« やっと寒くなりそう 干しベジ日和かな。  | トップページ | 今日はお寒い。 ソラマメ保温 »

2009年12月17日 (木)

聖護院大根の『青あざ症』

この前 聖護院大根の中が青くなっていたようです。 

『青あざ症』とか『青芯症」と呼ばれる生理障害です。原因は、高温や多湿、乾燥、微量元素の不足など複雑な要因が絡んでいるようです。

外見では見分けのつかない厄介なものです。 同じ場所の他品種の大根には見られないので品種による作型でも影響があるようです。

初めての場所なので連作障害ではないと思うのですがなかなか気温が下がらず多雨で多湿であったのが要因かと思われます。

種まきの時期を調整するなど今後の課題としますね。

|

« やっと寒くなりそう 干しベジ日和かな。  | トップページ | 今日はお寒い。 ソラマメ保温 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと寒くなりそう 干しベジ日和かな。  | トップページ | 今日はお寒い。 ソラマメ保温 »