« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

不思議果物をこんなんしてみましたー

南国から送られて来たトレードの品から不思議果物?をこんなんしてみました。

『ノニ』をお酢と氷砂糖で漬けてみました。 

奇跡の果物と言われていますが生はチョット無理かな。あれを生で食べたら奇跡かも・・俺はサワードリンクにしてみます。 梅で作ったサワードリンクと同じ感じです。

Ca3a0585

いつごろ飲めるかな。どんな味かなー

元気出るかな。

『ローゼル』 ハイビスカスの実 は水250ccで実5個くらいを煮出して赤い煮汁をいただきました。甘酸っぱいちょっとトロミもある感じで素直に飲めて俺これ合う。

Ca3a0573

分解すると↓の様です。 種発見!これは蒔きます。 

Ca3a0584Ca3a0583  ピンクのハーブティですね。

癒される香りと味。

ハイビスカスのハーブティってこれかな?

花凛さん たいへん珍しいものをありがとうございました。

☆明日から12月 街は素早くクリスマスムードを強烈にアピール中でした。久ぶりにワイフとイタ飯食らってブラブラしてきました。イタ飯って言ったってパスタくらいだけどさ。☆

Ca3a0586たまには豪快に食って飲んで暴れて・・ 暴れてはいけませんね。相当な大人なんですから。スカーッとしましょう。 そんな願いで『年末ジャンボ』ちょっと買ってみました。

また300円かなー

 

| | コメント (4)

聖護院大根を収穫してみた

Ca3a0580_2 聖護院大根をお試し収穫してみました。

10/12まきです。本番は12月中旬かと思いますがこんな感じです。もう少し太ってくると思います。霜にあたると甘さが増してきます。

聖護院大根は丸型大根です。この聖護院はやや縦長かな。 キメが細かく煮物にとても美味しい大根です。 大根もいろいろ種類があるので食べくらべてみてください。

今が美味しいイカと大根の煮物が大好物です。もちろんイカの肝を入れて醤油と砂糖で煮付けます。あー食べたくなった。

| | コメント (0)

ソラマメ植え付け作業

 昨日(11・28)の作業の様子です。 気合を入れソラマメの植え付けを終える覚悟で開始です。大豆の栽培後地を整理してソラマメを植えます。豆の連作です。少し菜種カスを投入しました。豆の跡地なので控えめです。 

Ca3a0569 

豆の葉や根、草がいっぱいまずこれを片付けます。ここは山が近いので9時を過ぎても日が当たりません。

Ca3a0570

←運機で耕しました。燃料が少なかったので一旦自宅へ戻りやっと耕しました。これまたロス。

Ca3a0571さてマルチ張りです。今年もシルバーマルチを使用します。銀色のマルチです。 畝のわきに溝を掘ってマルチの端をうめ込んで固定します。 途中でマルチが終わってしまい。HCまで買出しです。2時間ロスです。 準備が悪いだけですね。

気をとりなおしてマルチ張りを開始。 14時ごろには影が伸びてきてだんだん日陰になってしまいます。 冬は日照が半分くらいになってしまいます。 マルチを張ったら数日置いた方がいいですがもう植えてしまいます。 Ca3a0567

 

←育てたソラマメの苗を植え付けます。やっと植えられて良かった。 植え付けは、あまり深く植えない方がいいようです。

株間40㌢と2列と50㌢一列で試してみます。2列は今回は千鳥植えにしてみました。 日当たり重視です。寒さには強いのでこのまま冬越しです。

Ca3a0568_2

Ca3a0579

Ca3a0578勢いあまってなんと一畝空いてしまいました。

ソラマメ種を直接植えつけるか他の作物を考えます。キャベツなんてどうだろう。

次の日は雨が降る予報だったのでそのまま潅水を行わずそのまま終了です。今日は夜になって予報どうり雨が降り出しました。 

| | コメント (0)

2009年11月28日 (土)

南国からやってきた

 本日は、朝からガッツリ畑仕事しましたよ。(畑仕事はまた別記事で) 暗くなって畑から帰り風呂入ってたらお届け物が到着しました~。 

南国の花凛さんからベジトレです。今回は主に肉トレとなってます。こちらでは手に入りにくいめずらしい物をまた送っていただきました。

 生の『冷凍テビチ』と『チマグ』これ豚さんのおててのお肉ね。(映像的にBADな感じなので・・pigWWです。)

デカーイ。安すーい。おいしそう。圧力鍋でやるんですね。レシピは事前に伺ってますので実行あるのみ。 共食いだな。 料理作ったらレポートします。

 『生ノニ』 そうあのノニ ジュースのノニね。ずっしり重いね。はじめて直接見たよ。青い松ぼっくりに似てる。焼酎に漬けようかな。 お酢と砂糖かな。

Ca3a0574 

ダイエット効果みたいなのがあったけどテビチと相殺かな。

はじめて見た知った『ローゼル』wobbly なんですかー 調べたらハイビスカスの実だって!

へー ∑(=゚ω゚=;)  最終的にこんな実がが着くのですね。

Ca3a0573

赤紫色で尖がってる。赤いオクラの短いヤツににてるけどツルとしてますね。 ハイビスカスが咲いたあとにこんな感じのか残るかなーと思いましたが黄色くなって途中で落ちます。

さてさて これ花凛さんはどうしてる?

『シークワーサー』 青いけど絞って甘くて美味しいジュースがでます。早速数個いただきました。疲れたからだにいいですなー。

Ca3a0575

<-さすが本場のシークワーサー大きいし美味しい。

ジュースいっぱい。

Ca3a0576

←ちょっと解りにくいですがスターフルーツ切るとかわいい星型になる果物。 実はもう食べちゃった。 甘酸っぱくてご馳走さん。ほんとはもっと黄色くなるよね。 早まったかな。

『島たわし』 2つ入ってました。 ワンコがア勝手に持ち歩いてます。完全に自分のものだと思って興奮してます。 手作りだから尊い品ですよ。 

Ca3a0577

太陽と月みたいね。

いろいろ忙しいのに本当にありがとうございました。 豚食ってノニ飲んで頑張ります。

| | コメント (2)

2009年11月27日 (金)

ホウレンソウの様子

マルチのホウレンソウの様子です。 久しく見ていなかったホウレン草。もっと大きくなっていると期待していたのですがやっと本葉が伸びてきている程度でした。まあ最近寒かったしね。 じっくり成長してもらいましょう。 トンネルするといいんだよね。

Ca3a0562

←11/7播種 まほろばホウレン草

 明日は絶対にソラマメを植える準備をします。 あーと シルバーマルチ残ってたかな? 大豆収穫後地にとりあえず油カスなどを軽く肥料入れて耕運しなければいけませんね。

植え付けまでは無理かなー。

マルチ設置して1週間は置きたいけどね。苗も大きくなっているのでどうしよう。

--

 昨日畑に植えたグラジオラスの球根の堀上げを行いました。来年また植えるのだ。小さい球根もいっぱいついてました。あれば何年後に咲くのかなー。

あとヤーコンも本格的に掘り出ししてみようー

オマケ 散歩コースのドウダンツツジの紅葉と夕焼け空。Ca3a0565Ca3a0566 

| | コメント (0)

2009年11月26日 (木)

大豆ムキムキ作業ほぼ終了

本日、さきほど自家製大豆の豆剥き作業がほぼ終了しましたー。happy02

夕食後の地味な作業でした。完全手剥作業。 あと一束で終了です。 最後の一束は今日畑から収穫してまだ乾燥中です。 畑の場所によって枯れ込み具合が極端に違ったので差が出来てしまいました。 収穫約6キロ弱ってところでしょうか。作付けを少し増やした事もあるのですが昨年は2キロだったので3倍増です。

蒔いた豆は350gだからね。増えました。

Ca3a0561

完全に無農薬だから虫が入ってたりして1~1.5割くらいは収穫できませんでした。乾燥中の管理の悪さもありますね。 良い豆だけを選別しました。 この作業が大変で来年は作らないとか思うのですがまた作ってしまうのですね。 

味噌なら仕上がり24キロ出来ます。 4キロ使って1月に味噌に仕込みます。16キロ味噌なら自家用で一年使えますのでもう味噌は買わなくてよくなりました。 豆料理も自家製豆でまかなえそうです。

 神奈川県の在来豆で津久井在来大豆です。また種用に少し保管しておきましょう。

うちのワンコは何故か豆剥いてモリモリ食べてますが食べすぎ注意です。 味噌仕込みはまた記事にします。仕込み簡単と言えば簡単です。今年の1月の仕込み記事をどうぞ

Ca3a0003

ショコラ姉さまお休み中dog

| | コメント (5)

2009年11月23日 (月)

辛味大根 赤

 先日、ご紹介できなかった野菜です。 辛味大根の赤色 赤と言うより赤紫ですね。葉の茎まで色が出てます。 この大根をおろしにすると薄紫色になって綺麗ですよ。 お蕎麦屋さんどうですかー。 お蕎麦で辛味大根食べると爽やかです。 撮影の大きさが標準サイズですね。 ギリギリの肥料で育てると辛く仕上がりますが大きさはやや小さくなります。 

辛くない辛味大根は意味無し大根。

Ca3a0546 Ca3a0549

白い辛味大根よりややマイルドな感じです。おろして1分がピークの辛さ。食べる直前におろして食べましょうね。消化を助けるのでお腹すっきり。 大根で餅でもいいなー。

来年はもっと増産しようと思う。これでも100個くらいはあるかな。

| | コメント (2)

秋冬の花 花 花

きょうは、暖かい一日でした。 

本日見かけた花を紹介しましょう。

Ca3a0559

皇帝ダリア 3~4メートルになります。花は直径20㌢くらいになります。花が終わって幹を切り倒したら一節を植えつける芽が出て夏成長して今頃には満開になりますよ。極めて強健です。

最近、近所でも見かけるようになりました。

 自宅でも鉢の皇帝ダリアが巨大化してます。台風で倒れて折れたのですがわき芽が伸びて蕾が沢山ついてます。 紐で引っ張って何とか立たせてあります。たぶん鉢底から根が広がってます。

Ca3a0556

←これカリフラワー 昔にブームになった野菜ですがブロッコリーに主役を奪われたちょっと悲しい野菜(俺の個人的感想です)。

イメージがクリームシチューなんだよね。

これは正確には蕾なんです。このフォトは、黄色のタイプです。白、紫色のカリフラワーもあります。

Ca3a0557

これは、花ではありませんが葉牡丹です。キャベツの仲間ですね。 大きく育てて盆栽のように育てて楽しむこともあるようです。

赤とか緑、白でフリルの形や大きさのバリエーションがあります。寄せ植えなどできれいですよね。

Ca3a0558

冬の代表、クリスマスシーズンによく出回るポインセチアですね。最近は、形、色など様々な品種が出てます。

花びらに見える赤いのは葉で中央のチョボチョボが花です。

身近な花花

| | コメント (0)

2009年11月20日 (金)

三浦大根お試し収穫 & ヤーコンの花

今朝は、山畑は霜が下りて水滴は凍ってました。手袋つけてても手が冷たーい。なんだか特別冷える場所だな。

三浦大根が75日経過して収穫可能日数になりましたのでお試し収穫してみました。 葉のわりにあまり大きくなってません。ただいま成長中ですね。 12月中旬以降の収穫でしょうか。

Ca3a0545Ca3a0550

まだまだこれからって感じです。

今日は水道の水が温かく感じられますなー 夏は冷たく 冬は暖かな水道です町の水源が井戸なんです。

Ca3a0552 ヤーコンは夕方日暮れ直前に収穫しました。ヤーコンは花をさかせるんですよ。 芋じゃないですからね。

←これがヤーコンの花です小さなヒマワリみたいですね。種もできるのだろうな。 直径は3~4㌢でしょうか。 可愛い花です。

Ca3a0554

収穫のヤーコン 大きいもので1つで700gを越えます。ダリアの根っこみたいですね。 ダリアと近縁種だと思われます。

Ca3a0553

← 食べられそうな食用ホウズキを見つけたので2つだけ収穫してみました。良い香りです。味見はまだです。

Ca3a0543

11/14の夕焼け空 あまりの夕焼けに一枚撮影。

| | コメント (8)

2009年11月19日 (木)

どうにも寒いので温泉へ

急に寒いですね。 雨も降って日中も8℃でしたよ。 寒いわけです。

で今朝は初めて電気ストーブ引っ張りだしましたよ。

 なんだか冷えちゃってねどうにもならないので夕方に箱根の温泉へすっ飛んで行って来ました。 宮下の「太閤の湯」 大人300円 源泉かけ流しで大衆温泉です。あー助かったーって感じです。。湯船から見える外の景色は雨もう真っ暗でしたがちらっと紅葉でしたね。

湯船は、おっさん4人でグダグダそれぞれ満喫している様子でした。 温泉はいいなー

夜は、奥さんがエアコン暖房解禁してくれました。あーやっぱり暖かいわ。

冬野菜にはこの寒さが必要なんだ俺には温泉がひつようだ。 

Cocolog_oekaki_2009_11_19_21_23

| | コメント (3)

2009年11月17日 (火)

食用ホウズキ 忘れてた。

検索フレーズに「食用ほうずき」がランクされてましたね。 それで思い出したのです。

『食用ホウズキ栽培』してたのです。 種から育てた株と1年前の株&自然に生えた株

 昨年から栽培してますが何故か忘れてしまうような存在です。

病気や虫にまったく全然やられる事もないので野放図になってました。 枝もまったく整理してませんので畑でわさわさです。

 夏に青い実がぶら下がっていたけどその後ぜんぜん収穫もしてなかったな。 もしかして無収穫で終ってしまうのか。 皮の部分が黄色くなると収穫できます。  確かに香りも良いですし酸味と甘さもある。 メジャーではないけどまあ珍しいものです。  ジャムなんてにもなるらしい。 ストロベリートマトって呼ばれてますね。

冬で枯れてしまうのですが暖かい地域ならまた来年根元から芽が出てきます。落ちた種は勝手に発芽してわんさか生えてきます。 普通のホウズキと基本は同じなんだね。

特別肥料もあげてませんでしたが来年はちゃんとお世話してジャムが作れるくらい多収を目標にやや本気でやってみよう。 分類としては、野菜なんだろうな。 一年草だから。でもさらに南方なら一年中枯れないと思うので果物か。 微妙なそんざい。

写真はまた。

Cocolog_oekaki_2009_11_17_05_53

| | コメント (4)

2009年11月16日 (月)

風呂入って寝る

明日を境に平年並みの気温になるらしいです。

 明日は12月中旬の気温になるとの事です。みなさま急に寒くなって体調不良などにならないでくださいね。 もうなってる人はとりあえず安静に。 最近は風邪ってのはめったにならなくなったね。 昔は良く熱が出たり喉が腫れたりしたけど。

俺は寝不足が一番苦手なので疲れた時は、とりあえずよく寝る事にしてます。 寝不足だと人格崩壊、思考停止に陥ってさらにグッタリします。そんなのが続くといろんな症状が出てきます。 

 明日は午後から雨らしい。 雨が降るとしばらく畑の整理が出来ないなー 大豆も乾かないのでどうしよう。 10℃を下回るようならそろそろ庭の南国フルーツは移動です。

植え付け待ちのソラマメは、昨年の約一ヶ月遅れになりそうです。 里の畑の整理も済んでないのになー なんやら忙しいやら天気の具合やらで・・言い訳だな。

と言う訳で あー風呂入って寝よう。wink

| | コメント (0)

2009年11月15日 (日)

ホウレンソウ・エンドウ豆の発芽

今朝、11/7マルチ蒔きのホウレンソウの発芽を確認しました。芽の揃いは良さそうです。マルチなら間引きの手間がないのであとはお天気まかせです。 途中で黄色くなるようだと酸度矯正の失敗だと思います。 

同日に蒔いたエンドウ豆類も発芽して1㌢ほどの芽が伸びてました。仕立てはネットを張る事とします。 冬場は根元には藁を敷いて保温に勤めます。

ネット用に丈夫な柱を買ってきましょう。

| | コメント (1)

2009年11月14日 (土)

ちょっと待ってよソラマメ様

暖かすぎでソラマメがー 苗になってしまう。ww

 セルトレーでソラマメの苗を育てているのです。苗を育てているのにwwっと言ってるは変だと思われてしまいますがソラマメの植え付け準備が何もできてません。 今日も雨が上がって暖かいからどんどん育ってしまうのです。 寒くてカラッっとし乾いたた天気にならないだろうかー

まだ大豆が3分の1植わったままですし。 家にも刈り取った束が満載で昨日の雨で湿ってるし。今日は大豆ポチボチ作業は停滞してます。 

大豆のあと地を耕してから日に当ててから苦土石灰と油カスと発酵鶏糞を軽くいれておきたいし。マルチも張らないとね。 11月末になりそうww だから苗が育つと困るです。 ちょっと待ってよソラマメ様

Cocolog_oekaki_2009_11_14_20_53

| | コメント (0)

2009年11月13日 (金)

スティックセニョール初収穫&芽キャベツ&ヤーコン初収穫

本日は、スティックセニョール初収穫と芽キャベツの世話、ヤーコン初収穫を行いました。

スティックセニョール(茎ブロッコリー)を今期の初収穫

まだ、メジャーな野菜ではないですが特徴的な形とアスパラに似た味です。ベーコンやお肉を巻きつけてソテーするなど新しい野菜料理に使えますョ。 

Ca3a0540

茹でて食べたら甘くてアスパラみたいです。

収穫は手で簡単にポッキリと根元を折って収穫です。

Ca3a0537

収穫後の写真ですがこんな感じです。中心の茶色い場所は、頂花蕾を摘み取った跡です。その周りからスティックが伸びてきます。

しばらくするとまた伸びて長い期間収穫できるのです。

茎が美味しい品種ではじめに中心に出てくる頂花蕾(ちょうからい)が500円玉くらいの大きさになったら摘み取とると脇から芽が伸びて収量がよくなります。Ca3a0538Ca3a0539 

←かわいそうだけど摘み取ってしまいます。しかし これがポイントです。もちろんこれも食べます。普通のブロッコリーはこれを大きくしますよ。

栽培記録をどうぞ。 8/16種まきからの様子。

http://hakakenosono.cocolog-nifty.com/blog/stick01.html 

Ca3a0536

芽キャベツの様子

昨年は、一株だけ苗を購入して試験的に栽培はしましたが結果はあまり大きくならず良い玉が収穫できませんでした。今期リベンジで種から苗を育て栽培に挑戦してます。

Ca3a0534

メキャベツ ファミリーセブン 茎の直径が4~5㌢になりました。少し玉が膨らみ始めてます。 下葉をもぎ取ってみました。もっと下葉をとって光を当てて芯をカットして栄養が玉の成長に行くように仕立てるようです。 

Ca3a0535

メキャベツ 気温が下がってきましたので本日、防虫ネットを外してみました。 たっぷり日差しを浴びて大きくなってもらいたいです。 しばらくしたら下葉を本格的に取って仕立てます。追肥もしたいな。

ちょっと早いかなと思いつつヤーコンをお試し収穫してみました。

Ca3a0542

2株くらいでかなり沢山の収穫になってしまいました。本格収穫だな。 意外とガッチリ深く根が張って収穫は大変でした。 こんなになるんだな。 まだ葉も茎のピンピンなのでこれからまだ大きくなるのでしょう。 手に持ってるやつは、中型です。

生で刻んで食べてみました。梨のようなサクサクな食感と甘い味不思議な野菜です。 生もいいけど キンピラにすると美味しいですよ。

葉を乾燥させてヤーコン茶で飲むこともできるそうです。 やってみよ。

収穫後1ヶ月~2ヶ月保管するとさらに甘さが出るようです。芋類と違いデンブンではなくフラクトオリゴ糖を蓄積しているんだってだから甘い。

食べるのはヤーコン塊根(芋) 植えるのはヤーコン塊茎(芽)ですからねー。芋植えても芽はでません。 4月に塊茎を植えたのです。 収穫時期は霜が数回降りてかららしいのですがあまり芋が大きくなると裂け目ができたりデカすぎるので様子で掘ってみます。

ヤーコンのキンピラを作ってみました

 ヤーコンはピーラーで皮を剥いてから拍子木切にします。少し酢を入れた水にさらして水をきります。 あとはキンピラをつくる感じで。 

サラダ油か ゴマ油で炒めてから酒、砂糖、だしの素 醤油 ゴマを加えて水分が少なくなるまで炒って完成。 お好みで唐辛子もいいでしょう。

あまり煮込むと独特のシャキシャキ食感が失われます。 

Ca3a0544

←暗いし 鍋でごめんなさい。

 このくらいの料理なら楽勝で俺もできます。  

| | コメント (0)

2009年11月12日 (木)

俺もピザつくってみた。

俺もピザを作ってみました。意外とできるものですね。

 生地作りは正味5分くらいで手来た。 生地は1時間くらい寝かせてから平らにのばして具をのせてオーブンレンジへ。 具は、バジルソースとトマトケチャップ、チーズ SPAM マッシュルーム

生地は、うどん用小麦粉の中力60g  塩 一つまみ  ドライイースト 1.5g   水 大2~3  オリーブオイル 少々 

加水量とこねのタイミングですね。あとはなんでもないみたい。

材料もみんな自宅にありましたのでお手軽に実行できました。

 これならいつでもできるよ。

Ca3a0532

1時間寝かせて膨らんだ生地。しっとりふっくら。

のし棒が無かったのでスリコギを利用。

Ca3a0533

←シンプル版 バジルソースとトマトケチャップとチーズだけ

2つ作ったのですが豪華版は、撮影を完全に忘れて胃袋へ。

まあピザだよ。お好み焼きじゃーないね。生地の地粉小麦の味が良かったよ。

花凛さん 俺にもできたョ。 masさんも出来ましたかー。

今日は、寒くて木枯らし的な風がビューと吹いてました。 

| | コメント (2)

2009年11月11日 (水)

遅いキャベツ蒔き

収穫を6月狙いでキャベツを種まきしてみます。 セルトレーで苗を作ります。

定植はいつになるかな。まあ少ないのでハウスで育苗してみます。 ほんとは10月蒔きですが急に思いいたのです。 作業は115分暗くなる前に出来ました。

山畑のレタスが終わってマルチが空いてしまいそうですのでそこにキャベツでもどうかなと思いつきで急遽の苗作りです。間に合うかな。苗買ってきてもいいんだけどね。 どうせだから種から作ってみる。 中生キャベツだって。 昨年は富士早生キャベツでした。

 定植後、直ちに防虫ネットかな防虫ネットでも保温性がややあるみたい。強い寒風も和らぐみたいです。 虫より寒風と霜避け。  里畑でも少し栽培してみようかな。 山と里ではだいぶ気温が違うので収穫がズレてちょうどいい。

Ca3a0530Ca3a0531 

そろそろ スティックセニョールが収穫できそうです。 先週防虫ネットを取り外しました。なんだかノビノビして急にまた大きくなった様子。1回追肥ですね。

 芽キャベツもネットはずして追肥と下葉取り作業ですかね。ちょっと株が小さいのか気になるところ。

育苗中のソラマメが発芽してきました。 早く大豆を収穫してソラマメの床を作らないとなー あと3分の1だ。 雨が降ってしまってせっかく乾きそうだったのになー数日天気が続かないとダメだね。

| | コメント (0)

2009年11月10日 (火)

セルトレーはつか大根&レッドチャイムの正体は&豆ぽちヨトウ

えーい まとめて掲載だ。  今晩から雨らしい。先日蒔いた法蓮草に最適なタイミング。

これセルトレー栽培実験 Ca3a0518 紅白はつか大根をセルトレーに蒔いて栽培します。

春にビニールポットで用土別の栽培観察を行ったときにちゃんと収穫サイズまでになりました。そこでセルトレーでどうかなと。

やや気温も下降気味なのでミニハウスの活躍もあるかも。種まき用土に蟹殻入りの油カスを少し多くまぜてみました。

土は小粒の赤土ベースでバーク材がやや混合って感じかな。さてどうなることやら。 最小スペース、最小用土で栽培も面白い。 小さな鉢でならインテリア感覚でしょ。

 それで春にビニールポットで育てたレッドチャイム(はつか大根丸赤)がまだ元気なのです。でも とても怖い状態なのでご覧ください。

Ca3a0526Ca3a0527 可愛げもなく巨大化して茎は直径2~3㌢の極太で赤くて・・ 花は咲かないのかな。

ポットの底から根を伸ばして地面へ突入です。 うーん。正体を見たーって感じ・・

 大豆ポチポチ作業の成果です。明日から雨らしいので乾燥した株は全て収穫してきました。置き場に困ります。とりあえず籠などに入れてさらに干してます。 今年は昨年の倍はいけそうです。Ca3a0519 8kg味噌が2つもできれば自家製で十分です。4kgの豆は欲しいな。 Ca3a0515

昨年より出来は良いです。

津久井在来大豆

ご紹介します。 ヨトウムシです。俺の白菜の真ん中に入り込んででヌクヌク大きくなったヤツです。 早速のさよならです。 こいつには参るな。デカ物でしょ。

Ca3a0522

薬使わないと入り込むんだなこいつ。 

ヨウトウガの幼虫です何種類もいますね。

Ca3a0520 Ca3a0516現在の南国からやってきたパションフルーツとパパイヤです。

もうそろそろ寒さ対策だね。

以外と元気です。

パパイヤは幹が太くなってガッチリ感がでてきましたよ。

いつ実ができるのやら。 パッションは来年に期待。

| | コメント (10)

2009年11月 8日 (日)

はつか大根の収穫&炒りピーの作り方

ラディッシュ はつか大根の収穫です。 大きいものだけ収穫です。まあいいんじゃなでしょうか。 毎度おなじみ 無農薬、無化学肥料です。 葉っぱにやや虫食いはあるけど関係ありません。 短時間で収穫できました。35日くらいかな。 種が少なくなったのでまた種を買ってきました。また作ろう。 種を3センチ間隔くらいに丁寧に並べて蒔けば間引きの手間もないのでほぼ放任て栽培できますよ。 まだ蒔ける時期だけど寒くなったらトンネルで栽培かな。 

Ca3a0512

サラダ、酢漬けなどで食べます。 スライサーでスライスして甘酢(寿司酢)をかけて食べました。

←紅白はつか大根

Ca3a0513 ピーナッツってこうやって炒るんだなーと関心しました。

 けっこうな量の塩を入れて水を入れて生の落花生。これを炒ってゆくと塩水が沸騰してそれがだんだんサラサラになります。あとは程よい加減で取り出します。塩はサラサラでほとんど皮にくっつきません。 冷めると皮が簡単に剥けてまさに炒りピーになります。

ほんとこの炒りたてのピーナッツは最高ですよ。 一度食べたら止まらない。あまり強く炒り過ぎないのがコツ。

| | コメント (5)

2009年11月 7日 (土)

玉ねぎ苗植えました&ほうれんそう&春菊&その他

7玉ねぎ苗を植えました。

OK黄(中生)と湘南レッド(早生) 

OKはやはり早生でなく中生でした。HCで調べてきました。さらに100本追加購入。収穫から12月頃まで保存が利くそうです。

湘南レッド100 OK黄200となりました。

穴あきマルチ 15×14 15㌢間隔に5個の穴があります。幅95 前に肥料は入れてありますが玉ねぎにはちょっと肥料が足りなそうなので蟹殻入りの油カスとバットグアノを混ぜて全体に振りまいてからキーレで混合。手抜きですね。まあいいでしょう。 

Ca3a0504Ca3a0505  

Ca3a0508ワイフもにも手伝ってもらって植え付けました。浅からず深からず植わったかな。

5月から6月ごろ収穫できるといいですね。暖かいのでもっと早いかもしれません。

Ca3a0506 ほうれん草もマルチで蒔いてみました。お初です。

「まほろば法蓮草」だって

発酵鶏糞と油カス+苦土石灰を混合をばら撒いてキーレで混合。また手抜きです。白くなるほど表面にまた苦土石灰を振りまいてマルチを設置です。 またまた手抜き。

で もう蒔いてしまう。 穴にに5~6粒を均等に蒔いて土をかけて水をたっぷりあげました。あとはよろしく。

奥の畝から蔓なしエンドウスナック2号 赤花つるなしエンドウ かわな大莢PMR

Ca3a0510  芽が出たら支柱をたてて誘引します。紐を張って横に伸ばそうかな。 防寒に藁でも敷こうと思ってます。でも最近暖かいから強い霜も無いけどね。 成功するでしょうか。 もし出来たら収穫が大変だよ。ほんと。 一箇所に3粒ほど 25~30㌢間隔です。

今日も暑かった。10月上旬の気温だって。23~24℃くらいあったな。

ミニニンジン と 株張り中葉春菊 と ネギ苗、冬菜と本日は一気蒔きです。

里畑はまだまだ余裕があります。茄子のあと地を整理すればまだまだ余裕。ほうれん草の種が沢山残ってるし大根もまだ蒔けそうです。 マルチならニンニクも植えられるかな。 

| | コメント (3)

玉ねぎ植えます。&大豆ポチポチ&辛味大根そば

 今日は、玉ねぎを植えつけます。平畝で穴あきマルチで200本ってところです。

タマネギ苗はOK早生100本と湘南レッド100本。 玉ねぎは何故か大きくなったらお互いにぶつかり合うくらいに植えつけた方が良いらしいです。 植え付けも浅くしないとダメ。 あらかじめ苗のサイズを選り分けて同じ位の背の順で整列するように植えないと大きな苗に小さい苗が負けてしまうとの事です。 確かめてみたいなー。 小さい苗があったらワザとやってみよー  もう元肥料はいれてあり1週間以上経過してますが肥料足りてるかな。タマネギってリン酸好きなんだな。 バットグアノ2kgがあったなそれ入れよ。 苦土石灰ももう少し足す。

あれ OKって早生だっけ? 中生が消して早生ってかいてあったな・・ほんとはどうなんなだろう? HCへ電話して確認してみるかな。とりあえず植えるけど。

作業写真UPします。

 大豆を少しづつ刈り取って干してます。 来週雨が続くからなー 枯れて葉が落ちた株を根元からカットして収穫。自宅の庭に干してます。葉が無いので昨年より楽だワ。  夜はワイフとポチポチ豆取りしたりしてます。また完全に乾燥してないので大変だなー でも少しずつでも終わらせないと。無限プチプチって感じ。 昨年より豆がついてます。 明日はまた刈ってきます。

で昨晩、収穫した辛味大根でお蕎麦をたべましたよ。ツーンとしてすっきり。とても美味しかったな。良い辛さで満足でした。 写真撮り忘れました。 また次回。 手打ち蕎麦ならもっと旨いかな。

 大根には消化酵素が入ってるから消化を助けます。でんぷん質を消化する酵素“ジアスターゼ”、たんぱく質分解酵素“プロテアーゼ”、脂肪分解酵素“リパーゼ”が含まれます。もちろん生で食べた方がいいんです。 消化を助けるから蕎麦が沢山食べられる?かな。食べすぎ注意。

| | コメント (0)

2009年11月 5日 (木)

紅白はつか大根とレッドチャイムがそろそろ&オリーブ種植え

10/4 蒔きのはつか大根の仲間です。 

右が紅白はつか大根 左がレッドチャイム 収穫日数に達してませんが

そろそCa3a0503ろ収穫サイズです。 秋だと35日前後で収穫ですが暑くなったり寒くなったり

大根も困ってるかも。

間引きも兼ねて少し収穫してみました。

生でサラダです。試食の感じは引き締まった感じで辛さも無く

まあ大根です。 彩りはいいですね。 栽培期間が比較的短期でプランターなどでも簡単に作れると思います。 春の実験でポットで十分育ちました。

その春にポットに植えて育てたレッドチャイムがまだ元気で巨大化して別の植物の様になってしまってます。いつまで元気なんだろう。茎でしょうか?太い赤い柱のような変な感じです。花は咲くのだろうか。 もう秋です。

今年は玉ねぎ苗を作ってません。 しょうがないので玉ねぎの苗200本買ってきた。OK早生100 と湘南レッド100 どうしよう。 何れも生食向きだ。 里畑だな。週末作業は決まった。

Ca3a0471

庭でオリーブの実ができたのです。その実の種をポットへ植えてみます。 増えるかな。 適当に植えてみる。芽は来年の春かな。

自家製オリーブオイル絞れたらいいなー 木を買えばいいんだけどね。 庭木の垣根にするかな。 今の垣根の木がもうダメなんです。オリーブは垣根になるよね。 

| | コメント (3)

2009年11月 4日 (水)

島たわし 使用の図

Ca3a0500 島たわし平型大根洗浄一号 使用中の図。

 大根をゴシゴシ。 今日、初収穫の「おでん大根」を初洗浄です。

大根専用に開発された平型大根洗浄一号 島たわし。汚れても良いように色が茶色ですねー。 大根くんにソフトタッチの洗い上がり。 傷もつかないし泥が良くとれます。

Ca3a0501島たわし大根型1号 がワンコの餌食の図。

かなりお気に入りなので唸って離しません。 餌で誘って取り上げです。 カミカミ。

| | コメント (5)

2009年11月 3日 (火)

ねぎ苗植え付け作業

葱苗植え付け作業を夕方30分で実施。 「太っこねぎ」だって ポットで育てた苗を畑にそのまま移植してから少し大きくなったので植え付けてみました。 山畑です。

畑に20センチくらいの溝を掘って底に少し蟹柄殻配合も油カスをいれて土を5センチくらい戻してから小苗を15㌢間隔で植えつけました。 成長と共に土を戻して行きます。成長点を埋めないようにします。 まだセルトレー苗があるのでそれも植ええます。 まだ足りない場合は、なにか買ってみます。 さてうまく出来るでしょうか。超寒い場所です。真冬は根元に藁でも敷くかな。

リン、カリが好きなようですので藁灰や草木灰なども追肥すると良いようです。発酵鶏糞も良いと思いますし リン カリとしてはバットグアノも良いと思います。

来年の夏前の収穫となりそうです。長いなー。夏は煮物だな。

太っこねぎ(300)

| | コメント (2)

南国からの手作り島たわし & 安納芋食べてみた。

南国の花凛さんからうれすィ 贈り物が到着です。

Ca3a0499 花凛さんの手づくり島たわし

白いのが大根です。赤いのがリンゴですよー。

見た目で説明は要らないですよね。

ガンガン使わせてもらいます。 野菜、特に大根を洗ったりするのに理想的な柔らかさ。これから大活躍です。 

うちのワンコはおもちゃだと思って即、食らいついてましたが。。。可愛いのでキャラクターとして飾るのもいいかも。

花凛さんブログの写真と同じでしょ。 送ってもらいました。 サンキュー!

http://calin.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/my-photos.html

使い勝手をレポートしますね。ありがとうございます。

↓は、安納もみじ芋 安納芋サツマイモですね。 今日、奥さんが買ってみたいと言うので買ってみました。 中はオレンジ色でした。 昔、花凛さんのブログでこんな色の芋が出てましたね。これかなー  味は、超甘でそのままで十分スイーツでした。衝撃的な甘さでびっくり。俺もこんな芋が作りたいな。 収穫後の熟成と管理も良さそう。 甘すぎてサツマイモとは別の物になってる。

Ca3a0498  

←蒸かしてねっとりオレンジ 写真より濃いです。

| | コメント (3)

2009年11月 2日 (月)

あー 柿が旨いわ。

最近、柿が旨くてね。食後のデザートは柿です。 富有柿が多いかな。

3個はイケます。 このあたりの柿は旨いんだ。土地が柿に合ってるらしい。

 柿っていろんな品種があるでしょ。それでいつも富有なのでとりあえず入手できる柿を食べ比べてみました。

今回は、西村早生 次郎 太秋 富有の四種です。形はほぼ平たくてやや丸~四角。

特に次郎は四角だね。 

味は個体差もあるので参考までにそれに俺の舌だからどうなんだ。

 西村早生は果肉が赤でゴマ斑が入り比較的柔らかで甘さが強い。

 次郎は果肉オレンジでややゴマ斑が入るが西村ほどではない甘さが上品。

 太秋は黄色い果肉で斑は無くサクッとした食感でユニークさわやかな甘さ。

 富有も果肉は赤くねっとりとした感じでホボリュームがあり濃厚。

甲乙つけがたい個性です。 甘さは今回、西村早生だったがそれぞれの適期が異なるのでそれぞれにハンディーがある。 初めて食べた太秋も印象的だった。 富有は食べなれた味で安定感があるなー 食べ比べに意味は無いようだ。 美味しい時期が一番美味しいんだね。 ラーメンや蕎麦じゃあるまいし。旬があるんだな。

しかし旨いな。マイブームだ。ちょと古い言い方だな。

Ca3a0472 Ca3a0474Ca3a0475 左から西村早生 次郎 太秋 富有 断面も同じ。

| | コメント (3)

2009年11月 1日 (日)

今日も野菜を食べましたか。

今日も野菜を食べましたか。

今日の夕食は、キャベツ チンゲンサイ 蕪 ニンジン 玉ねぎ ひらたけ 椎茸 鶏肉 ウインナーでシチューを食べました。 牛乳入りでちょっと薄めのスープタイプ。 お腹いっぱい食べてもヘルシー。

 順番が逆だけど朝に今期栽培の辛味大根の初試食をしました。  水分が少なく辛味が強い大根です。 オロシにしてご飯で食べましたが辛いです。ツーンて感じ。 やっぱり蕎麦だな。 辛さが命の辛味大根 大変良くできました。

みなさん時期でちがうだろうけど良く食べる野菜ってなんでしょうか。

 今朝、山畑へチンゲンサイを収穫に行ったら芽キャベツ(ファミリーセブン)が思った以上に大きくなってました。 ワキ芽が出始めている株もあり そろそろ下葉取り作業が必要です。 雨が上がって寒くなったらネットを取り去って数日良く日に当ててから天気が良い日に下葉を取ります。摘心して上への成長も止めるようです。 8/16種まき 一回追肥しよう、

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »