の細長丸の2種類です。これもサラダや漬物がいいです。

Ca3a1210_2 

←今朝、直売所に出荷したルッコラです。朝から雨で少しだけ収穫してみました。 徒長気味だな。もっと日光が欲しいね。

 

 HCで欲しかった種を見つけたので買ってきました。 2色の蕪です。春蒔きで上手くできるかな~芽が出る前からネットで防虫しないとだめっぽい。 

【カブ】 サカタ交配 あやめ雪 [春まき野菜のタネ] 数日間お天気が続くようです。みなさん がんばりまっしょ。

ナス、ピーマンを植えつけます。 あとキュウリとかの畝や棚を作って・・あとレタス、カボチャを植える準備、買ってきた蕪も蒔きたい。トマトの栽培場所の確保、草刈などなど作業がいっぱいだー 

| | コメント (2)

2010年4月27日 (火)

ウドンコ対策に & 寝ぼけ分身トマト

ウドンコ対策に炭酸水素カリウム+境面活性剤を見つけたので買ってみました。

重曹(炭酸水素ナトリウム)の水溶液は自分で作って試したけれど。炭酸水素カリウムはお初です。 カリウムなので葉面散布の肥料としての効果もあるみたいです。

重曹(炭酸水素ナトリウム)の水溶液を鉢植えのトマトのウドンコに散布しまして一応効果はあったのです。。しかしウドンコの葉は、ほとんど枯れてしまいました。 新たに広がってはいないみたいです。 枯れは薬害かもしれませんね。弱い部分が枯れたようです。以前に瓜での試験でも枯れました。  下葉はもう不要なのでちょうどいい感じです。

 @@花凛さーん 寝ぼけ分身トマト様に支柱を行いました。寒いので数日部屋で管理した徒長気味になってしまいました。 土も少なめだったのでボカシを混ぜた土を追加。

ただいまベランダで雨に打たれてます。もう鉢が小さくて限界かもしれません。サイズアップをしましょうね。そろそろデカ鉢に変えます。 花は肥料、日照、温度、受粉の条件が悪いらしく花を落としてしまいます。 追肥を行って日光に当てればなんとか回復するでしょう。 こちらもがんばってます。 

一昨日、また左手指切った。今度は親指・・集中力不足だな最近多いから気をつけよ。

| | コメント (2)

2010年4月26日 (月)

スギナ掘り&はつか大根蒔き&etc

 夕方から里山へ 山畑はスギナが沢山生えてしまうので恒例のスギナ退治です。鍬を使って深く掘り返しながら地下茎を取り出します。 この状態で耕運機をかけてしまうと細切れの地下茎からまた増えてしまいます。 1㌢あれば増えてしまいますので丁寧に取り出します。  

Ca3a1209 ふー 取り出したスギナが山盛りです。天日干しにして乾燥させます。 乾燥させないと捨てたところにまた増えますよ。スギナの葉がお茶になるらしい。試してみようかなどんな味かな。 買うと高いみたい。 安心なスギナですよー。

写真、レンズ汚れでボヤケてますね。。 携帯を何度も落としてますので泥まみれ。

スギナも乾かして燃やせばいい肥料になるのだけどね。。

 スギナを取り出した畝は、ホウレン草と2番目のはつか大根 赤くて丸いヤツを蒔いてレタスの苗床とオクラの苗床を少々作りました。 苦土石灰 油カス ボカシをいれて全体にすき込みました。 

あと 自宅で育てた丸レタス数本とと蒔いて育った苗を一列植えてみました。

暖かい日は夕方になるとブヨがブンブン来るので夕仕事は危険。 草刈もしようと思ったのですが夕暮れせまり時間切れ。 

 明日は雨らしいので大急ぎの作業でした。

| | コメント (0)

2010年4月25日 (日)

鉢植えズッキーニの様子

鉢植えのズッキーニ 無加温なのでゆっくり成長中。ポットの苗に比べればはるかにいい感じに育ってます。 

Ca3a1200

ちょびっと温度が欲しい。ビニール被せようかな。

散歩中のアンディ 昨日は、夕方には、寒かったので服を着用。

Ca3a1197

| | コメント (0)

ルッコラ&玉ねぎの様子

こんばんは

やっと晴れました。やわらかな春の日差し。 風はまだ冷たいですが。。春はこうでないといけませんね。

これは今朝のルッコラの様子。 前日より確実に大きくなってます。やや小さい感じですが収穫してみました。 柔らかでまずまずです、今朝は朝市だったので少量ですが出品してみました。

Ca3a1204Ca3a1203

こちら玉ねぎの様子。 中生玉ねぎ 少しづつ玉が大きくなってきました。今年は葉が大きく期待できます。 ここらかが勝負です。肥料切れが心配。。もう追肥を行うと玉割れ等が発生するようなのでためらいがあります。即効性のボカシでも一部にあげて実験してみようかな。 300玉ほどしかありません。 どうせやるならもう一桁上でないと。もっとやっとけば良かった。 

Ca3a1206Ca3a1207   

Ca3a1208

昨日設置のズッキーニのトンネルです。 ズッキーの様子がいまいちです。寒かったから風邪でもひいいたかな。

| | コメント (0)

2010年4月24日 (土)

今日の作業&野菜たちの様子

 ズッキーニの三畝に不織布のトンネルを被せました。ビニールほどではありりませんが保温力もあります。 定植え後、マルチで地温を上げているのですがほとんど成長が進んでませんでした。これでぐーんと育ってもらいたいですね。

明日の朝は放射冷却で寒いらしい。またもや苗は避難です。weep

では今日のいろんな野菜の様子です。

Ca3a1184

←ルッコラですがまだこんなサイズなんです。温度があれば数日なんですがね。 ちょっとお試し収穫。

柔らかですよ。 見た目もきれです。 ゴマの風味が特徴的なバーブ野菜 サラダが一番。

Ca3a1183

←畑にミツバが生えてました。 ずーっと前に根っこを植えて定着している様子。勝手に増えだしてます。

一部収穫しました。

Ca3a1186

ジャガイモの様子 追肥土寄せ後ですやっぱりグーッと大きくなってました。 少し温度があれば大きくなるんだね。

Ca3a1187

今年の秋に山畑に植えたウドの株から初の収穫です。ポリバケツを被せておいたらこんなんなりました。来年は、モミガラを被せて長く成長させてみます。

まだ藁の間から芽が出てます。再びポリバケツの下に。。

Ca3a1192

←今年植えつけたミョウガの根から地上にやっとこさ芽が出てきました。 秋春いつミョウガが出るんだろうか。不明。

ホウレン草と牛蒡の芽がこんなんなりました。 今年はスローに進んでます。

Ca3a1191Ca3a1189 

Ca3a1199

里畑の淵に野セリがいっぱい生えてますのでまた収穫してきました。 洗って選別して朝市へ出荷します。

玉子とじ 天ぷら おひたし がお勧め。

 

| | コメント (5)

2010年4月23日 (金)

霜が心配だ ズッキーニ危うし& ボカシの世話

明日の霜が心配です。shock 定植してしまったズッキーニが。。

もう来ないだろうと思ったのに。ヤツは来るのだろうか。

 今朝まで夕方に不織布で霜よけをしようと思っていたのですが。。なんとなく大丈夫だと勝手に思ってしまい夜の天気予報で霜注意が本当に出て驚いた。

 日曜の朝が危ないと思ってたのです。もう明日は祈るだけです。 また主な苗と野草の鉢を部屋に入れ込みました。もう3回目です。

 早朝に畑に行ってみようかな。 日の出の頃が一番寒くなるのでその直前にネットかければ間に合うかも。 風が有れば大丈夫なのでウチワで扇ぐとか。。 お茶畑に大きな扇風機がありますよね。アレ霜よけです。 いつもならもう大きくなるのを待つばかりなのですが・・

後から蒔いたキュウリとズッキーニはまったく出てくる様子もないしナスの苗もやっと芽が出たばかりで時が止まってしまったようです。 たしかもう桜は咲いたのですよね~・・

 二日ほど天気で温度が上がれば、ルッコラ、はつか大根が収穫できそうなんですが。。ただいま一旦停止してます。 

数個だけ、はつか大根を収穫しましたが成長のばらつきも多くまだまだ。

ルッコラは防虫ネットで多少の保温効果がある様子ですがまだ最大で10㌢くらいでしょうか。15㌢は欲しいです。あと数日なんですがその数日がなかなか進まないのです。

山の畑もストップモーション。草だけが伸びる。

明日、ボカシ肥料の世話もしてあげましょう。 晴れたら湿度が下がると言うことなのでボカシを広げて保存用に乾燥させてみます。 水分が無くなると発酵菌群は休眠状態となって発酵を停止して保存できるようになります。 元気な生ボカシを使うのが一番いいと思いますがタイミングがありますかね。

 かなり良い感じなので一部を種ボカシとして順次倍増しにしながら増やします。ボカシの体積とほぼ同量の糠と水分を足して増やします。 カキ殻や過石を加えればまた違った効果の肥料になります。 ほんといい香りなんです。 パン生地のような甘い匂いから味噌、醤油のような匂いになります。発酵温度が40℃前後を保ってます。 このところの寒さはボカシ作りに有利かもしれませんね。普通は冬の仕事だからね。

少量なら一袋10kg単位で肥料の袋や用土の袋で作れます。やってみてよかった。油カスや魚カスを混ぜてもいいらしいですがまだやってません。糠単体でボカシを作って後から油カスや漁カスを添加しないと失敗するそうですのでまずは基本をマスターしてからですね。  施用の時にボカシと混合させても分解促進になるかと思います。即効性と遅効性のダブル効果が期待できそうです。

そのうち畑にボカシ用のハウスとか作ってみたくなりました。あの発酵温度なら冬から春先にかけて温床としても使えそう。 日照不足などにはこのボカシに含まれるアミノ酸が有利な効果があるようです。 油カス単体では気温が低いので分解速度が遅く肥効が遅くなってしまいますので混合施用でブースター効果も期待します。

良いボカシ肥料って高価なんだもの。だから作る。

あーでも霜が心配だ。

| | コメント (2)

2010年4月21日 (水)

ナス栽培準備&ニンジン追肥

夕方まで天気が持ちました。夕方から里畑へ早植えのナス用の準備です。

このナスは、サラダ紫ナスで灰汁が少なく、生でサラダで食べられるジューシーなナスで神奈川県の農業試験センターが開発した新種のナスです。昨年から栽培が開始されました。ナスは3月に小さなセルトレーで到着してポットに植え替え後にハウスで委託育苗中です。

2本だけ自宅で管理してます。 

6月の収穫を目指して黒マルチ、ビニールトンネルで育てます。 天候不順でちょっと遅れ気味ですがしょうがないですね。  そろそろナスの圃場準備しないといかんので大急ぎで作業しました。 

 堆肥を入れて寝かせた場所に2畝作りました。 油カス10kg 発酵鶏糞10kgをばら撒いて耕して 幅1m 高さ20センチの畝を作り黒マルチを設置。 しばらく地温を上げる為また1週間ほと寝かせます。 ナス植え付け時に株間に穴を開けて肥料を入れ込んでみます。トンネルで管理して温度を保ちます。 さて6月に収穫ができますかどうかわからん。 

ナス準備の後でニンジンの追肥を行いました。トンネルをめくって条間に溝を作ってから自作の米ぬかボカシ肥料を乾燥させたものと発酵鶏糞を追肥しました。。 半分をボカシ、半分を発酵鶏糞で育ててみます。

まだビニールトンネルのままです。次回天気になったら午後にでも取り外します。6月に収穫サイズになるのだろうか。 栽培期間は約100日

作業が終わったらちょうど真っ暗で写真は撮影できませんでした。

| | コメント (0)

トマトの様子&つるりんこパパイヤに変化が 

Ca3a1110_2

おやー 今日はお天気なんだ。昨日の午後からの雨はあがって青空だ。

ズッキーニを昨日植えてちょうどいい雨でした。今日は暖かそうだね。 

Ca3a1168

←沖縄からやってきた「分身寝ボケちゃんトマト」もう夜も外で大丈夫だね。(たぶん) 日照不足でちょっとヒョロでになってる。 支柱せねば。

ちょっと肥料してあげようかな。即効ボカシ肥料でも。土も少ないうな。

Ca3a1169

←小さいトマトがダブルで並んでます。この状態じゃこれがいっぱいいっぱいかもね。

Ca3a1170_3 ←ウドンコが最初に出た葉っぱです。部屋で発症させてしまった。乾燥もするし日光に当てて元気になってもらわないとね。 重曹水を作って昨日全体に噴霧しておきました。見た目それほと広がっているようには見えません。 この葉っぱは切り取りますね。 復活できません。

Ca3a1171_2

寒さで葉っぱが落ちて。更にぶつかって葉が無くなった。

つるりんこのパパイヤに変化が・・happy01

小さな葉っぱがちょっと大きくなってきた。復活してね。

今日はsunだよ。つるりんこパパイヤ様、葉っぱは無いが日に当たってくださいな。 この前液肥あげたよね。

花凛さーん そちらでパパイヤの木どこかで見たらまた見せてください。一年中実がつくのですよね。 あの種無し?ハートパパイヤを思い出すよ。 夏が待ちきれませんな。catface つるりんこパパイヤに期待してるんだけど。。 この様子だと復活が精一杯かなー でまた秋が来て、つるりんこ かな。。 おもろいパパイヤ人生やなー。 みみみさんとこなら育つかもよ。 インテリアにどうぞって。

つぶやき・・ 昨晩TVで99岡村映画番宣うんぬんとかやってたな。。 「海ゴーヤ」って見たことある?なんか食べてた。海草だったな。   俺、名前から想像してナマコだと思ったら海草。。 

「つるりんこ」返上はいつのことやら・・まず「ちょろりんこ」になってほしい。

----- またまた野花。

Ca3a1157

←ちょっとピンボケですがムラサキケマンです山畑の周囲に生えてました。

Ca3a1144

←この前も載せましたがキケマンです。

もう寒くならないで。。これ以上は限界です。

| | コメント (6)

2010年4月20日 (火)

ズッキーニ定植&白花ヤマブキ咲いた

毎度おなじみのズッキーニを定植しました。里畑の黒マルチ3列です。 20株

株間1mとしました。昨年は4月18日で2日遅れです。苗はやや小さめ、今週、雨が続きますが気温がまあまあなので早朝作業で植えつけました。

今年は、窒素肥料少なめです。様子で追肥で対応します。初期に窒素効きすぎると株が暴れて雄花が咲かないし。ウドンコ対策にもなります。 

これからしばらくすると周囲の田んぼに水が入ります。 するとこの畑は水没する場合がありますので過湿に注意なのです。毎年排水溝の補修です。 畝間にも溝掘ってみようかな藁も敷いて。ホントは気温がうんと上がってきたら黒マルチを藁で覆ってあまり地温が上がらないようにしないと根が傷むかなーっと思ってます。 黒マルチ成りが早いが終わりも早い。株を持続させる工夫を今年は行ってみます。

Ca3a1163

Ca3a1164

Ca3a1165

←本葉3枚 もう小さな花芽が出始めてます。苗の状態はあまり良いとはいえません。 念の為、ポットに8株蒔きました予備です。 多少遅くても大丈夫です。

がんばれズッキー みんな待ってるよ。まず良く根っこを伸ばしてね。 根を広げないと養分吸えないよ。 溝肥してません。

 マルチなしの畝が左奥に1列あるのですがもう少し気温が上がってから植え付けることにしました。地温がまだ低すぎますし苗ももう少し育ててからにしました。 定植後しばらくしてから藁でマルチを行います。 

苗がまだ半分残っているので山畑のどこかに植えます。まだ山は寒いのでもう少し先になります。 肥料もマルチもまだやってない。。 場所も有るや無しや。。植えると毎日収穫で山は移動が大変だからなー などと弱音を吐く今日この頃。 どうせ植えるなら沢山植えないと移動の甲斐がないしね。 どうせインゲン、キュウリとかも蒔くだろし同じか~

~~~~

庭の白花のヤマブキです。 黄色はよく見かけます。 タネから鉢で育てて4年目でやっと花が咲きました。よくがんばりました。種は蒔いとくものです。 ばあばあの庭の種をもらって育てました。

 ヤマブキ色と言えば時代劇とかの黄金小判の色ですね。

 「お代官様、これをお納めください。」 「このヤマブキ色がたまらん・・くっくっく」

TVの見すぎだな。 最近このパターンは少ないか。。俺の貧しいイメージ、、

Ca3a1167Ca3a1166

 

| | コメント (0)

米糠ボカシの様子&ジャガイモ土寄せ

4/12に仕込んだ 米ぬかボカシの様子。 

米ぬか+乾燥ボカシ+土+水  水の量には注意です。混ぜてボソボソで握って固まってちょっと触ると崩れるくらい。

 温度は40℃前後 外気が低いが袋はホカホカ。 

約10kgビニール袋つづに4袋になりました。 園芸用土や肥料の袋を利用してます。 袋は端を縛る程度で密封してません。

写真の米糠の表面に白く菌糸体がモワッとしてますね。 匂いは、味噌+醤油の様ないい香りがしてきます。全然イヤな匂いはしてません。 ほんといいに匂いだわ。

アミノ酸発酵に上手く切り替わった様子。 芳醇な香り

Ca3a1159

Ca3a1160 

トロ箱に広げて全体をまぜまぜして空気を入れてあげます。ちょっとだけまた水分補給入れすぎにないように注意しました。ほんとサッとジョウロで。。 また袋へ逆戻り。Ca3a1158

切り替えし直後の温度は30℃くらい。明日はまた40℃くらいになるかな。低温発酵をキープしたい。

週末くらいに広げて乾燥させて完成かな。

また週末までしばらく雨がつづきそうです。気温があるのでいいのですが。。

ズッキーニも定植したいが・・今日は無理か。。 チャッチャとすれば30分あれば作業はできるから早朝かな。

 ジャガイモ(インカのめざめ)の土寄せだけは済ませておきたいので夕方に作業です。 追肥+土寄せ+草取り

追肥は油カス+米糠ボカシ 上記のボカシしを一袋使ってみました。 少しなので効果をはっきり認められるかわかりませんが油カスと混合してみました。油カスの分解促進が主な目的です。まだ乾燥前のボカシなので微生物も元気満タンです。

Ca3a1161

ちょっとばらつきがあるのはご愛嬌。なんでだろ。

週末にはけこう大きくなってると思います。

このアングルだと広く見えるなー

Ca3a1162

ソラマメ 今年は株が小さい。蒔きも遅かったし。寒かったらからな。

 そういえば追肥してないかな? 天気がもったらボカシ+油カス一握りでどうさ。

花いっぱい。ちょっと着き過ぎか。追肥後、様子みて少し減らします。

やっと普通の温度だよ。草がボウボウ伸びてきた。週末は草刈機出動ですね。

畑に植えたウドが顔を出してきました。2株 1株は藁の帽子を被せて、もう1株は、ポリバケツを被せてみました。 白く長くなるかなー。 電池切れでフォトなしです。。

| | コメント (0)

2010年4月18日 (日)

ニンジン間引き&糠床作り

ニンジンの様子です。 この所の低温続きで先日、ビニールトンネルを設置、低温感応による花芽分化をリセットするべく必死の対策です。 気温を高く保ってリセットさせたい。

Ca3a1149

トンネルの中はホカホカです。地温が上がっていい塩梅です。

1回目の間引きを行いました。

←写真は作業前の状態です。。

Ca3a1151

今回はガッチリ間引きしてみたいと思います。

間引きするにちょっと小さい感じですが葉数はそこそこあります。 温度が上がったのでこれから大きくなるところですね。 

 知り合いの農家の方からステムレタス(茎レタス)の苗を頂きましたので急遽定植しました。ヤマクラゲってあるでしょあれです。 ありがとうございました。

まだ少し早いかと思いつつ糠漬けの糠床を作ってみました。生糠6kg 潮900g 水4800cc 今回はチョット塩多めで。 

糠は米農家でお米を精米するときに取っておいてもらったものです。 ありがとうございます。

まず鍋で沸騰した塩水を作ります。 塩、水を全量を溶かしながら沸騰させます。Ca3a1148 沸騰させたら火を止めて冷めるまで放置します。

 ポリ樽に糠を入れて少しづつ塩水を加えて耳たぶくらいの固さまで混ぜてできあがり。トウガラシ。昆布などをいれてもかまいません。 

毎日の攪拌が必要です。酸素が好きな菌を増やすことがポイントです。酸素が少なくなると酸素を必要としない菌類が優位になってイヤな匂いがするよになります。

Ca3a1156

しばらくたったら「ぬかみそからし」を入れてみます。

からし チンピ、トウガラシ 山椒 玉子の殻などが入って防虫、防腐効果があるようです。

たぶんこの樽の糠味噌をベースにして糠を足したり別の樽を作ったりします。 さあ何漬けようかな。これから楽しみです。

そうそう ニンジン間引きの前に草刈をしたのです。今回は草刈機出動。 クローバーがほとんどで害はないのですが刈とって集めて山積みにて肥料を作ります。青葉は発酵すると高熱になるで注意がひつようです。あんまり熱くなったら広げるなどして温度を下げます。高温のままだど良い堆肥になりません。

 糠でボカシ肥料を作ろうと糠、水、乾燥ボカシをまぜて水を加えてビニール袋に入れて発酵中です。 今朝温度が40℃くらいになってました。50℃を越えないように注意しながら管理します。明日。広げて温度を下げると共に酸素を入れてあげます。(切りかえし)糠床と同じです。 ある程度発酵が進んだら広げて乾燥させて出来上がり。となるハズ。

| | コメント (3)

2010年4月17日 (土)

久しぶりの良い天気

午前中は青空で日差しもあって久しぶりの良い天気になりました。部屋に避難の苗や山野草を定位置へ戻して日光浴をさせてあげました。

これは、なんでしょう。ワラビです。 山菜の代表選手です。暖かい南向きの開けた場所になどで見かけます。 シダの仲間です。

Ca3a1143

野花です。山の斜面にポツリポツリと群落を作って咲いていました。

Ca3a1144

←名前忘れました。また調べます。↓調べました。

けし科ケマン属

ケマンの仲間でキケマンです。

C.heterocarpaVer.Japonica

紫色のムラサキケマンもあるようです。このあたりではよく見かけるのはムラサキケマンの方が多いかも。

C.heterocarpa Ver.Japonica

| | コメント (2)

2010年4月16日 (金)

野菜高騰・・でもね・・

冬です。 山は雪です。 あー寒い。ガソリンスタンドで灯油を買ってる人が多かった。

カイロが売れてるんだってね。 ニュースでやってたけど天候不順で野菜が高騰しているんだってね。まあ分かるわ。

でもね・・スーパーにはいつもに増して野菜が出てた。キャベツお一人様1つなんてやってたけどまあ大家族でないかぎり普通は1つでしょ。 

TVでも行列作って買ってたけど普段そんなに食べてるのかな。 山ほど買ってもしょうがないよね。しっかり美味しく食べてくださいね。 野菜に限らず何でもそうなんですよね。 無くなって気がつく。 そしてまた忘れる。 まあ俺もだけどさ。

~~~

夕方に、ニンジンにビニールトンネルを設置しました。もう手遅れの感もあるのですが。。何もせずに後悔するよりいいでしょ。 間引き時に大きな株をあえて間引きます。

一日中、ずーっと6℃とか7℃くらいなんです。 明日は、冷え込みそうなので主な苗は部屋へ退避。 山野草などの鉢物も取り入れ出来る物は入れました。

4月としては記録的な寒さだってね。 偏西風の蛇行が寒気を引き込んでいるそうです。冬が1ヶ月伸びた感じ。 暖かいとこに行きたい。

 寒いので鳥鍋だってさ。 近頃マイブーム 鳥の手羽とか手羽先など骨着き鳥を水を入れて圧力釜で柔らかくなるまで火にかけてそれをそのままスープにして適当に野菜などを入れて塩で味を調えて頂きます。鳥の軟骨もヤワヤワ。安くて旨いですよ。 白濁鳥スープが身体に浸みわたる。

| | コメント (0)

2010年4月14日 (水)

沖縄シリーズ&春山を行けば

また寒くなるらしいです。 このあたりの霜はどうなんだろう。主な苗は一応室内へ避難させてみました。 こりゃしばらく寒いのかな。 

明日は雨らしいので冷えるとすると明後日の朝しょうか・・ 本格的にニンジンが心配。

Ca3a1112Ca3a1113沖縄野菜シリーズ種まきしました。モーウイ ナーベラー ゴーヤー 

四角マメの発芽率が悪そうなので別途追加蒔き。

この寒さが過ぎたらハウスで管理します。 沖縄、花凛さんチョイスの種です。

 エンサイ「なつサラダ」は畑へ直蒔きしますのでもう少し先にします。  普通のエンサイは昨年栽培してますがこのタイプは蔓があまり伸びずに立ち性らしい。 昨年蔓が広がって大変だったのでいいかも。

あと万願寺トウガラシをポット上げしました。 双葉が展開して数日経過。 次は鷹の爪トウガラシをポット上げします。 もう置き場が無いなー 畑にビニールトンネルでも作りますかね。

~~~~~春山を行けばこんな出会いも。

山の南斜面は完璧な春。

左:スミレの群落見つけた。これだけ密集してよほどいい所なんだろう。

右:ボケの花=冬にボケの実を採取してホワイトリカーなどに漬けるといい香りです。

Ca3a1121_2Ca3a1122 

Ca3a1118

←花ではないですが。ユニークな葉の形

ヤブレガサ 傘が破れてるようですね。

そのまんま。

春山、里山、身近な公園にぶらり出かけてみてはどうでしょう。

こちらの山もゼンマイ、ワラビなどの山菜類もそろそろ出始めます。

| | コメント (2)

2010年4月13日 (火)

牛蒡、絹さや&天然椎茸はデカイ

寒い暑いが交互に来るよ。 Tシャツ→ジャンバーの繰り返し 体調おかしくなる。

牛蒡、春まき絹さやエンドウを蒔きました。 春まき絹さやは、ソラマメの畝の中央蒔いてみみました。 それから空き地にカボチャの種を適当に蒔いて土手カボチャ狙い。うまく出来たらラッキーって感じです。

 こんな珍なる出会いがありました。山歩きしてたら尾根から谷を見ると約30㍍先に・・ナナント! 天然の椎茸です。 まあそもそも椎茸は天然なんですが普通は栽培ですよね。 これは正真正銘の天然。

ナラの倒木に生えています。 遠くからでも良く見えました。

瞬間的に判りましたが近づくととても大きいやつがボコボコ。 細い枝にも小さな椎茸が出てる。 5ミリくらいの枝でも出るんだと関心です。 また秋に出るかも。 感動した。

Ca3a1124Ca3a1128

Ca3a1131

一番手前も椎茸です。最大サイズ。直径は、30㌢肉厚は3センチオーバー。 若干乾いていてこのサイズ。 

噂には聞いていた天然椎茸。

あー思わぬ出会いにラッキーscissors

Ca3a1133 もちバーター焼きです。自分で焼きましたよ。これが香りがあってちょっと違うなー。

あの30㌢巨大椎茸も追加でソテー。

しばらく自慢話になりそうです。

俺の頭上をジェットが西へ 気をつけて バイバイちゃん。

Ca3a1132Ca3a1120 

| | コメント (6)

2010年4月12日 (月)

カエルはかえる & エシャレットの葉を食べて&辛旨

Ca3a1109 こんばんは 

かえるです。 きょうこれを姉さんからいただきました。 目を付けてカエル改にしくれました。 ホントにカエルになってます。俺に非常に良く似てるのでコワイです。( ̄Д ̄;;

あんまり見つめてると毒が回りそうなので1分以内にしてください。吸い込まれそうです。。笑

 ワンコのアンディくんに知られてしまい。異常に興味を示して必死に探してます。見つかったら100%餌食にされてしまうでしょうね。 

以後フォトに時々登場するかもしれませんが気にしないでください。。

こいつと畑にいくのだろうか。。こりゃ魔よけだな。

~~エシャレットの葉を食べて

今日は、寒く雨で特になにもありませんでしたが昨日のエシャレットを今朝、変わった食べ方をしたので見てください。

葉っぱを捨てずに使ったのです。 白い部分はベーシックに生で食べました。

Ca3a1102

←これは味噌と刻んだエシャレットの葉。 これを混ぜてネギ味噌ならぬエシャ味噌。 ご飯にバッチリGOOD。

味噌は豆から自家製の味噌だすよ。

この味噌にエシャレットの白いところを付けて食べても2倍美味しい。

Ca3a1103

←納豆にエシャ刻み葉を入れて混ぜ混ぜ。

ネギよりちょっとビビッとくるけど新しい感覚。

今朝は混ぜ混ぜが多いな。 

あと思ったのが『ネギって言うよりニラっぽいので餃子の具にどうかしら』なんて主婦的感覚になった。だれかやってみて。

~~辛いは旨い。

Ca3a1106

←ハバネロせんべい頂戴いたしました。どこか懐かしくビビビビと辛い軽いおせんべい。南国からの贈り物。

ご馳走さま。

明日は、初夏の陽気らしいです。 

明日はTシャツモードかな。今日は冬着だったのに。。

みなさん体調に注意してくださいませ。 

| | コメント (1)

今日の作業とエシャレットお試し

夕食後の居眠りで日付がかわってしまいました。
昼間は馬鹿に暑くて冷たい飲み物が恋しくなりましたね。
 でも 明日また寒いらしい。。。 

さて夕方がら山畑 ムワーっと暑くてシャツ一枚でも汗が出る。
まず、この前蒔いたニンジンへ水やりをしました。 ジョウロでサササー。

春まきの大根2種類を少し蒔いてみました。春大根はあまり作らないのでどんなものか。
普通サイズと小さいサイズの大根を比べてみます。

 早生の細い牛蒡を蒔こうと思ったら持って行った種は短形の「大浦太」でした。試しに少し蒔いてみましたが。。
早生のサラダで食べられるヤツたしかに買ったと思うのですが捜索中。

 エシャレットを試し収穫してみました。 1玉が分かれて3玉くらいになってます。大きさはこのサイズが柔らかです。 生食 軸の白いところで切って塩漬けしてもいいですね。
緑の葉も薬味に使えます。例えば細かく刻んで味噌に混ぜて葱味噌風に。納豆の葱の代わりとか聞いたことがあります。 昨年植えつけの記事が在ったので「エシャレット」でブログ内検索してみてください。 昨年小さい玉を植えつけしたのですョ。

Ca3a1100Ca3a1101

もちろんオカズになりました。生でガブリ。

昨日、送っていただいた島らっきょと食べ比べてみました。島らっきょと収穫ステージが異なるので比較になりませんがいずれも甲乙つけがたい良いお味でした。 島らっきょ試しに一部を植えてみます。 葱系食べると体が暖まって体の調子がいいです。

 夏葱の1回目の追肥と土寄せを行いました。無肥料から開始してます。 発酵鶏糞を主体に植え付けから上に伸びた分を土寄せしました。葱は初めてなので成長の良し悪しが今ひとつわかりませんので今年は勉強です。 窒素を利かせすぎると病気やアブラムシなどが出るとの事なので鶏糞などリン酸主体でやってみます。まずはこの追肥からどうなるか見守ります。 
 はつか大根間引きもやったな。

あー日没までの時間が延びたので6時過ぎでも明るくて助かるわ。
===

| | コメント (0)

2010年4月10日 (土)

午後の部 ジャガイモ、ソラマメ&野花

午後は、飯を食べてからダラリとしてたらなんとなく時が過ぎ。

ワイフのサギ草やらの植え替え作業を手伝っているうちにあっと言う間に夕方になってしまいました。ワンコの散歩も兼ねて山畑の様子などを見に行くだけになりました。

Ca3a1092

←ジャガイモ(インカのめざめ)の今日の様子です。芽がズラーと出てきました。 

 種芋植え付け時にけっこう芽を取って植えたのですがなんともたくさん出て来たもんだ。 このまま沢山のままだといけません。小さい芋ばかりになってしまいます。一株で1本~2本でしょうね。 芋ごと引き抜かないように引き抜いて整理します。 

しばらくしたら1回目の土寄せです。 株間に肥料がいれてありますので1回目の追肥は控えめにします。 芋も生えるが草も生えてきました。 芋の葉が茂ってくると比較的草も生えにくくなってきます。

Ca3a1093

←今日のソラマメの様子。 思ったより大きくなってきました。小さなうちから花が咲いてしまったのでダメかと思いましたが追いついてきました。 そろそろ。紐で支えないといけません。 そろそろ自分は先端の芽を取ってしまいます。 先頭部にアブラムシなどが沢山着くのでその前に摘み取ってしまいます。 養分も実に生きやすくなるかも。。

昨日進入した動物対策にキラキラの防鳥テープを周囲のネットのさらに上に設置してみました。 気休めかな。 ソーラーライトの位置も若干変更してマンネリ解消。

また 野花です。

Ca3a1081

←今日、里畑で撮影したオオイヌイノフグリ 春、真っ先に咲くこの小さな青い花。

昨年からほったらかしの畝は花園に。さすがにこのままでは、作付け準備はできません。申し訳いで記念撮影しました。 お見事でした。 

畑の周囲は野草が花盛りです。

必要以上の草取りはしませんので最近少なくなった野草も多いです。野セリもけっこうあるのでまるで栽培してるみたになってます。 セリ摘みやってます。料理は、お浸し、天ぷら、玉子とじが定番。 畑の草の種類が少しづつ変わってきました。 それは土が変わってきた証拠です。

| | コメント (0)

午前の部 ズッキーニ定植準備&いろんな様子&南国からの贈り物

Ca3a1082 暑い。 天気もやるときはやるもんだ。と思っていたらあらら。。しかし午後はなんだか風が冷たくなって。。

←里畑の野草 名前ど忘れ。

今日こそは、ズッキーニの準備をしなければと午前は里畑へ

数週間前に牛糞堆肥を入れておいた場所に発酵鶏糞30kgと油カス15kgを全体に振りまいて耕しマルチを設置。 苗が定植サイズになるまではこのままにして地温を上げて肥料をなじませます。 今回は肥料を少なめです。 マルチ3畝 マルチ無し1畝を作りました。 マルチ有りと無しでは有りの方が早く大きく成長します。 マルチ無しはゆっくり成長して少し遅れて収穫になります。 

Ca3a1084

←定植 株間が1mが理想。ちょっと畝間が狭いがまあしょうがない。 株が混んで歩けなくなるけど。。

Ca3a1085

ルッコラ 中耕&草取り&追肥

風で飛ばされたネットを復活。 

大きくなるのか心配。 霜騒動もあって寒かったらのでトウ立ちしてしまう可能性あり。

Ca3a1086

玉ねぎの様子。 今年はうまく出来そうな予感。

手前側数列は、湘南レッド サラダ用の赤玉ネギ

収穫は5月末~6月上旬 株が倒れてきたら収穫時。

Ca3a1088

これが時無し五寸ニンジン アーリーチャンテネー

この前、草取りと中耕したときよりずっと大きくなってます。そろそろ間引きサイズ。1回目遅れないようにしないと、、

 ツル無しインゲンなど露地まきの豆もそろそろ頭を持ち上げてきてました。いよいよスタートて思いになったよ。

 肥料がもう無くなってしまいました。また買いに行くかな。 一気に沢山買って倉庫にでも保管できたら効率的なんだよなー。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 南国沖縄よりこーんなに送っていただきました。Ca3a1090

花凛さん ありがとう。o(_ _)oペコッ

島らっきょとゴーヤーまで夏が来たって感じする。スパムでチャンプルします。

島らっきょ植えたい。。半分。。植えとけばたぶん増えると思う・・。

沖縄野菜の種も買ってもらいました。赤毛瓜(モーウイ)は初めてかな。 蒔けるものはそろそろ作りますね。島ニンジンはもう少し気温が上がってから蒔きます。 いつもありがとうございます。 

| | コメント (3)

2010年4月 9日 (金)

野菜の様子&今日の作業

今日は、春らしい天気でした。 早朝に、ズッキーニを1苗鉢植えにしました。 肥料少なめのスタートです。 

Ca3a1076 大きくなってもらいましょう。

畑に植えるにはもう少し苗を大きくしてからにします。

 明日は里畑に肥料を入れてマルチングしてズッキーニ定植の準備です。堆肥が数週間前にすき込んであります。ふかふかです。 今年は肥料は元肥は発酵鶏糞を主体に油カスでフォローして窒素少なめでやってみます。 昨年初期に株の勢いがありすぎて問題があったので加減してみることにしました。

マルチをすると追肥が難しいのですが工夫してみます。 気温が上がったら藁を敷くなどして高温で弱らないにならないようにして調整してみます。

里畑に20株 山畑に20株を予定。 山畑はウリバイ対策に初期からネットが必需。今年の発生はどうだろう。 捨て用カボチャをダミーにウリバイを分散する計画です。

Ca3a1077 山の畑のネギが発芽。 揃いは良いですね。 鎮圧が効いて芽に種の帽子がついてきませんので良いかな。

播種時の鎮圧が弱いとタネの殻を付けて伸びてしまいそこが先端の成長を阻害してしまうのです。

強い雨にも流されている様子はありませんでした。

浅黄九条細ネギ

夕方、5時に山畑へ日が伸びて助かります。 時無し五寸ニンジン(アリー・チャンテネー)とベビーキャロットを蒔きました。 

 60㌢の畝に時無し五寸ニンジンは2条スジ蒔き  ベビーキャロットは、横切りで15㌢間隔でスジ蒔き 石は無いがちょっと土に塊があるのが気になるところです。 板で踏みつけてしっかり鎮圧して水をあげて終了。 根の張り促進とと病気を避ける為、ニンジンも元肥料を入れず途中で追肥する事でフォローすることにしました。   

Ca3a1079

← 大人の指くらいの太さで丸ごと調理できる可愛いニンジンですョ。比較的短期に収穫できて地が浅い土地でもプランターでもつくりやすそう。

春用のホウレン草を蒔きました。パルクって言う西洋ほうれんそう、水に漬けずにそのまま蒔きました。たっぷり水をあげてしっかり鎮圧。 比較的低温でもホウレン草は発芽しますが乾燥に注意が必要です。苦土で軽く酸度は調整したつもりですがどうですかね。

 そうです。山畑に鹿?イノシシ?かなー W型の足跡がありました。ヤツです。 1m程度の防獣ネットじゃ軽々飛び越えてる。。。何か対策します。 飛んで入って直ぐにUターンでジャンプでお帰りって感じ。偵察かも。。 ほんとは2mくらいの高さでないと飛び越えるとは聞いてましたが・・ ヤツも来た。タケノコの季節になるとイノシシがいっぱい来る。横が竹林だよ。 そりゃ来るよね。

 ジャガイモ(インカのめざめ)8割地上に芽を出してました。 芽だしの揃いはまずまず。昨年はこの頃にイノシシに半分は食われてしまったのです。。。力抜けたわ。 対策!対策! だから今年は防獣ネットしたのですが。。もう暗くて撮影不能でしたがフォトは後日。

Ca3a1073HC(ホームセンター)は棚に苗がいっぱい。 時期的にちょっと早すぎじゃないかと思われるものもありましたね。 自分は種から育てる主義なのでほとんど購入しませんが物色は大好きですね。

 近所の方から里芋の種芋を分けていただきました。赤芽と呼ばれる芋でトロリと美味しい芋です。 ありがとうございました。

  

番外編です。

Ca3a1074 ランチパスタの写真です。・・レストランですが。。

サラダ+バスタ+ドリンク 1050円

ワンコOKのレストラン。

お初の入店。 テラスでワンコもいっしょ。

ワンコ用のクッキーをサービスしていただきました。

俺満足。ワンコも満足。 フォトちょっと食べてから撮影しましたので乱れてますが。。。失礼さま。いつかこんなお店に俺の野菜が使ってもらえるようになったらすばらいしいなー。

みみみさん見てるーscissors。   

| | コメント (0)

2010年4月 7日 (水)

また来るのか霜

また遅霜が来る気配が。。予報でも遅霜注意報がでてました。

 大事をとってやっぱり部屋へ取り込みます。前回の霜の時は、芽を出していなかったトマト キュウリ。もちろんズッキーニも取り込みました。 あ!カボチャ忘れてる。 後で取り入れ。

皆様、要注意。  里畑のニンジンはもうダメかなー。

Ca3a1069

ちょっと暗いフォトですがトマトが発芽してました。

←やっとこさ芽を出してまた霜とは可愛そう。

※花凛さーんほら再寝ぼけトマトと同じでしょ。どうですか。同じ品種ですよ。中玉

 週末は天気は今一ですがまあまあ暖かくなるようです。

| | コメント (1)

寝ぼけ分身トマトに実がついた

沖縄からやってきた通称寝ぼけちゃんトマトのわき芽の分身トマトに実がつきました。

わき芽をさし芽して増やした苗をいただいたのです。2月だったね。

まだ実は、まだ1㌢くらいでしょうか。 

Ca3a1067 畑に植えるタイミングをはかってますが4月になってもなかなか暖かくなりませんね。 もう2段目の花も咲いて来てます。  大鉢植えにしようかな。このままではちょっと窮屈そうです。 支柱もそろそろ。

沖縄の親株は、沢山の真っ赤な美味しい実を付けて最近 サヨナラになってしまったのですがわき芽なので親株とまったく同じです。 なんだか不思議。

暖かい昼間は外で寒い夜は中へ取り入れて世話をしてます。

↓真上から見たパパイヤとパイナップル2つ パパイヤはもう葉っぱが無くなって棒状になってしまいました。先端に小さな葉っぱが有るのですがいまひとつ大きくなりません。 じっくりがんばってもらいます。 温度が欲しい。 まだ朝夕はストーブONなんです。

Ca3a1068

ニュースでも聞きましたが日照不足が深刻になってきてます。農作物への影響が出てきているようです。

畑仕事が出来ないと農家の方も困ってました。

俺も困ってる。 雨も雨だけどこの寒さじゃうかつに種まきもできません。

きょうもcloudrainでだんだんと寒くなり震えるほどです。down

| | コメント (4)

2010年4月 6日 (火)

山畑のホウレン草を収穫

 ほうれんそうを収穫してみました。 山畑で土地に合うか試験的に少し蒔いたものです。

これでほぼ全量です。少ないなー もっと蒔いとけばよかったと思ってます。

 春用のほうれんそうの種が買ってありますので追っかけでまた蒔いてみます。 春は虫やらなんやら来るかもしれませんね。ネットします。

Ca3a1066  まあまあの出来ですね。 里畑での栽培は、はっきり言って失敗でしたやっぱり原因は土の違いが大きいのでしょう。 里畑は、粘土のような細かい砂様の土で重く粘質で通気が悪い。有機物を入れて比重を軽くして且つ酸度の強制もけっこうかなり必要だったと思います。

特別な世話は行わずほぼ放任で、追肥だけ発酵鶏糞を1回行ってます。 根元のピンクが綺麗。

暖かくなってもうすぐにトウが立ってきますのでここまででしょう。

 でこのホウレン草ですが ぎゅっと締まった感じで見た目は固そうなのですが濃い味で火をいれてちょうど良い感じです。 ブワブワで溶けるようなヤツは味気ないのだ。 

 夕飯に大好きなSPAM(缶入り塩漬けハム)と炒めて塩コショウ、ニンニク醤油で味付けて卵を割りいれて卵とじにしました。 また写真撮る前に腹の中になりました。

あのスパムですよー 花凛さんやっぱり旨いわ。ゴチソウサマンサ

赤いとこまで柔らで美味しかったな。渋味少ない。もちろん無農薬の無化学肥料のオーガニック仕様。 明日、直売所に出してみよ。

桜がハラハラと散り始めています。

Ca3a1047

先日撮影した山畑の土手のタンポポです。

今日、写真奥の川でヤマメを釣ってましたね。今日は暖かく水温も上がって見てる間に釣れてました。 いいヤマメだったよ。  

俺も釣りは好きだけど最近やってないな。畑ばっかり。

今年は年券買って鮎でもやるかな。ウナギもいいなウナギなら夜釣りだし。   

| | コメント (3)

低温感応って にんじん だいこん

ニンジンも大根も低温感応作物です。低温を感じてトウ立ち(花)します。

この前みたいに霜が降りると心配です。 大根は、蒔いて発芽直前の状態でも低温を感じて花芽が分化してしまうようです。 春蒔き用などの品種によっては鈍感なものもありますが限度があるようです。 大根は敏感ですね。 マルチ、トンネルなどを行い温度が高い状態を保つと感応をリセットできるようです。 早蒔きは保温だね。 天気が悪いとだめかも。。

 ニンジンは、ある程度の苗になるまでは感応しないみたいですがどの程度だろう。この前の霜事件の時には本葉が3枚になってましたが高さは2㌢ほどでした。

品種は春用の時無し五寸ニンジン(タキイ)でアリーチャンテネーです。調べたら花芽の分化ステージは展開葉枚数11枚らしいので今のところよかったわ。 そのころから10℃以下にさらされると花芽が分化するらしい。一定時間だとおもうけど・・  安定した暖かさは中旬以降かなー油断できません。

種 ニンジン 時無五寸人参(アーリー・チャンテネー) 11ml タキイ種苗

春蒔紅五寸人参(にんじん)(春まき)(332)

先日、山畑に蒔いた春蒔き紅五寸ニンジン(サカタ)です。 草の方が早く芽が出そうだ。

 東洋系より欧州系の方が低温感応が鈍いとの事。  極端な早蒔きに注意して最適な品種をまず選ぶことですね。

蒔きやすいコート種子も便利ですね。あの小さい種を特殊コートが施してあり米粒くらいになってます。間引きの手間を削減できるようですが発芽までの水分管理が大切。

 「じっくり育て100日間」  間引きと追肥がポイントとわかっているけどそれはそれ。

俺のニンジンの目標は味の良さ。

ミニキャロット 島ニンジンもこれから蒔きますよ。

本格的な春蒔きは初めてかもしれません。いつも秋冬収穫だったな。

-----

花凛さん みみみさん 上手くてできたら是非食べてほしいです。 結果は俺の仕事具合です。

| | コメント (2)

2010年4月 5日 (月)

再びのはつか大根

昨日、再び二十日大根を蒔きました。こんどは里畑です。 3/11に山畑へ蒔いたのですがそれから期待するほど気温が上がらす発芽してから成長が鈍いようです。

二十日大根といっても収穫まで30日前後は必要みたいです。

里畑の方がやや条件は良いかなと思いましてルッコラの続きの畝に横切りで株間五㌢で1粒で蒔いてみました。 さて大きくなるでしょうか。 作業途中に雨が降り出して追い立てられるように引き上げました。 今は温度と日照がポイントですね。 

3月からの日照時間が少ないようですし気温も低い状態が続きなんとも4月になっても服装もは、冬物半分って感じです。 

今朝も強い雨音で目が覚めました。

| | コメント (0)

2010年4月 3日 (土)

桜&ニンジン&ネギ収穫

桜が咲いたよ。 寒さや風にも負けず今年も咲いた。 ありがとさん。

Ca3a1054

←見ごろになりましたよ。

ちょっと風が冷たいけれどお花見日和。

駐車場スペースもいっぱい。散策人も多し。

Ca3a1057

山畑への帰り道。河原の土手にて

←このフォトでお花見しましょ。

きょうは、書きながらチュウハイ飲んでます。cherryblossom見。 より指が滑らかに動くからいいのです。

 今日は、朝から山畑へ 残っていたメキャベツ。花盛りのチンゲンサイ全部片つけました。メメキャベツのマルチの下は、スギナがいっぱい。鍬で深く耕してスギナ退治、地道な作業です。 15kgの袋にいっぱいになった。 天日に干して干からびさせます。

 苦土石灰を全体に蒔いて耕運機で数回耕して完了です。 前回に準備しておいた畝にニンジンと蕪を蒔きました。 ニンジンは、板を使ってしっかり鎮圧。

Ca3a1048_2 今年は、ニンジンがんばる。Ca3a1049

 夕方から里畑へ こちらはもうニンジンが芽を出してます。間引き頃かと思ったのですがこの寒さでしょうかまだ少し早い感じ。 せっかくなので中耕を兼ねて草取りです。小さな草の芽が負けじと生えてきてます。草が小さいうちに作業しとこ。 寒いからね間引きはいつになるかな。 トンネルするかな。 フォト撮影忘れ。  

 里畑のネギ収穫してみました。 九条細ネギ(らしい) 近所の農家からいただいた苗がこんなになりました。ありがとう。 病気にもならず若干坊主が出てますが茹でて食べたらあらら柔らかで甘い。 薬味より煮物やヌタ、向きだ。 掃除して洗ってこんな感じになりました。  葱坊主って天ぷらで美味しいし ネギの根を洗って天ぷらするんだ。
捨てるところなしのネギ なんでも工夫しだいだよ。

また昼食わずになってしまったが逆に調子いい。 そもそも食いすぎなんよ。ちょうどいいさ。

Ca3a1058 Ca3a1059

 

| | コメント (3)

2010年4月 2日 (金)

荒れた天気はもう結構

穏やかな春はもう昔話なのでしょうか。 3月29日、30日の遅霜といい今日の暴風。

うららかな春の光は何処へやら。 安定した天気になりません。 

ミニハウスも分解寸前、強風で重たいレタスのセルトレーが飛んでしまったし

レタス苗は全滅。また蒔きなおしです。 春の野菜は大波乱。

種屋、苗屋は売れるだろうなー

新聞に出てたけど地元の梅の実が霜で大被害らしい。でこの風じゃね。

暴風雨だったけど気温があったのでトマトの芽が出始めました。唯一の明るい話題。

| | コメント (2)

2010年4月 1日 (木)

ショウガ植え付け

 あの遅霜事件からまる二日間は雨は降らずやっと畑仕事ができるようになりました。今朝窓を開けると、モワっと暖かく感じられました。(うん。この感じが春だよ)

Ca3a1040

午後から雨らしいので山畑で昼までショウガの植え付け作業です。 在来ショウガ3kg 葉ショウガ用。 中ショウガと思ったら大ショウガだった・・(11kg) 里畑にも少し植えてみるかな。  

←在来小しょうが

Ca3a1039_2  深さ20㌢ほどの溝を掘って発酵鶏糞と油カスを混合を少々入れて10㌢ほど埋め戻して25~30㌢間隔で50~70gのショウガを5㌢ほどの深さに植え付けました。

 元肥は初期の成長の為ですので沢山入れない方がいいですョ。虫、モグラ来ます。 以降追肥を忘れずに行うようにします。

 

Ca3a1038 芽が出てから土寄せと追肥を数回行います。 芽が地上に出るのは6月。 7月に葉ショウガが収穫できます。 大ショウガは、甘酢に漬けてガリや佃煮に最適なんです。

ショウガの大敵は、ヨトウ虫ですね。辛いショウガもモリモリ食べて柔らかい所に穴を開けてしまいます。 うーんどうしようもない。 忌避用にレタスでも植えてみようかな。

ショウガ全量 5畝 夏ネギ100本 を植えつけた頃にまた雨が。。きょうは終了。

作業があるのになー ズッキーニの準備やらなんやら。 里畑なんてまだ堆肥だけで肥料入れてないし・ 予めマルチも設置しとかないと地温が上がらん。。

 ジャガイモ(インカのめざめ)の芽が少し地上に出てきてました。記録しとこ。

※昨日は、うかつにも風邪で熱が出てしまったCa3a1036 。 

所詮、俺も生身の人間さ・・ 今朝復活。鼻は出るけど。

昨日の枕元より。。

| | コメント (4)

先日の遅霜で

先日の遅霜は知り合いの農家の方にも影響があったそうです。

ナス、トマト、カボチャなどの苗が全滅したなんてことを聞きました。早く植えジャガイモの芽が凍結してしまったなど。。

苗ものは室外ではビニールで覆うくらいでは対処できなかったらしいです。  以前は俺も全滅させてます。 俺はズッキーニなど主な苗は部屋に取り込んで難を逃れましたがまだ芽が出ていないと思っていたカボチャをやられてしまいました。 

 草木の新芽などもダメージがあります。 今年は花芽をもった小さな柿の鉢植えは、新芽が真っ黒けで霜焼けでダメに。。 

6月に町のイベントでアジサイ祭りがあるのですがそちらのアジサイも心配です。もう新芽の中に花の元が形成されているので。。 有志の方々で寒冷紗をかけるなどの対策を行ったとの事。 数年前もこの時期の霜で被害がありました。 

自然の力ですね。 最近の天気予報は良く当たるし様々な情報が入手しやすいのでそれなりの対処可能になってますが栽培品が多いと大変だな。

霜注意の農家専門ラジオ・TVチャンネルとか携帯情報メールとかないかな。

4月でも雪が降ることはあるので注意しましょう。 雨や雪の降った次の日が晴れるなどの場合は特に危ない。 冬眠から覚めたカエルなんてどうしてるのだろうか。

4月に種まきでも追いつくものは追いつく。

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »