« 初詣と畑詣 | トップページ | 森に返却 »

2010年1月11日 (月)

九条ネギ植え付けと土作り

 今日、近くの農家のおっちゃんからネギの苗を分けてもらいました。 9:00待ち合わせて頂きに行ってきました。  今年はネギを作ろうと思っていたのでとてもうれしい。 ありがとうございました。 

Ca3a0751 早速植えつけ作業を行いました。 里畑です。九条ネギだそうです。 10㌢間隔くらいに三条上してみました。 1本が数本に分かれるそうです。

畑に完熟の牛糞堆肥を一輪車で4~5杯 鶏糞と油カスを入れました。ネギですがカリ分が好きらしいので草ても燃やしてその灰を蒔いてみます。

↑こんなんでいいのかな。 この寒い時期の植え付けでいいのか。自問自答。

この感じだと5月とか6月の収穫になるのでしょう。2条植えの方がよかったかな。

 ついでに春のルッコラ栽培ようの畝も作りました。 天候にもよりますが今年は早めに2月になったらトンネル栽培をはじめてみます。 

午前は、ネギと格闘。  午後はまた土作りです。今回は、里畑のあまり使っていない場所。 あらためて堆肥を入れてフカフカ土にしないといけません。まだ田んぼの土みたいです。 堆肥は一輪車で運ぶのですが牛糞堆肥が積んである場所までけっこう距離があるので効率が悪い。入れても入れても畑に蒔くと少なく感じるんだよね。

 今度は、なんとかして軽トラで直接畑に入れてもらうことにします。牛糞堆肥を入れると地力がグーンと強くなりよい明らかによい作物が収穫できるのです。 これ経験からも感じてます。特に葉物はね。。 沢山いれればいいもんでもないらしいけど。

  昨年積んだ落ち葉堆肥も堆肥小屋から積み出して投入しました。 土は一日にしてならずです。しばらく我慢ですね。 いつものように焦らずやりますよ。 今年は畑をまだ効率よく使えてないと思うのでそのあたりをなんとかします。 土地を使い切るのだー。

 でその場所が水っぽくてあまり使っていない場所だったので固く締まってチビ耕運機では歯が立たず、中型耕運機を使おうと思ったら機嫌が悪く全然起動しません。shock しかたないので鍬で格闘。crying 途中で日没で撤収となりました。重い土は、腰にくるよ。 

まだところどころ畑の整理が終わってません。 耕運機復帰願う。 ミニを買ったからスネたな。

 うれしいことに昨年の秋に蒔いたゴテチャ(花です)の苗がそれなりに大きくなってましたので草取りと追肥を行いました。 春に綺麗な花を咲かせてくれると思うのですが。。 

昨年採取したムギセンノウの種がたくさんあるので畑に花畑を作ります。

|

« 初詣と畑詣 | トップページ | 森に返却 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初詣と畑詣 | トップページ | 森に返却 »