« そろそろ来年の野菜 茄子 | トップページ | 手作り室内温床施設をつくってみた »

2009年12月12日 (土)

島にんじんの手入れ&ヤーコンいっぱい&自然薯掘ったど

南国からやって来た島にんじんのお世話をしました。ちょっと混みすぎなので間引きと草取り。 間引きした島にんじんです。 生で食べてみましたが甘くて香りが強いですね。

収穫は、3月ごろと思われます。 ワイルドにんじん

Ca3a0641Ca3a0649

黄色くて細身ですが香りがいいことこの上ない。 甘いし。てんぷらでもいでしょうね。

 これから寒くなるという事なのでヤーコンを大規模に掘ってました。 1株だけ掘らずに冬越しできるか観察。 草と刈り取った葉と茎を被せてみました。

来年のヤーコン種には十分すぎるほと有ります。 昨年は300円で一株分を買ったんだな。 芽を分けて適当に植えただけだから簡単だ。

Ca3a0647

コンテナ一杯半くらいになりました。

赤くてサツマイモみたいでしょ。 でもヤーコンです。

ヤーコンって掘って直ぐ食べるより1ヶ月ほど寝かせた物が最高に甘い事がわかりました。11/14に掘ったヤーコンが生食で甘いのなんのってまるで果物でした。ヤーコン独特の味と言うか青っぽさも消えて最高でした。 収穫日と貯蔵期間を明示しないとダメだな。 寝かせるのはサツマイモと同じ ヤーコンの甘さの糖はオリゴ糖らしい。

ヤーコン堀りついでに気になっていた自然薯を掘ってみました。 畑の隣の荒地に1本良い自然薯の蔓があったのです。もちろん天然です。すっかり蔓も枯れて堀時です。 

突き鍬をもっていなかったのでスコップで頑張りました。あまり期待してなかったのですが以外にも。 深さは1m30㌢くらいは掘ったでしょうか。

スコップも穴にすっぽりです。底には手も届きません。 

Ca3a0643 アズを切り穴に残して長さは1m10㌢

重さはまだ量ってないんですが。600~700gくらいかな。途中で丸くなって終わりと思ったらまだ下にずーっとつながっていました。 

久々自然薯を掘った掘った。

いと嬉し。 重さを量ったら1kgでした。

Ca3a0645 芽キャベツの様子です。玉が大きくなり初めました。どのくらいまで大きくなるものか? 収穫タイミング不明。適当に順次収穫かな。 

今日は、全ての株の先端を切り取って芯止めをしました。栄養が芽に行きますようにお願いします。

Ca3a0650

 

芽キャベツの芯止めのところですが柔らかくておいしそうなのでしっかり持ち帰り茹でて晩のオカズで食べてみました。 あららやっぱり美味しい。キャベツとはまた違った感じ。 マヨネーズをチョットつけていただきました。

本日、からし菜を蒔いてみました。 種はカラシになりますがたぶん葉っぱを漬物にして食べます。ちょっと遅いと思いましたが春になってから芽が出ればそれでも良いです。

|

« そろそろ来年の野菜 茄子 | トップページ | 手作り室内温床施設をつくってみた »

コメント

島人参、美味しくできてるみたいですね!
さすが、だなぁ!
土がいいのかな、やっぱり
天然の自然薯すごーい
自然薯って山芋ってことですよね?
ずいぶん大きいですね
ヤーコンそんなに甘味が違うんですか?
どうやって食べたらおいしいのかな
分類は果物でもいいのかもね
ヨーグルトかけたらどんなかな?

投稿: 花凛 | 2009年12月12日 (土) 21時40分

島にんじんまだまだ小さいです。これからが勝負ですね。寒いからゆっくりでしょうね。 
自然のトロロイモです。ネバリが濃いです。
ヤーコンのキンピラがおすすめです。
皮を剥いて拍子切りにする。胡麻油で炒めて醤油、砂糖でキンピラ。胡麻を入れてもいいですね。 火がすぐ入るので簡単です。シャキシャキ感が命。
生ならサラダだね。オリゴ糖が多いのでヨーグルトと一緒なら健康的でしょう。
見た目はイモなのに甘さとジューシーな感じは果物っぽいね。
干しヤーコンを作ってます。甘さ凝縮するかも。干しベジ中。

投稿: かえる | 2009年12月12日 (土) 23時17分

芽キャベツのとこ後から書きました?
私、先にコメ入れたみたい(^。^)

芽キャベツはあく?えぐみ?があるらしいですよ
食べる時は下ゆでが必要みたいです
クックパッドで検索してみましたが、芽キャベツは有名なお店で出る料理みたいですね
真似しましたっていうのが多かった!
してから美味しそうー(クックパッドに載ってる料理)
こちらも頑張って育ててみようかなぁー
二十日大根にアブラ虫発生で迷ってるんだけど、、
またネットでがんばるかなー
あ、、ハエの悪夢がよみがえる(−_−;)

投稿: 花凛 | 2009年12月13日 (日) 13時57分

芽キャベツがこういう風に成るの初めて知りました!感動ー シチューに入れたり、蒸してマヨもいいですよね 粒マスタードとじゃがと塩コショーであえてもうまいー うーlovely
自然薯貴重だなあ

投稿: みみみー | 2009年12月14日 (月) 00時04分

sun花凛さん
はい 書き忘れで後書きしました。すんまそん。 アブラ虫かー 基本は「飛んでくるとかアリが運ぶ」とかだからねネットは必需かな。 あの者たちはツヤツヤして水を弾くでしょ。薄い石鹸水(無添加がいいな)をベースに何かを散布すると液ものが直接くっつきやすくなる。表面活性効果で水弾きが弱まります。ニーム液との相性はわかりませんョ。
 筆で何か直接塗ってみたらどう。マヨネーズ(油分と蛋白) お酒 ニンニク汁 しょうが汁 なんだか料理みたい。お時間のゆるす範囲で。 

sunみみみーさん
昔けっこう流行った芽キャベツ作ってる所ってあんまり見ないですよね。
感動しましたかー ね!面白いでしょ。写真載せてよかったわ。
2回目の栽培なんです。
 ネットフォトで外国ですが枝に付いたまま販売されてました。ボコボコの棒みたいに。それも面白いね。いつかまた流行るよ。

投稿: かえる | 2009年12月14日 (月) 06時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そろそろ来年の野菜 茄子 | トップページ | 手作り室内温床施設をつくってみた »