« 南国からの手作り島たわし & 安納芋食べてみた。 | トップページ | 島たわし 使用の図 »

2009年11月 3日 (火)

ねぎ苗植え付け作業

葱苗植え付け作業を夕方30分で実施。 「太っこねぎ」だって ポットで育てた苗を畑にそのまま移植してから少し大きくなったので植え付けてみました。 山畑です。

畑に20センチくらいの溝を掘って底に少し蟹柄殻配合も油カスをいれて土を5センチくらい戻してから小苗を15㌢間隔で植えつけました。 成長と共に土を戻して行きます。成長点を埋めないようにします。 まだセルトレー苗があるのでそれも植ええます。 まだ足りない場合は、なにか買ってみます。 さてうまく出来るでしょうか。超寒い場所です。真冬は根元に藁でも敷くかな。

リン、カリが好きなようですので藁灰や草木灰なども追肥すると良いようです。発酵鶏糞も良いと思いますし リン カリとしてはバットグアノも良いと思います。

来年の夏前の収穫となりそうです。長いなー。夏は煮物だな。

太っこねぎ(300)

|

« 南国からの手作り島たわし & 安納芋食べてみた。 | トップページ | 島たわし 使用の図 »

コメント

種やさんは、なかなかグッドなネーミングをしますね!ツボです!

投稿: みみみー | 2009年11月 6日 (金) 14時15分

では「でぶっちょねぎ」ではだめなのか?「短足ねぎ」では差別的ではないか?
もっとストレートで大衆的な名前はないものか・・

などど真面目にミーティングを重ねているのではかいかと思うと面白い。ネタ切れってないのかな。

「たべたい菜」、「おいしい菜」とかもうだんだん駄洒落の領域に突入してます。XX2号とかより頑張ってるって感じはするね。

投稿: かえる | 2009年11月 6日 (金) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南国からの手作り島たわし & 安納芋食べてみた。 | トップページ | 島たわし 使用の図 »