« ルッコラはやっぱり3月にします。 | トップページ | 『てびち』食べました&今日の作品 »

2010年1月14日 (木)

冬の手内職 つる籠編み

冬の楽しみ自然の蔓(ツル)を使った籠を編んでみました。 夕食後の内職ですな。

以前からうちではよく編んでますが最近自分も編んでます。

この時期、山に入ってツルを取ってきます。 それが乾燥しない間に編んでしまいます。

編んだ後で数日して乾燥すると固く締まって丈夫になります。 

師匠は、母親ですがキャリアが違います。ちゃっちゃと編んでしまうのがくやしい。

本日作2 平籠 ミカンなんか入れるやつ。(13×5cm)

Ca3a0757Ca3a0758

本日作2 ちょっと小さめな小物入れ(12×8cm)

Ca3a0759Ca3a0760_2

↓は、もう10年くらい使ってます。母作 ぜんぜん大丈夫でしょ。 年期が入って艶が出てきます。

Ca3a0765Ca3a0766

なかなかそろった蔓は集まらないのでこういう物はなかなかできない。まだ長年使うのでしょうね。

本日作3 母作 もち手つき籠(30×9cm) 

Ca3a0763Ca3a0762

花の鉢なんか入れて飾るとグー。

 山へ入って蔓を選んで捜して編んでけっこうな仕事です。ざっくり編みも雰囲気あるでしょ。 昔々の縄文人とか弥生人とかもっと上手だったろうね。自然の素材だから土に戻っちゃうから最後はゴミにもならないし。蔓って便利だなー 完全な実用品なんだけど。今ならインテリア感覚かもね。

蔓も取り過ぎなければまた恵みを分けてもらえるので(分けてもらう。全部ではダメその点が採取の心がけ) 来年もそのまた来年も分けてもらえるように感謝の気持ちをわすれずに。。

まだ物は何種類もあるので掲載ページを作って掲載します。  

|

« ルッコラはやっぱり3月にします。 | トップページ | 『てびち』食べました&今日の作品 »

コメント

味がありますねぇ 手作り蔓かご、そうそう堅いからどうやって編むのかなあと思いましたがやはり採ってすぐ編んでゆくんですね。お母様はプロですね!!!goodかえるさんのもプロ仕様にしか見えませんよ~ 採ったお野菜やお花を入れて写真も撮ってみたらいいかもーv^^

投稿: みみみー | 2010年1月15日 (金) 17時28分

こんばんは みみみーさん。
 冬の頃の蔓を採ってから遅くとも2日くらいまでだと思います。乾燥しないように保存しないとね。蔓はアケビやツヅラフジなどを使います。 編んでから乾燥すると丈夫で固くなるのです。

 長年使うと色も深みが出て艶も出ていいものです。 左サイドバーのところにページを作ります。頑張ります。収穫又は収穫予定の野菜も掲載しようと思ってます。 

投稿: かえる | 2010年1月15日 (金) 20時35分

(*^ー゚)bグッジョブ!!

投稿: みみみー | 2010年1月25日 (月) 15時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルッコラはやっぱり3月にします。 | トップページ | 『てびち』食べました&今日の作品 »