« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月31日 (土)

追いかけ種まき&山畑のイノシシ軍団

 朝っぱらから山の畑へ。 唐辛子を全部刈り取ってお持ち帰り。干し唐辛子になります。

ステイッックセニョールの頂花蕾が500円玉くらいになっていたのでカットしました。これで芽が増えて収量がよくなります。  ネットなしのステイッックセニョールの虫取り作業。

今朝、畑にイノシシが入ったようです。どうもネットの下からの進入。 デカイ足跡だなー大物だよ。 ネットの外側は、イノシシ軍団が掘り返して耕したようになってます。ヤバイなー。 ついにヤツラが里に下りてきた。 イノシシ避け対策をまた考える。HC見てこよう。

肥料をいれて整理したカボチャの後地へ 冬菜 ミニ大根 おでん大根 ねりま大根 三浦大根 三寸ニンジンを蒔きました。 そろそろ気温が下がり始めるようですが間に合うかな。 おでん大根 ねりま大根 三浦大根、2月 3月狙いです。

冬菜は、寒さに強い菜っ葉です。寒くても良く育つそうです。ミニ大根は30日で収穫できる短期決戦タイプ。 真冬は、冬菜でも作ろう。 厳冬期は、ビニールトンネルかな。

唐辛子の後地も整理してなにかできるかな。ホウレンソウは、まだ蒔けるな。

葱も挑戦したい。

しかし山畑は寒い所だからなー。日照が少なくてバケツが底まで氷になります。凍結で全滅の可能性もあります。寒さしだいですが。

--まだ続くと思う--*

続き

刈り取った唐辛子をPhoto 全部取ってみました。ふー けっこう大変だったな。

写真は、完熟の真っ赤なやつだけです。

 まだ赤くなっていない実がこの倍くらいあります。未完熟のヤツは、辛いソースを作ったり。辛味噌などに利用するといいですね。

Ca3a0466 辛味大根を試しに収穫してみました。

栽培日数が数日足りてませんがサイズもいいんじゃないの。

味は晩にオロシで食べてみます。辛味が命。水分は少なめな品種です。 少ない肥料で辛さがあると思う。早くこれで蕎麦を食してみたい。

↓これがミニ30日大根  右は、ままごとだいこん

30日大根(春まき)(239)【お取り寄せ商品】6月30日発売!木製玩具 G05-1029 はじめてのおままごと だいこん【ウッディプッディ】

| | コメント (2)

2009年10月30日 (金)

ソラマメ苗作り始め

 本日、ソラマメを蒔いてみました。 今年もセルトレーで苗を育ててから植え付けます。 4×4のセルトレーです。 とりあえず今日は3枚 品種は結局、河内一寸ソラマメにしてみました。 オハグロを下にして豆の半分までを土に突っ込んで終わり。 たっぷり水をあげて終了です。

Dscn2503

← 昨年のソラマメ種まきの写真です。昨年は畑の土、今年は種まき用の土です。 今年の撮影はこれから。 

昨年より1週間遅く蒔いてみました。 だって気温が高くて暑いんだもの。 あと大豆の収穫とにらめっこ。 来週から涼しくなるらしいです。木枯らしが吹くようなら畑の大豆の収穫が近くなる。 早く場所空かないかなー。 

ソラマメの苗は昨年は種蒔きから20日前後で植えつけたのだ。

これをシルバーマルチで育てます。 昨年は良く収穫できました。

Dscn2533

←ギンギンギラギラシルバーマルチ。

保温と春先のアブラムシ避け。 早めの摘芯作業でアブラムシ被害を緩和しました。

明日は、えんどう豆の苗作り始めよう。

あーそうだ。大鉢でソラマメ作ってみようかな。花も綺麗なので鑑賞価値がありそう。実ができたら最高じゃん。 2~3本植えでどうだろう。  

| | コメント (0)

2009年10月28日 (水)

バイナップルの様子と大豆&姉さま ぐっすり

バイナップルの様子 天気が良い日ので窓辺の日光浴の図。 もう部屋に入れてます。

Ca3a0464 大きくなったでしょ。

 鉢が狭そう。来年は大鉢へ移植。 ちょっと肥料でもあげるかな。

来年の夏に畑へ植え替えたら実がつくかなー 

津久井在来 大豆の様子。 葉がだいぶ黄変してきましたがまだまだです。 自家製味噌用です。

Ca3a0465

来年はもっと早く6月に種蒔きをするようにします。 10月中には収穫を終えたいで。 後のソラマメが作付けできません・・

莢が茶色になってカラカラ音がするころが目安。 さてどうやって豆を取り出そうかな。 機械がないので原始的な作業になります。足で踏みつけるとかしないとだめ。 これが大変なんだ。 棒叩きだな。なにか道具も作らないと。 

この様子だと11月中旬になっちゃうなー。 豆の付きは昨年より良いです。4キロもあれば十分。 山際で湿気が多いので一部刈り取って順次里で干してみるかな。乾燥具合でで判断します。早く葉っぱが落ちてくれるといいんだけど。肥料にもなるし

  

爆睡もーどの姉さま。 ぐっすり。  

Ca3a0455

| | コメント (2)

2009年10月27日 (火)

大莢えんどうに決定!

前日の記事のコメント独り言からの続きと言うか流れです。

 今年の莢えんどうは これにしてみます。 昨年は鉢で育てた品種で成績が良かったのでまたこれです。 山の畑でも蒔いたのですが強烈な寒さでダメ。里の畑でやってみる。

Photo 蔓ありで草丈は約120cmで、莢は大きく、長さ12cm。

赤花の早生エンドウだそうです。 うどんこ病にも強いらしい。

デカイは偉いの古式タイプ。煮物にはこのくらいが俺は好き。

サカタ リンク

http://www.sakataseed.co.jp/product/search/code00927271.html

おれシルバーマルチがあるのでそれつかってみる。 空豆でも使ったよ。アブラムシ避け。で あのハモグリバエはなんとかならないもんだろうか。 ニームオイルはどうだろう。

なるほど。 1箇所に4~5粒蒔きするんだね。 蔓が絡んで倒れなくなるらしい。

でも肥料はきっちりあげないとね。俺、肥料投入量が少なめなので3粒でやってみる。 作業は週末ですね。 雨も降ったしちょうどいい頃。

急ぎでソラマメも苗作りです。そらまめ種を買いにいこう。河内一寸空豆 綾西一寸空豆どちらにしよう。 昨年はどちらが良かったかな・・。

昨年の空豆の栽培記録が無くなってしまい。自分のブログから抽出中です。  

| | コメント (4)

2009年10月26日 (月)

柿の渋抜きやってみた。/ これから収穫できる野菜

家の庭の柿をもぎ取ってみました。品種不明、昔からの品種らしい。 甘い柿なんだけど渋が戻ったりするのです。 果肉に黒いゴマ斑が入るタイプでカリカリって感じ。

時々ですが半分甘くて半分渋いとかあるんです。 なので青っぽい柿を渋抜きをしてみました。 焼酎35℃(ウイスキーでもいいらしい)をおわんに入れて柿のヘタの部分をおわんに突っ込んでヘタを上にしてビニール袋で密閉します。5~6日で渋が抜けるようです。 うちの柿は2日でした。ほとんど甘い柿だから。

渋が抜けて美味しくなりました。  渋柿が有る方は挑戦してみてね。寒い所なら干し柿も良いよね。 寒さを利用しましょう。 このあたりで暖かいのでなかなか良い干し柿は作れません。

満月の時期の柿は渋が戻るとか聞きましたよ不思議だな。

Ca3a0458

渋の強い柿の方が甘くなるとも聞きました。

突然ですが これから収穫できる野菜を並べてみました。

里芋 収穫中

唐辛子 収穫中

大豆  収穫 11月中旬(乾燥具合で)

イエローミニトマト   収穫中 もう終わりでしょう。

タケノコ白菜  縦長の白菜 収穫 10月下旬~

ミニ白菜     小さい食べきりサイズの白菜 収穫10月下旬~

紅白はつか大根 紅白の小さい大根 収穫  10月下旬

白菜85      普通サイズの白菜 収穫 11月下旬~

王将白菜      大型サイズの白菜 収穫 11月中旬~

辛味大根      辛味の強い薬味大根 収穫  11月上旬~ 

辛味大根赤  辛味の強い薬味大根赤色 収穫  11月上旬~

三浦大根75  大型の冬どり晩生種 収穫  11月下旬~

聖護院大根70 丸型の大型 収穫  11月中旬~

スティックセニョール 茎ブロッコリー 収穫  11月上旬~

ルッコラ     ゴマの風味のハーブ野菜 収穫11月中旬

芽キャベツ    収穫  12月上旬~

野沢菜   大型のつけ菜 遅まきで収穫3月~

--これから蒔こうと思う--

ミニ大根    短期決戦30日

ミニニンジン  70日  1月中旬 要トンネル?

えんどう豆   収穫 来春4月

ソラマメ     収穫 来春4月

| | コメント (3)

2009年10月24日 (土)

今日の里畑作業&菊&コキア

今日は、午前中は里畑の作業です。 天気は曇り 涼しくて作業は楽です。

 サツマイモを全部掘りあげ、トマトの棚を片付けました。トマトくんありがとう。よくがんばりました。  トマトのあと地は菜種油カスを投入して耕運機で耕しました。 茄子の株も半分引き抜いて片付けました。

 はじめ耕運機のエンジンが直ぐに止まってしまい大変してた。 耕運機のガソリンタンクを覗き込むと底に雨水が入りこんでたのです。 ストレーナーに溜まった水とゴミを捨てて元気回復。

さてさて なにを蒔こうかな・・ ミニ大根 ほうれん草 カブ ニンジン 菜っ葉・・

昼過ぎから雨がぱらついて来ましたので切りの良いところで終了。久々の雨だよ。

里畑やっと作業ができました。

午後は、肥料も無くなったのでHCでも行って来ようかな。 これから蒔けそうなタネでも見てきましょう。 

--また続く

HCに行ったが肥料は買わずに種を買いました。 なんだっけ。 えー 大莢のエンドウとベビーキャロットですね。 畑を整理して場所が増えたのでやる気満々。作業がちょっと遅いけど。 エンドウマメは、11月になってからにします。 早すぎても遅すぎてもダメなんだよね。

ベビーキャロットはもう蒔かないとね。 短期間で収穫できる予定。細くて小さいニンジン。

近所の畑の様子 2009菊の花がきれいでしょ。 ざる菊ですね。 何にもしなくてもまん丸になる菊です。

真っ赤な縦長のやつがコキア(ホウキグサ) タネは食用として『とんぶり』 別名 畑のキャビアで売ってますね。きれいですね。

写真はお借りしたものです。 

| | コメント (4)

2009年10月22日 (木)

山畑の野菜の様子 まとめてドン。

山畑の野菜の様子 一部ですがまとめてどうぞ

農薬は使ってませんよ。 化成肥料も一切なし  ナタネ油カスと鶏糞 牛糞堆肥 落葉堆肥ですね。 苦土石灰 だけ。

右サイドバー下方の栽培記録も該当の野菜はUPしますね。

本日撮影 09/10/22

Ca3a0439

野沢菜の様子 芽が出ました。 遅い種まきです。今年は小さいまま冬を越して春の新葉を収穫します。 暖かい地方ならまだ蒔けますよ。 長野あたりだとそろそろ収穫期だね。 霜に当たってからが旨いです。

Ca3a0441

Ca3a0442

恒例のタケノコハクサイです。9/4播種

今年は少し小さい早生タイプです。高さは40㌢くらいになったでしょうか。

Ca3a0443  

ミニ白菜 結球が始まりました。 小さい食べ切りサイズです。

今年お初の品種。9/3播種 10月末ごろから収穫かな。

Ca3a0445

ちょっと見えにくいですがこれスティックセニョール 茎ブロッコリーですね。 トンネルの天井に到達。 もう少し寒くなったら外します。

Ca3a0446

芽キャベツです こちらも順調です。マルチトンネルは成長早い。

Ca3a0440

辛味大根 元気です。あとは根が大きくなればばっちりです。

ちょっと株間きつかったかな。

Ca3a0450

こちらも辛味大根の 赤バージョン 摩り下ろすと綺麗な紫色だよ。葉の茎がすでに紫色です。乞うご期待。

Ca3a0448

小松菜と青梗菜の掛け合わせらしい。トンネルだから虫食いもない。急にグーンと成長です。間引きタイミングが遅れてますがどうんなもんだろう。 トンネル使えば無農薬で大丈夫です。ちょっと手間をかけるだけで安心は手に入ります。

Ca3a0447

島ニンジンの様子。 南国のブログ友の花凛さんから送ってもらったニンジンです。収穫は来年の春頃かな。

Ca3a0451

大豆の様子です。 ご当地在来品種 津久井在来大豆です。葉が枯れてきました。 これが自家製味噌に変身するんです。

Ca3a0438

オマケのとうがらし 鷹の爪ですね 真っ赤で綺麗です。

| | コメント (1)

2009年10月21日 (水)

ブログ友 野菜の様子レポートご紹介

こんにちは

今日は、俺の余剰タネをシェアした中国地方のブログ友のmasさんからの野菜の様子が送られてきましたのでご紹介します。

左からマンゴー これはmasさんがご自分で食されて植えた種で大きくなったのだそうです。是非マンゴーの収穫までがんばってもらいたです。

次がコスレタス縦型に結球するレタス。 聖護院大根丸いカブ形の大型大根訂正:宮重青首大根だった  芽キャベツです。  日々の成長が楽しみだと思います。  

少々間引きが必要ですがいい感じです。 プランターでのトライするもの楽しいですよね。

Ca6f0k3k_2

食材となって料理になる時が楽しみです。

また成長レポートくださいね。

| | コメント (6)

2009年10月20日 (火)

暑すぎだよね

 きょうは、夏日になったよ。 27℃とか28℃だよ。 草も木も もうダメーって感じだよ。初めてだよ。 空気が乾燥してしかも暑い。 カラカラだよ。

 しかも秋なのに黄砂だって砂漠に雨が降らないので乾燥して砂が舞い上がったらしい。あちらが乾燥すると冬の雪の量とかに影響するんじゃないのかな。 日本列島空っ風ってことにならないように祈ります。 しかし初めてかも 10月も後半なんだけどね。

大根やハクサイなんて比較的暑さに弱いので良くないです。夏野菜が元気になっちやうかも。。

| | コメント (0)

2009年10月19日 (月)

南房総ドラゴンフルーツ / 農家レストラン

南房総へ行ってきました。 ちょっと驚いた事がありました。

ドラゴンフルーツがハウス栽培されてました。 沖縄とか九州地方かと思ったら房総にも産地があったなんて。 

Ca3a0436

←ほらね。 サボテンの実だよね。 赤い丸いのがぶら下がっているでしょ。 

そうだ。 ドラゴンフルーツの種を蒔いて芽が出て5ミリくらいのミニドラゴンの苗ができたのですが何かの虫の餌食になって消滅してしまいました。 ご報告まで。残念!

農家レストラン 『じろえむ』へ行ってきました。 お昼はそこでいただきました。完全予約の農家の古民家をそのまま開放してのお食事がいただけます。

ばあちゃんがお釜で炊いたご飯とお漬物が先に出てから主に旬の自家栽培の野菜を使った素朴な料理と平飼いの鶏と卵の料理が出ました。 卵は自慢の有精卵です。お土産に買えました。 

飾らない家庭的な雰囲気と言うより田舎の家庭そのものですね。田舎の実家へ帰ったような感じです。 俺は好感が持てました。 まったく 演出してないのでわざとらしくないんです。 「ただいまー」って感じ。 サプライズやサービスを求められる方は物足りないかもしれませんがそこがここの特徴として感じられましたね。

正直 憧れましたよ。 

Ca3a0434_2Ca3a0435

ちょっと食べちゃった後の写真ですいません。

| | コメント (0)

2009年10月18日 (日)

万能小ネギ スレンダーを蒔いてみた。

 本日、前に買ってあった万能小ネギ スレンダー(秋用)を蒔いてみました。 たねまき後60~70日で草丈40cm前後、太さ5~7mmが収穫適期とあります。

 苗床は作らずに直接条まきにしてみました。 薬味用ですね。 あまり圃場に肥料を与えていないので追肥で対応します。 あと太ネギは、苗を育ててます。ポットにばら撒きして今日そのまま畑に仮植えです。苗が大きくなったら本植えです。

 もう商店などでネギ苗が出回っていると思いますのでそれを植えればお手軽です。 俺、ネギってほとんど経験がありません。 この万能小ネギは短期決戦型のネギ。太ネギは長期型です。

スレンダーと太ネギの凸凹コンビはどうなるでしょう。

箱蒔きした赤玉ねぎですが管理ミスで数本しか残りませんでした。でも数本だけマルチへ定植してみましたが少しなので逆に邪魔になりそう。 

低温伸長性に優れた小ネギネギ【万能小ねぎ】スレンダー

| | コメント (0)

2009年10月17日 (土)

耕運機トラブルww と おでん祭り/ウメ子ちゃんへ

今日は、畑に行って秋カボチャを整理して畑に戻しました。 草ボーボー

 草をクワでガシガシと取ってなたね油カスと堆肥を入れて耕運機で耕そうとしたらMY耕運機様のご機嫌が悪くなってしまいました。 エー! エンジンかかってるのに進まない。モクモク煙が出てきました。www 

 もうダメかと思ったけどエンジン止めてカバーを外して見たら駆動ベルトが緩んで1本外れてました。 ベルトと戻してベルトテンションを調整して無事復活。構造が単純だから助かったよ。 単純はエライ。 三菱MR800S 中年の古い耕運機だけどエライ。 よって作業完了! こんど耕運機も綺麗に磨いてあげよう。ワックス洗車だな。

けっこう広い場所が確保できました。 数日後に何か蒔いてみよう。 大根 白菜 レタス 白菜はもう無理かもしれません。丸まらないかな。タケノコハクサイにしようかな 

あと 栗の苗木を2本植えてみました。 数年後が楽しみ。

そうそう。落ち葉の堆肥小屋から堆肥を出してみたら。カブトムシの幼虫がゴロゴロ出てきました。邪魔で困ったよ。 来年の夏は、カブトムシ収穫だよ。 堆肥小屋がカブトムシ小屋になりそう。 幼虫よく太ってる。堆肥が減るんだけど・・

Ca3a0427

←ほらね。 デカイよもう伸ばせば7㌢くらいある。写真は、ほんの一部です。 スコップで何匹かお亡くなりになってしまいました。ごめんね。 

午後は急激に小田原のおでん祭りに車でワイフと急行しました。 初めて行きましたよ。小田原城内の二の丸の所。 おでん関連のお店 野外ステージのライブ? 骨董市もたくさん。 おでんの具5個で500円 お昼はオデン。 ビール・ワインも売ってて飲みてー 車だから我慢のおやじです。 明日もやってるそうです。

Ca3a0429Ca3a0428  骨董市で囲炉裏のジザイカギと大工道具のノミを3本購入。古いけどいいノミだった。全部で4000円 オマケしてもらったよ。うれすい。  

ここね小田原城址公園に動物園があるのだけと像のウメ子がこの前亡くなってしまったのです。オレが子供のころによく親につれていってゾウさん見てたのがウメ子でした。ありがとう。ウメ子ちゃん。おれウメ子ちゃん大好きだったよ。

| | コメント (2)

今日は午前畑の午後おでん (書きながら思い出しタイトル変更)

今日は、畑へ行きます。

10/12に蒔いたラディッシュ にんじん レタス 聖護院カブ 聖護院大根 辛味大根 野沢菜などの様子見。 今年は寒さが弱いのでスティックセニョールの防虫ネットも外せない。

秋のカボチャの場所を整理して何か蒔けるようにして・・これからだと空豆かエンドウマメだけどどうしよう。 大豆の収穫後地にしようかなー

カボチャのあと地は、マルチして遅く収穫する大根かタケノコ白菜かなー

などと考えながら畑に向かうことになるでしょう。 里の畑もなんとかせねば。。

弁当持ちかー  

ww 今 、思い出した。 ワイフと出かける約束したかも・・小田原のおでん祭りww さーどうする。 すっぽかしもできんなー言いだしっぺはオレ 午後おでん祭りかなー 昼までじゃ早く畑へ出かけないとな。 ゆっくり朝飯食ってる場合じゃない。出発。

| | コメント (2)

2009年10月16日 (金)

最近の写真

ちょっと最近の写真を掲載しますね。 

Ca3a0419

これトリカブトですね。 これまたきれいなんだけどね。毒がありますよ。

今頃、山でよく見かけます。 動物も食べないみたい。

Ca3a0411

これは、ヒヨドリジョウゴ?かな? 

赤い実がいっぱい。鳥が食べないのだろうか。

Ca3a0422

こんなトコも歩いてます。

 どこの山も鹿、イノシシがいっぱいいるみたいです。

 ちょと多すぎだよ。

| | コメント (1)

2009年10月15日 (木)

テンプレートを改ざんされた一番上の広告。(まあ解決しました)

ブログのテンプレートを改ざんされてしまったようです。
ブログ先頭のリンクはクリックしないでください。 スパム広告です。
対策します。
 ご迷惑おかけします。 ほんと迷惑だよ。

結果

テンプレートの改ざんでなくブログパーツでした。

何故かクッククロックのブログパーツを起動すると表示されるようです。

本日、から急にそんな感じになったのです。

いろいろ調査た結果クッククロックのブログパーツを削除して対応しました。

ブログパーツのタグは、オリジナルの発行タグと同じなので意図的に広告を表示させているか。 クッククロック側でトラブルがあるのではと思います。 

意図的ならば反則ですが・・クックパッドに連絡しようかな。

調査時間返してくれー 

| | コメント (0)

2009年10月12日 (月)

ひとりハイキングへGO

きょうは朝から天気が最高! 早起きついでにお山へハイキング。
テーブルにあったオニギリ一つをリュックに入れてひとりハイキングへGOです。

 放浪ハイキング。 静岡県の小山町から不老山のハイキングコースへ車をゲート前の広場に止めてイザ出発。 なんの下調べもしてませんので初めてのコース。ほんとどこへ行くかも分からない。じつはハイキングコースがある事もしらなかった。行き当たりばったりです。 午前中に帰るくらいで引き返すつもりで。。 
まず。歩いて130mくらいに不老の滝ってのがあった。Ca3a0408
案内板に世付峠ってあったのでそこまでを目標で適当に歩く。
以外にもやっと秋の雰囲気が出てきたって感じかな。 あまり寒くもないし。


途中で草木や風景の写真(ケイタイ)でとりながらのお気楽ハイク。 途中「不老の清水」ってのがあった、沢だね。美味しい水を一口いただく。 おいすいー。(動物の気配が強いので生水は注意ですよ)

1時間半くらいで世付峠らしき場所に到着。Ca3a0416  なんだか腹減った。遅い朝食にオニギリをいただく。 

このあたりは熊がでるらしい。看板があった。Ca3a0417
動物避けの鈴は着けてました。バッタリ出会ったらお互い命がけになっちゃうし。
ピーって 鹿の鳴く声が聞こえたりするし。気持ちいいが時間がない。



Ca3a0412  行き先を告げないで出てしまったので家族は、畑に行ったと思ってるだろうなと0.1秒だけよぎったが帰りに畑に行くのでいいかなーって。 オニギリ食べたら即リターン。
帰りは早いよ。ズンズン下ってお帰りです。
 途中で自転車で登ってくる男の人と出会う。カーブで突然の出会いでお互いちょっとピックリモード。「こんちわー」ってすれ違う。 道が悪いので自転車の方が疲れそうだったがあれはあれでいいんだろうなー。

↑途中の風景 中間地点かな。

Ca3a0413
ホトトギスの花




帰りに山畑に行き ラディッシュ にんじん レタス 聖護院カブ 聖護院大根 辛味大根 野沢菜など種を蒔いて昼過ぎに帰還となりました。
 体動かしてる方が元気だな疲れないしー。 体と心がアンバランスなのか山歩きはリフレッシュする。 時間があったらもっと行きたかったな。 紅葉の時期にまた行きそうな予感。

| | コメント (1)

2009年10月11日 (日)

里芋 ラディシュ コスレタス 収穫

 昨日ですが里芋を掘ってみました。 じつは今期は、里芋を植え付けていません。 昨年小さくで収穫できなかった株をそのままにして育てたのです。 かなりルーズな栽培でしたが結果オーライでした。 冬越しは草を被せてあったので大丈夫でしたね。

↓が芋です。 右は、巨大化した株です。 丸ごと掘り出してみました。 

まずまずの芋です。 芋はいつも自分で保存して来年の種芋にしてますよ。

Ca3a0385 Ca3a0386

Ca3a0405

里芋の親芋です。
これも美味しいので是非食べてください。

無駄なく食べられます。

Ca3a0404  

二十日大根 サラダ向きですね。

Ca3a0403

コスレタスがほぼ収穫サイズになりましたので大きな株から収穫してみました。 晩のサラダになりました。

| | コメント (0)

コメントに対してスパム防止認証画像を強制的に表示

スパムコメントが入るようになったのでしばらく。

コメントに対してスパム防止認証画像を強制的に表示としました。

面倒だけどよろしくお願いします。m(_ _)m

| | コメント (0)

2009年10月10日 (土)

山を歩いて サルナシ / 山椒

午後ちょっと山を歩いてきました。 日暮れまで3時間くらいしかないのでほんとちょっくらです。

ちょっくら秋の山を歩いてアケビでも有ればいいなと思って。。 結果、今年はちょっと遅かったな。秋が早いのかな。 あまり沢山は無く空振り。

Ca3a0391_2 ちょっとめずらしい物があったのでご紹介。Ca3a0400_2

サルナシです。 野生のサルナシは初めてみました。園芸用は見たことある。

はじめはマタタビかと思ったのですが良く見ればサルナシだった。

蔓性で実の感じはツルッとしたキウイのミニ版中身(写真)もそうでしょ。 ちょうど塾して甘かった。もっと寒くなって霜が当たって落ちるとさらに旨いらしい。 キウイの親戚だろうね。

Ca3a0399

こんな大きさ。 小さいです。 山で初めて見たよ。 

Ca3a0402

山椒は小粒でピリリと辛い。 あの山椒の実 赤い果皮を乾燥させて粉にしたヤツが山椒の粉です。 野生の山椒。 舌がシビレるー 出前の黒い粒が種です。 蒔いてみる。

こちら 秋山まゆみ さん。 冗談です。 木の名前がマユミです。Ca3a0389

赤いのは実です。 漢字で真弓だったかな。 鉢に植えて盆栽なんかにもなりますね。 赤いかわいい実が沢山ついてました。

木がシナリがあって丈夫なので昔は弓の材料になったらしい。だから真弓だって聞いたことがある。 まだ秋の入り口って感じの山でしたよ。

山は、イノシシの足跡やら掘り起こした跡やら凄かったな団体さんだよ。 どこかでヤツに見られてただろうな。

| | コメント (2)

CHAYOTE( はやと瓜)を料理してみた。 中身の謎

昨日の記事の続き物ですが隼人瓜又はセンナリウリと呼ばれるヤツを調理してみました。中身の謎も解明です。

Ca3a0380 これが中身です。 写真はちょっと若い実です。中心に白い物が一つ見えますね。 充実した実はもっとこの白い物が大きいです。良く調べるとこれそのものが葉っぱの元みたいな感じです。という事はやっぱりこれそのものがタネの構造です。

面白い。瓜って普通沢山のタネが入っているし種はタネで存在するでしょ。 さらに不思議。

そうだなー これで甘かったらスターフルーツみたいな感じかな。 瓜臭くもない。昨日は食べたかとして漬物とかいったけど それは一般的な話。わたくしもしくは俺は、炒めてみました。Ca3a0381 

ちょっと若い実の方が柔らかくていいみたいです。

とりあえずの試食なので5mmほどに切り、得意のオリーブオイルでソテー そして単純に塩胡椒です。 ズッキーニのソテーと同じ感じでやってみました。

Ca3a0383

強火で透明になって少し焦げ目がついたくらいで完成としました。

さて お味は、旨いじゃん。 ぼきゃぶらりーが不足してすいません・・甘味があって柔らかで旨いよ。 これいける。少し若い実がいいですね。 ズッキーニのソテーといい勝負だ。これ新しいよ。

 工夫すれはいい食材だ。 生でパリパリ食感と 熱を加えて柔らか甘味でイタリアンとかいいよ。 もっと食べるべきだな。 昔からある食材だけどあまり普及してないよね。豊産で栽培も難しくないからいいよ。 ズッキーニ、四角まめに続いて 私設「はやと瓜」普及委員会の設立確定です。 来年栽培しよー 英名(チャヨテ)Chayote この名前の方がいいな。

後で調べたらイタリアンの食材で使うんだってさー    

| | コメント (1)

2009年10月 9日 (金)

島とうがらし/辛ものシリーズ/芳香剤ではありません

Ca3a0379 これ島とうがらしのまだ青いヤツ。 18号台風で倒れた島とうがらしの株からちょっと失敬。
 どんな辛さなのか興味深々。
ちょっと食べてみました。 んーんー!!辛辛辛 これは辛いです。
ハバネロ級です。 小さい唐辛子ほど辛いと言われてますがやっぱり辛いです。  鷹の爪の辛さとは別の次元です。

赤くなったらどんなになるのか怖いです。 泡盛に漬ける予定。 沢山できちゃう。一生分できそう。
 辛い物続きで↓
Ca3a0377
辛いラーメン 韓国の辛いラーメンです。昨日の記事のコメントでmasさんが書いていたラーメンってこれのインスタント版だと思いますがどうですかー masさん  見かけたので買いました。以前に食べた事があります。 辛いけど旨い 旨いけど辛いって感じ。

この花わかりますか。   遠くからでもいい香りが漂うあの芳香剤で有名な
Ca3a0374
そうです。 

金木犀(きんもくせい)の花です。 俺もうイメージが芳香剤モードなので可愛そう。 ほんといい香りなんだけどね。沢山あり過ぎてちょっとメマイがしそうな強烈な感じ。

なんの脈絡も無く次へ。   えーこれは、隼人瓜(はやとうり)又は、千成瓜(せんなりうり)といいます。 その名のとうり沢山実が付くのでセンナリと言うらしい。 
Ca3a0376
漬物にするのです。たくさんもらいました。生で食べても旨くもなんともないかな。漬物がパリパリの食感。 粕漬けにしたらいいな。

この実をそのまま植えつけると芽が出て根が出るらしい。不思議な瓜。 今度中身を見てみよう。 種は有るや無しや。
薄緑と白があるようだ。他は見たこと無いが・・ 数個保存してみようかな。
畑いっぱいに広がってしまうかも。 木にでも登らせてつくるしかない。放任栽培できそうです。 余裕があったら来期つくってみるかな。

きょうは(きょうも・・かな)ベクトルがそろってませんがまあ許してください。 

| | コメント (2)

2009年10月 7日 (水)

青とうがらしで辛さ★★★★★★ソースを作ってみた。

 青とうがらしでこんなもの作ってみましたが・・良い子は真似しないでね。

とうがらしは、自家栽培品ですよ。 青とうがらしは香りがいいよね。

Ca3a0354
青とうがらしのヘタの部分を切り取ってニンニクと醤油で漬けてみました。



3日後
Ca3a0355
醤油が染みた頃に ミキサー登場




Ca3a0356 Ca3a0357
ジャジャジャとミキシングで細かくします。
目が若干痛いですがしょうがない。
ビンへ戻して完成です^^;


辛い度★★★★★★ソースです。
ちょっと怖いですが使い方は無限です。 醤油漬けなので日持ちしまっせ。

レシピですかー 醤油 唐辛子 ニンニクを適量で・・ 適当ですな。

書きながら思い出したら汗が出た( ̄◆ ̄;)

| | コメント (2)

カンガルー犬

カンガルー犬
俺の腹から顔が出て

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

メーロー バーロー!

おいおい ほんとに上陸するつもりかい メーロー18号台風 久々に上陸(可能性)みたいですが特大です。 皆様 ご注意ください。 風もすごいし雨も心配。 沖縄 九州 本州 東北 北海道ほとんど縦断かなー  

風で飛びそうなヤツはぼちぼち片付けだな。 ミニハウス分解しちゃうかも

みなさん 早めの対策ですよ。 ちょと買出しだな。 メーロー バーロー!

=良く見る気象関連リンク=

気象庁

国交省 防災情報提供センター  リアルタイムレーダーとか

| | コメント (7)

2009年10月 5日 (月)

雨降り 大根間引き カボチャ収穫

雨ふりの合間を利用して山畑の大根の間引きを作業とカボチャの収穫を行いました。なんだか急に涼しくなってしまった。

前回の記事のデカ白と赤カボチャ、と数個を収穫。 まだ転がってたな。

7/18定植の秋収穫用のカボチャです。保存性の良いハクシャクカボチャとミニカボチャの2種です。 しばらく保管して冬至までがんばってもらいます。

今週は、しばらく雨ですね。猛烈台風が心配だな上陸の可能性があるような。

家のベランダの鉢とか飛ばないようにしないとね、雨風が強くなる前に備えよう。

typhoontyphoon

| | コメント (0)

2009年10月 4日 (日)

イエローフルーツトマト/エンツアイの花/島とうがらし/花蒔いた

 今日は、イエローフルーツトマトがこんなに取れました。

6月から育てた遅いトマトです。 10月狙いでばっちり。  雨で破裂を心配してましたがまったく問題なしです。 作ってみるもんだな。 たくさんの花が咲いてます。 ズッキーニのマルチの再利用で無駄なし手間なし栽培。 夏トマトとの切り替えタイミングも良かった。

Ca3a0358 このところの雨で赤いトマトはほぼ終了。ごくろうさん。そしてありがとう。 また来年も作ってあげるよ。

黄色トマトには、11月までがんばってもらいましょう。ちょびっと追肥でもしてあげようかな。 

Ca3a0360

こんどはアップです。 つやつやで甘いよ。あれだけ雨が続いてこの味ならこれからもっと良いな。

 今日も夕方に急いで里畑へ ずっと植えられなかったセルトレーのスティックセニョールの苗を植えました。 あと紅白はつか大根、レッドチャイム(赤丸はつか大根)、あずま金町かぶの種まきも行いました。 カブ以外は短期決戦型なので今月末ごろにはもしかして収穫できるかも。 11月中旬くらいまで蒔けるみたいですので順次蒔けば、まだまだ収穫できそうです。

トーホクあずま金町かぶの種

紅白はつか大根(春まき)(218) 

 花も作りたかったので切花用スイートピーとゴテチャを蒔いてみました。来年の春には綺麗な花を咲かせるハズです。やっぱり農薬は使いたくないな。 常連さんの花凛さんからいただいた。黄花ルーピンの種も次回に蒔きますよ。

空芯菜(エンツアイ)の花が咲いてました。やっぱりヒルガオの仲間だね。

Ca3a0367 純白で綺麗なもんだな。

アサガオ、ヒルガオの花とおんなじだよ。

島とうがらし 

Ca3a0364Ca3a0366

これ 島とうがらし。種から育てて今やっと実が付き始めてます。遅いー。 株も巨大化 120㌢くらいになってるこんなデカイとは知らなかった。まったく病気、虫知らずの良い子です。

寒くなる前に赤くなってね。 泡盛に漬けてあげるから。 来年の種も確保できそう。

サツマイモの後地に何か植えようかな。 ネキリ虫とか居そうだな。葱とか玉ねぎはどうだ。 検討してみましょう。 

| | コメント (3)

2009年10月 3日 (土)

伊平屋島産 生もずく 旨し

伊平屋島産の生もずくを頂きました。 ありがたやー  サンゴの海だもんなー

生もずくは、塩漬けになってました。

真水で5回ほどほぐしながら塩抜きをしてもどします。 そんなに時間はかかりません。

食べ方ですが やっぱりそのままの味を味あわなければいけませんな。

旨いなー プリプリの食感はたまりません。 海の香りもしますよー

ポン酢で最高。  残念ですが普段は味付けモズクばかり食べてたのです。これでもう味付けモズクではダメになってしまいました。  家族でペロリと完食。 まだ残してあるのでスープやチヂミ、てんぷらなどまた食べてみましょう。 もずくは好きなんだけどまたモズクの認識が変わった。

 モズクは伊平屋島産 生もずくだよ。最高だった。 どこの島なのか調べてね。

Ca3a0352

←モズクのストレート食い。 プリプリ歯応え

幾分黒髪になったかなー  伊平屋島っていいとこらしいよ。

寄せ鍋の具にもなりました。 塩抜きすると膨らんで増えるのでびっくり。     

| | コメント (0)

2009年10月 1日 (木)

久しぶりの畑の様子

今日は、雨が上がり良い天気でした。 夕方に山畑へ行ってきました。

大根の間引き  追肥もしようと思ったのですがあまりのブヨの多さに作業ができません。ワンサカ飛んできます。顔の周辺を乱舞です。動きが止まるとダメなので間引きだけしてみました。 あえなく退散。 雨上がりは凄いんだよ。

野菜の様子をどうぞ

Ca3a0342

←これ大根の間引き葉 漬物や炒め物で美味しいんだよ。晩のオカズです。

Ca3a0347

←ミニ白菜 すごいですねー 意外と大きいなー 株間が狭かったかな。 ミニミニ白菜にならないだろうね。

Ca3a0350

←辛味大根です。 がんばってるよ。

早めに1本にして正解だだったな。

Ca3a0351

←タケノコハクサイ チヒリ70 順調です。

もう少し多く植えればよかった。 苗が少なかったのです。タネ在ったかな。

Ca3a0345

←芽キャベツ  じっくり成長するタイプだな。近々に追肥と土寄せだ。

Ca3a0346

←スティックセニョールだよ セニョリータ もう天井につきそうです。 ちょっと不安定 仮の支柱がいるかもよ。

こっちは、成長が早い。もう少し涼しくなるまでネットは外せない。

Ca3a0349Ca3a0348

こんなカボチャが出来ました。

赤いのなんて植えてないけど・・美味しいカボチャならいいけど。

Ca3a0344

←島ニンジン が揃って発芽しましたよ。まずは順調ってことで・・雨って凄いなー

おまけ

Ca3a0343

もう10月だと言うのにクワガタが数匹いました。これはミヤマクワガタですね。

| | コメント (2)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »