« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月29日 (火)

スパムLove

Ca3a0341 SPAM! SPAM! SPAM! LOVE!

最近は減塩なんだよね www  健康志向だね。

悪いけどそもそも激スパムLoveの人は減塩なんて考えてない・・かな・・ 俺だけか。

写真のスパム寿司美味しいよ。    マック スパムバーガー(なんだかカッコイイ)作ってww いさぎイイな。 健康嗜好評論家の皆様にバッシングをいただきそうだけど。

 あと 回転寿司とかでラウンドさせてほしいなー マヨコーンがあるならスパムマヨコーンとかスパムを炙りで食べたい。 つまみで一盛。 コンビニのおにぎりもお願い。 コンビーフより魅力的。

スパムメールならぬ スパム記事になったかな。 うれしくてまた暴走です。

| | コメント (2)

昨今の野菜の様子

一週間前のフォトですが野菜の様子  

昨晩の久しぶりの雨でグーンと大きくなるよ。 一雨ごとに涼しくなる。

今のところ芋虫系の食害はありませんね。 根きり虫だと思いますが

途中で萎れてしまう株が数本。 苗があるんでまた植えつけてあげよう。

Ca3a0302_2

←コスレタス。

今はもっと大きいです。

Ca3a0303

←手前半分 辛味大根  奥側 タケノコハクサイ

 

Ca3a0304

←手前側 2条おでん大根 奥側 1条 三浦大根

今は2本に間引きされてもっと成長してます。1回は追肥しないとね。

Ca3a0305_2

←手前半分 ミニ白菜  55日で収穫だってさ。早生タイプってほとんど元肥一発タイプだから肥料の利きが心配。

  奥側 王将白菜 奥が写ってないですね。

| | コメント (2)

2009年9月28日 (月)

歩いて歩いてダメだった

Ca3a0339Ca3a0340今日はなんとなくキノコ採りに一人出かけてみました。 富士山の須走口から5合目へ 自宅から早ければ1時間半だな。

結果ダメダメ 山は乾燥してパサパサでした。←ハナイグチ

午前中はあきらめて茶屋でキノコそば900円でお昼です。旨かったよ。

外は凄い霧です。なーんも見えません。もうストーブが燃えてましたよ。  なんか落ち着くな。また遊びにこよう。

お客も少なくほったらかしの雰囲気でGOOD。この所まとまった雨が無いとの事でした。 竹の収穫籠1000円を購入して下山・・しようと思いましたがせっかくなので途中で車を止めて山中へ3時間ほど歩いて(さまよって)ほとんど収穫なしです。

一人は気が楽だわ。 集中してるから感覚が鋭くなる感じがするし。まあ必死って事かな。 この森ってほとんど鳥も鳴かないし静かなんだよ。 立ち止まるとシーンとしてる。 森に溶け込んだ感覚になる。 森を歩くと人ってか何かを見つけるとかに適した体なんだとほんと思うわ。 目も耳も足も手もほんと思うわ。 なにか開放された感じになるし。

 初めての場所だったのでルート確認の良い下見になりました。 コンディションが良ければ良さそうな場所。  山歩きすると元気になるんだよな俺。 ワイフもそう言ってる。 元気になって良く喋るらしい。 運動不足解消かストレス開放かな。 両方だな。

| | コメント (0)

栗ようかんを作りましたがどうですか。

先日、栗羊羹の作り方を教わったのでその様子をご紹介。
自分が作っているのではありません。 お知り合いのお美しいおば様です。

材料 乾燥寒天 2本 水1.2L 生餡(こし餡)1kg 砂糖(三温糖) 600g 栗(皮を剥いたやつ)適当   砂糖に黒砂糖をプラスすると味にコクがでます。
道具 鍋(ちょっと大きめ) しゃもじ バット

下ごしらえ
①寒天はちぎって水で戻します。ふにゃふにゃになります。
②栗は、予め茹でておきます。砂糖を少々いれて少し甘くしておくと日持ちが良いく味のバランスが良いとのこと。

作ります。
①ふやかした寒天を絞って鍋へ水を1.2L入れてヘラでかき混ぜながら弱火で寒天を溶かして行きます。絶対に沸騰させてはいけません。

②寒天が解けたら砂糖600gを入れてよく溶かして生餡1kgを2回くらいに分けて全量を溶かしこんでいきます。さあ後は練りです。火加減を調整して焦がさないようにじっくりとシャモジで鍋底の方から切るように空気はあまり入れないよう
    にします。
Ca3a0330






③ トロミが出てやや重くなって鍋底が見える感じになったら栗を投入して馴染ませます。 型のよい栗を少し残しておいてあとでトッピングします。
Ca3a0331Ca3a0332 Ca3a0333





もうダメーになってしまうくらい大量の栗を投入。豪華版だよ。

④ 鍋からバットに広げて栗をトッピングして完成。あとは粗熱をとってから冷蔵庫で冷やして完成!
Ca3a0334 Ca3a0336

  甘さ控えめでGOOD



おまけ
Ca3a0335
鍋に残った餡は、この上ないオヤツです。
指で舐め舐めですな。



火加減が大切だね。是非挑戦してみてはどうでしょう。

| | コメント (2)

2009年9月27日 (日)

バトンタッチだよ トマトくん

夜になってから雨が降ったみたいです。 気がついた時には上がってました。

ほんと久しぶりの恵みの雨。 雨蛙が喜んで鳴いてます。 今週前半は雨が続きそうですね。 何かタネを蒔くにはベストコンディションかもしれませんね。

6/29にタネを蒔いて7/20に定植したイエロートマトの収穫が始まりました。 花の数が物凄くあって全部実になったら木が折れてしまいます。乾燥に強いトマトは、めちゃ元気。

その他自然に生えて来たトマトの類が地這い状態で結構収穫目前になってます。 勝手に生えて勝手に実ってます。その上 型も味も悪くないんだなー 地に這った方が良く葉に太陽が当たるみたい。収穫は面倒だけどね。 完全放任。

 もともとトマトって自然では地這いだから完全に野生化してます。中玉トマトかなー あのフラピー(ひょうたん型)のトマトもけっこう在るみたいです。

がんばり続けた5月定植のトマトたちはそろそろお疲れモード。うまくバトンタッチができそうです。ラストスパートのトマトくん これから霜が降りるまでがんばってもらいます。

また写真UPします。

Cocolog_oekaki_2009_09_27_23_07

| | コメント (0)

2009年9月26日 (土)

秋晴れ 今日の作業

今日も秋晴れ。 少々気温も下がって強い日差しはあっても乾いた涼しい風で爽やかな一日でした。

 今日は朝から里の畑へカボチャを片づけて草を取り 肥料を蒔いて耕運機でドドドです。畑が乾いて乾いてパサパサ。 草を取ったら余計にパサパサです。ずっと雨がないからね。 種まいても水遣りしないとしばらくだめみたい。 雨が降ったら種まきだな。

トマトの棚を半分だけ解体です。そろそろ夏野菜の片付けですね。 潰れたゴーヤーの棚も早く片付けたいが手が回りません。 

 芋掘りにはちょうどいい乾き具合なのでサツマイモを掘ってお帰りです。贈り物用のお芋GET! 紫芋 ちょっと芋の肌が良くないよー コガネ虫の食害みたい。

 今年はお試しに少し花を作ってみようと思ってます。 ただいま何を植えようか選択中です。 切花になるやつがいいなー。。  一列畑に植えておいてザル菊が丸くなって蕾がいっぱいついてました。花が咲いたら写真UPします。

 午後は、山畑の草刈と野菜の水やりです。草刈に手間取ってしまい。水やりにエンジンポンプを出動させましたが夕暮れが迫りついに使わずにバケツリレーで近くの川から汲み上げて大根 白菜 島ニンジン 菜物へ。 それぞれそれなりに大きくなってきましたよ。

島ニンジンの芽がまだ出ない。 水やりが足りないかな。

頼まれた新ショウガを収穫してお帰りです。しょうがの佃煮にするんだってさ。

まだ まだ夕方になるとブヨがワンサカ俺に来る。刺されても最近はちょっと赤くなるだけ。体が慣れるのかな。 何故か車にもワンサカよってくる車内にも入ってくるし。夕方は辛いな。

| | コメント (3)

2009年9月24日 (木)

不思議な花 & 綺麗な花には・・

こんな花を見たことありますか? キノコ採りに行くと時折見かける不思議な花です。この前のキノコ採りに行った時に撮影しました。
Ca3a0311
ギンリョウソウって言います。 全体に透けるような真っ白。 別名 幽霊草とかいったかな?crying 納得・・・ 葉緑素がないんです。 寄生植物なんです。 葉も無いよ。 

黄色いキンリョウソウってものありました。写真撮ってません。


別に不思議な花ではありませんが綺麗な花には毒があるって話。 
Ca3a0309  
この花はトリカブトです。有名な毒草です。全草に毒があり根っこは特に毒があります。神経毒です怖いですねー
花は綺麗なんですけどね。 けっこう普通に沢山咲いてます。
毒は薬としても利用されて漢方薬として「ぶし」 毒として「ぶす」と呼ばれているようです。

こう言う花は、遠くから眺めているに限ります。 なんで毒なんて持ったんだろう。
動物や虫に対抗するため? 興味が沸くなー 毒が回ったかな。




| | コメント (2)

2009年9月23日 (水)

鷹の爪(とうがらし)を天日干し

鷹の爪って知ってますか? イワユル普通?の唐辛子です。 形からそんな名前になったのでしょうか? その鷹の爪がそろそろ赤く熟してきました。
赤く熟した鷹の爪を収穫してこのところの天気を利用してザルなどに広げて天日乾燥させています。
干すことでさらに濃縮された辛さとなり。乾燥するので保存性も良くなりますよ
冬の白菜の漬物などにも利用しようと思っています。

 はじめは、唐辛子のヘタの部分を着けたまま乾燥させていたのですがヘタが乾燥しても本体の乾燥が進みません。 そこでヘタを手でもぎとって乾燥させたらいい感じで乾燥が進んできました。まだ数日はかかりそう。 今日新たに収穫して干しをはじめたグループがあるのでトータルどのくらいで乾燥するか記録してみます。 ツヤツヤの鷹の爪とうがらしって飾りにもいいね。Ca3a0328

| | コメント (6)

2009年9月22日 (火)

キノコ採り行って来ました

きのこ採りに行って来ましたー
本日の成果です。
Ca3a0316
アシナガ(ナラタケ) ハナイグチ チャナメ ハツタケ などなど
6時間の歩いた結果でーす。 山の様子は乾燥気味で良い条件ではありませんでしたが雨も降らず曇りで歩くにはちょうど良い感じでした。 収穫量は、かなり少なめでした。


帰ってきてからのキノコの処理がまた一仕事です。 キノコを広げて毒キノコやゴミを分類します。 少しでも疑いがあるキノコは捨てます。なれない場合は経験者に必ず見てもらうようにしましょう。 図鑑等での安易な鑑定は避けた方がいいですよ。

キノコの処理の方法です。しかし自分のやり方なのであしがらず。
Ca3a0317
水で洗わずにゴミを粗く取り 石づきなどをナイフなどでカットするなどの下処理を行います。
茹でるとゴミがとれますよ。


Ca3a0318 Ca3a0321
大鍋にたっぷりのお湯を沸騰させます。下処理のキノコをぶちまけます。 ヘラなどでかき混ぜながら再度沸騰するのを待ちます。

再沸騰したらさらに2分ほど茹でます。 このときゴミが取れていきます。お湯も真っ黒になりますが問題ありません。 数回お湯を茹でに使えます。
こんどは、鍋または、タライなどにたっぷり水を張っておきこそにキノコを放って洗います。
さらに流水でゴミは比較的簡単に取れるとおもいますよ。 水を切って処理完了
Ca3a0322 Ca3a0324





できれば早く食べてしまうのがいいですが保存する場合は保存用の袋にいれて水を入れて冷凍か 塩を入れて冷蔵又は冷凍ですかね。 早く食べたほうがいいけどね。
Ca3a0325
直ぐに甘酢で食べましたよ。
この処理済みのキノコを蕎麦や饂飩のツユや具に使うといいんですね。


Ca3a0314
きょうは、キノコ採りが終わったあとでキノコうどんを作って食べたのです。ちょっと遅めのお昼です。
食べた後での撮影でやや残骸じょうたい。
おいしかったなー

| | コメント (3)

2009年9月21日 (月)

自作接木ナスの結果 接木はエライ

 今年は初めてナスの接木を行ったのです。 台木はトルバム。穂木は、中長ナスと庄屋大長ナス、台木、穂木共に種から育てました。 やっぱり接木苗は強いです。
今、接木でないナスは明らかにダウンで葉色も黄色くなり勢いがありませんし実の付きは悪いです。 
それにくらべて接木ナスは葉は真っ青で実もツヤツヤでまだ新葉も成長し収穫ペースが一定です。 同じ場所に植えてあるので土壌は同じ。 シルバーのマルチが張ってありますがそれだけの違いではないようです。
今年は、ナスの捕場が連作になってしまった(連作にしてみた)のです。 夏の盛りを過ぎてから自根株に連作の障害と思われる様子が出てきました。 明らかに接木の苗の効果歴然です。 本や資料ではよく語られていますが自分で試したらやっぱり接木はエライと実感。 接木苗を自分で作るのは結構大変だけど好きな穂木が選べるのがいいな。トルバムなら少量入りの種があった。
接木の台木もエライ。

接木作成のレポートが過去記事にあるので(あんまり詳しくないですが)サイト内検索でもしてみてくださいな。
また ナスの株の様子の違いを写真でUPします。

| | コメント (0)

島ニンジン&青梗菜 種まき

昨日、島ニンジンを蒔きました。 

 沖縄の花凛さんから送っていただいた黄色い細身のニンジンです。  このニンジン香りが強くワイルドなニンジンです。一度栽培しましたが春蒔きですぐにトウが出てしまいあまり収穫できませんでした。 今期秋まきができます。 ありがとさん。 山畑だと播種タイミングぎりぎりかもしれません。

 今日は、青梗菜の仲間を蒔いてみました。「たべたい菜」だってさ 夏向きなんだけど 秋でも大丈夫です。夏蒔けなかったヤツです。 即、防虫トンネルを設置しましたよ。 まだ虫が心配です。

【その他ツケナ】 サカタ交配 たべたい菜 [秋まき野菜のタネ] 【その他ツケナ】 サカタ交配 たべたい菜 [秋まき野菜のタネ]

販売元:野菜のタネのお買い物 太田のタネ
楽天市場で詳細を確認する

 Ca3a0304あと大根類の間引き(3芽を2芽へ)と軽く土寄せを行いました。土質でしょうか 土が結構固く締まってしまうので中耕をかねて。 小さい苗へ水遣りで終了。 今日は一日中曇りでやや涼しい一日でした。

 昨日の暑さと乾燥で植えた苗がダウンしてしまった方も多いのではと思います。 畑をやっている人は、一雨ザッとほしいところですよね。

明日は、きのこ採りに行ってきます。6時集合で出発です。 はてさて成果は・・

| | コメント (0)

2009年9月20日 (日)

自家製味噌樽を開けてみた。

自家製味噌樽をあけてみました。
1月に自分で仕込んだ味噌です。 蓋をあければ味噌の香りが漂います。

1月8日仕込み 購入の白大豆を使用。8kg
Dscn3561 Dscn3562 Dscn3563




1月10日仕込みの 自家製大豆(鶴の子大豆) 8kg 種まき 育成 刈り取り 干し 収穫 選別 仕込みと手をかけた味噌です。 自分で作ってみるととても無駄にはできないです。

Dscn3564 Dscn3565 Dscn3566



どちらも良くできていると思います。 明らかに自家製豆の方がふわっと甘みがありましたね。 では味噌の完成とします。
しばらく味噌は買わなくてよくなりました。 1月が味噌仕込みの行事になりそう。

| | コメント (0)

エゴマ葉キムチ と 味噌のもろもろ

ついこの前ね。 知り合いのお姉さまから韓国チェジュ島からのお土産でエゴマ葉のキムチをもらったのです。 缶入りなんだけどあれ美味しいね。 好きだわ。 ご飯いっぱい食べられて怖いわpig。 俺、紫蘇の葉で作った事がある醤油漬けね。

エゴマは、だいぶ前に1回だけ栽培? したことがある。 種ばら撒いただけ。
実を軽く炒ってすりつぶして香りがいいんだよね。 エゴマオイルも体にいいみたい。
オリーブオイルみたいに使えるよ。
エコナ。。エゴナww 濁点ちがいだあー wwcoldsweats01 偶然で自分で驚いている。

白菜いっぱい出来そうなので今年こそキムチ挑戦してみよ。ミニ白菜で丸ごと漬けられないかな。 まあ一樽つけてみる。 韓国食材の店で材料調達だ。唐辛子も自家製を混ぜてあげよ。 ニャクニョムだっけ? あのキムチ漬けダレがポイントだな。あれが無ければただの白菜漬けだね。

さらに 話は強引に変わって・・ 
手づくり味噌樽がそろそろ良い頃です。自家製大豆と購入大豆でそれぞれ8kgの仕上がりです。 味比べと出来を比較です。 大豆の収穫やら味噌仕込みの記事があるので見てみてね。
今年は、大豆の作付けを増やしたので自家製大豆で2樽を目標です。お豆さーん。

大豆育成は順調です。いまのところ目立った障害もなくイノシシ対策も施してあるので楽観的です。
では、本日、味噌樽ご開帳だな。 写真UPしますです。

布団で寝転んでの書き込みです。だから腰が痛んだとワイフに怒られますが「楽なんだからいいじゃん」って言うとo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!になります。 やっぱり首は痛いけど。

| | コメント (0)

2009年9月19日 (土)

富士五合目&カフェ&タケノコハクサイ定植したよ。

 富士山の五合目まで行って来ましたよ。 車ですよ。須走からです。
天気は晴天とはいきませんがよい景色でした。2ワンコとワイフさんとね。 途中の道の駅で鯵すしと鱒すしのお弁当買って景色見ながら食べましたよ。最高。 寒い 気温は10℃くらいじゃないかな。
 たくさんの人がいたよ。 登道入り口にお店があるんですね。 いろいろ売ってたな。
Ca3a0287
標高2000m 富士山頂が間近です。
キノコを採っている人がけっこういました。俺も採りたかったなー。
実はシルバーウイーク中にキノコ採りに行く予定になってますその下見も兼ねます。

帰りの途中で、手作りログハウ風の喫茶店 カフェ・リーフスで珈琲とチーズケーキをいただきました。 山北町だね。 改装でしばらくお休みしていたらしいのですが珈琲も美味しいし。やっぱり景色がいいわ。ワンコがいたのでテラスでご馳走になりました。秋が深まったら山の紅葉がいいのさ。 久しぶりだな。
Ca3a0291 Ca3a0292
テラスの写真ですな。
黄色の旗が出てると営業中



Ca3a0293  Ca3a0294
店長さん ご馳走さまでした。




で そんなこんなで今日は畑仕事は夕方5時からスタートになってしいました。
タケノコハクサイ チヒリ70と王将白菜を定植。 今日は涼しかったな。 ちゃちゃと済ませて はい すぐに夕暮れ。 もう稲刈りが始ましたよ。また秋が深まった。

| | コメント (0)

マルチ コオロギ対策を忘れてた。

昨日の記事に書けなかったので追記です。

 植えつけたコスレタスの一部で食害があったんです。 ヨトウムシかと思ったらどうもコオロギみたいです。 「コロコロコロー」って鳴くあれね。

 閻魔蟋蟀 エンマコオロギね。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 レタスの株と穴を開けたマルチの隙間から出入りしてるみたい。暖かくて暗いから格好のネグラになってるようす。

そういえば秋植えの時期にそんなことがあったことを思い出しました。

対策として格株元に土を入れてマルチの隙間を封鎖です。 ヨトウムシもこの隙間から出入りするみたいなので。

その日植えつけた白菜も急いで土入れを行いました。まだ植えた苗が小さいので初期の食害が致命的。 植え付けの時にやれば楽だったのにね。 反省ー。

同じ場所のマルチの大根の芽は被害なしです。 やっぱりお好みがあるようで。

きょうの天気はどうなんだろう。

| | コメント (0)

2009年9月18日 (金)

急いで白菜定植 / ナーベラー食べたよ

 シルバーウイークですね。 台風が気になりますが。。
明日の天気があやしいので急いで白菜を定植しました。セルトレー苗の様子でとりあえずミニ白菜50日 郷愁70日を本葉5枚くらいだな。 山畑へ。もう完全に夕ぐれ。 準備しておいた黒マルチへ植え付けました。  スティックセニョールと芽キャベツの苗も追加定植。 ぎりぎりセーフ。

白菜って根が2mくらいの深さまで入るらしい。畑は深くよく耕してね

一部だけ大根の間引き作業もできました。 続きは次回ですね。

それとナーベラー(短形ヘチマ)が収穫できました。 夏に収穫できるかと思ったらもう秋だよ。

Ca3a0283
葉のかげに隠れてこんなになってました。

晩のおかずになりました。 ナス&ナーベラー味噌炒めになりました。


Ca3a0286
← トロリとして美味しかったよ。 キュウリとも違うしナーベラーだよ。
関東だとタワシのイメージだよね。だぶん食わず嫌いだよ。


Ca3a0284
あのトホホ君がパーマ頭になった。
あの緑のもじゃもじゃは、高山の樹木などにぶら下がっている植物なんですよ。


それぞれのシルバーウイークをお過ごしください。 俺どうするかな。半分は畑だな。

| | コメント (0)

2009年9月17日 (木)

でかい カボチャ顔/リコリス

でかい カボチャ様 数年前に俺が知り合いの人にあげた苗(アトランテッックジャイアント)と普通の品種の交雑らしいです。 その人も種を自家採取してるので自然交雑とかするみたい。 ちなみに大きさは30~40センチで5kgくらいあるね。 1本の株に20個くらい実が着いたってさ。 味は㊦みたいなので鑑賞用です。 ハロウィンにはまだ早いけど

ちょっと悪戯してみました。俺のアーティスト?心に火がついた。ちょっぴりね

作品をご覧ください。Ca3a0269 

作品No.1 :

題:俺

Ca3a0270

作品No.2

題:アマゾネス

Ca3a0273

作品No.3

題:トホホ君

Ca3a0271

作品No.4

題:なんちゃってハロウィン

あんまり見つめると毒が回るかもしれません。 厄除けだな。

俺の畑にも1つあったな。勝手に生えたカボチャこんな感じだった。小さめだったし味は㊦。小さいのは肥料の利きかも。

Ca3a0275_2

毒抜きに こちらをごらんください。

リコリス(彼岸花)。 リコリスの丘にて

| | コメント (2)

ドラゴンの芽がドラゴン化

そう いかん! 忘れかけていたドラゴンフルーツの種蒔いたヤツ。

南国の花凛さんから送ってもらったレッドドラゴン 記事

ゴマみたいな種を蒔いて芽が出たところまでだったね。 この記事 

君たちそれからどうやって暮らしてきたのかよくがんばりました。

Ca3a0278 そいでね 今こんなんなってました。 1芽しか残ってませんね。

どう!見える ドラゴン化してるでしょ。 トゲトゲまで出てる。

すごーい。 かわいいベイビードラゴンだ。5mm

単純に素直にうれしい。無関心でごめんね。

この先 秋も深まりますが・・さてどう面倒みるかな。

部屋でヌクヌクさせないといかんだろうね。

| | コメント (2)

2009年9月15日 (火)

ポパイどうするね。

ポパイってUSAの漫画があったね。TVアニメでよく見たな。オリーブとブルータスだっけね。ほうれん草の缶詰食べるとマッチョになるやつ。 子供には衝撃だったな。

そのマッチョになる? ほうれん草を作りたいと思って種は購入してあるのですがこれまであまり上手に作ったことがありません。 途中で成長が止まってしまうのです。酸度調整か養分かその他か?

 さてどうしよう。ほうれん草は酸性土に弱いので予め土を弱アルカリにする事と育成型はスタートダッシュ型なので元肥を畝全体に混ぜておく。 これから間に合うかな。

里畑に一畝だけど元肥を入れて2週間の場所が空いているからそこにしようと思います。
 発酵鶏糞と菜種カスを入れてあります。pH測定してみよ。

ほうれん草は、発芽率があまり高くないです。一袋にいっぱい入ってるでしょ サービスではありませんよ。笑
 発芽を良くする為の処置として一晩水に漬けて水を切り 石灰をまぶしてから蒔くと良いと聞いたことがありますのでそれを試してみます。

 種は、「まほろば法蓮草」だって pH6.5~7.0に調整って書いてある。
  今からだと10月末になりそう収穫。 連休蒔きだね。

 ポパイってあれって缶詰ほうれん草の宣伝から始まったと聞いた事がある。
あんな感じの宣伝って今は規制されてしまうんだろうか。面白いのにね。 やっぱり薬効とか過度評価はだめなんだよね。 ほうれん草食べたらスリムに変身とか現代向きでしょ。

| | コメント (0)

10月になったら芋だよ

10月になったら サツマイモを収穫しよう。 6/3に植えた紫のサツマイモが収穫を迎えます。 品種はパープルスイートロードだって焼き芋でもおいしい品種。

紫色はブルーペリーにも含まれるアントシアニンだって健康にいいのかなー

25本植えて数本だめだったけどどのくらい芋がつくものかな。 

数日前ね。たぶんおんなじ品種を買ってきて蒸かして食べてみましたがなかなかおいしい芋だった。 色と味がマッチしないのがちょっとサプライズ。 

自分で芽を吹かして植えた紅東も10株くらいあります。どんなもんだろ。

1回草取り兼、蔓返しをしただけの放任です。特別に肥料も入れてません。

あとサトイモかなー 今年は里芋は豊作だぞ。 10月って夏野菜と秋冬野菜の切れ目だな。

遅く植えた黄色いミニトマトたちが色づいてきました少し寒いけどもう少しがんばってもらいたいね。

追記

   そうだ去年 ダッヂオーブンで焼き芋やったんだよ。 その時の小石もあるし またやってみよ。 「焼き芋」でサイト内検索すると記事があります。  

今日、セルトレー白菜苗の間引きを行いました。ちょうど本葉が2枚ですね。これから急に大きくなります。週末は定植サイズですね。ちょうどシルバーウイーク全部植えてしまえばひと段落できるかなー キノコ狩りにも行きたいし。台風近づかないでね。

| | コメント (0)

2009年9月14日 (月)

プランターとうがらしの話から種フェチ話へ

ブランターで育てている。トウガラシに実がいっぱいつきました。

このトウガラシは、同じく畑をやっている知り合いから数年前にいただいて毎年育てていました。 今年は、苗の作りはじめが遅くて畑に植えられずにかわいそうなのでプランターで育ててみました。

 後でフォト 

かなりの植え過ぎの感じですが育っています。ガッチリ元肥をいれてあげました。  正式な品種は不明なのですが「群馬の激辛とうがらし」と呼んでます。 実が下向きについて長さは最大で10㌢くらい。 元々は群馬産で激辛なので・・ ブランターでは、7㌢級が最大かな。 まだ緑色。

辛さは、普通のトウガラシ(鷹の爪)の使用量の3分の1で十分な感じです。 トウガラシってあんまり肥料が強いと辛さが出ません。比較的小さな品種は辛いみたい。上を向くタイプの方が辛いらしいね。 なんでだろ。 実が小さいがら上になるだけかな

ダメだったら知り合いからまたもらおうを思ってたけどね。これで種は確保できそうです。時々種を融通し合ってます。 

とうがらしの種って2年~3年くらい保存できるみたい。いろんな種を保存して使ってけど冷蔵庫じゃなくて「チャック付きポリ袋」でお菓子の缶あるでしょ。あれにいれて部屋に置いてます。 袋にメモとラベル入れて年月日も書いてます。 

大根 白菜 は2~3年 トマトなんて4~5年は大丈夫だってさ。

そうだ あのへんてこなトマト フラスコの様なひょうたんの様なやつね。 種を採ります。赤いの2個あったのに1つ無くなったww 何かに食べられたかもしれません。 味見は出来んな。

俺、種捨てられない。果物でなんでも種って保存&蒔きたくなる。種ってすごいじゃん。俺、種フェチかな。 鉢に栗とかドングリとか植えて喜んでるし・・  昨年植えた栗が木になったよ。  このブログを訪れる常連さんも種フェチ化しているらしい・・

数日前ね。地元で育った「ポポー」って果物の種を入手(食べ採りした)蒔くぞー

| | コメント (2)

2009年9月13日 (日)

やっとナーベラー/聖護院大根蒔き/ステイックセニョール&芽キャベツ定植

  今日は暑さが戻ってしまいました。 TシャツでOK。スイカでも食べたい感じでした。

さて ↓これなんでしょう。 ナーベラーです。(ヘチマ) ベジトレ(野菜の交換)で南国の花凛さんから送ってもらってはじめて食べました。 ホームセンターで苗があったので1本うえておいたのです。 夏は蔓ばかり伸びて花がさかない状態でしたが

このところちらほら花が咲いていたのです。久しぶりに覗いてみたらこのとうり実が大きくなり始めてました。 花凛さんやっと実がついたよ! 秋なのにね。

Ca3a0258

←がんばってもらいましょう。意外と早く大きくなりそう。 やわらかいうちに収穫して食べてみます。

炒め物だね。

夕方4時から山畑へ 日が短くなってきました。 2時間勝負です。

大根まきとステイックセニョール、芽キャベツの定植、大雨で定植中断したコスレタス、どんどん日が傾いてきます。

まず 聖護院大根と三浦大根の為に畑をキーレで整理してから幅1mほど高さ10センチほどの畝をつくりました。 聖護院大根も三浦大根も大型の大根なので余裕がほしかったので幅を確保してみました。

Ca3a0266 聖護院大根は株間を35㌢以上で千鳥蒔きにしてみました。

三浦大根は、35㌢くらいだったかな2条蒔き
←この畝にを半分づつ使いました。手前半分が聖護院大根

聖護院蕪をどこに蒔こうかと思案中。

 スティックと芽キャベツ(ファミリーセブン)をマルチを張って定植、虫避けネットを作りました。 写真が暗いでしょ。 もう夕暮れです。6時ジャスト あと片付けができなくなるのでもうひきあげですね。

Ca3a0268

Ca3a0267

天井に付きそうにになったら取り外し。

今日の花 リコリス(彼岸花) 「暑さ寒さも彼岸まで」 いまごろ咲くのです。

Ca3a0261

←もうこんなに咲いてました。白花もあるんです。

真ん中にアゲハ蝶がいるでしょう。蝶も好きな花らしい。

| | コメント (0)

2009年9月12日 (土)

大根発芽の様子/コスレタス定植 / 赤い辛味大根蒔き

  空はどんより気がついたら小雨が急いで山畑へ

今日はコスレタスを定植する予定でした。レタス、スティックセニョール、芽キャベツの苗を持って山畑へ 畑はやっぱり小雨どころではありません。カッパ着ての作業。

Ca3a0252Ca3a0255 

レタスは半分だけマルチに植えてその他の苗は畑にトンネルを作って置いてきました。

Ca3a0249 辛味大根の赤いヤツも半分だけマルチに蒔いてきました。 中途半端。

結局後蒔きの三浦大根も蒔けませんでした。 来週になりそう。

9月8日蒔きの大根さんが揃って芽を出しました。 三浦 おでん マルチの方が辛味です。Ca3a0250

Ca3a0251

大豆の豆の様子も写してきました。

Ca3a0253

Ca3a0254

鞘はまだ少し膨らんでる程度。10月になったら枝豆で食べてみよ

| | コメント (0)

2009年9月11日 (金)

ズキュっと腰/四角マメ収穫

なんだか腰に来た。前回のマルチ張り作業と水泳の次の日からズキュっと痛い。動かさない場所が動いたって言うか ズレたな。 運動不足が急に運動するからだね。 バンテリンが気持ちいい。

まあ明日はなんとかなるでしょう。 コスレタスもそろそろ定植しないといけませんし。 マルチ準備しておいてよかったわ。 植え付けなら出来そう。 もう2張りくらいしたいなー また 大根も蒔くぞー

前回の大根さん芽が出たでしょうか。 本日は山畑に行けませんでした。

でもって

Ca3a0248 3期目の栽培の四角マメ

←今朝早起きして収穫した里畑の四角マメ(うりずん) 

 収穫しないとすぐ大きくなってしまうのだ。

 5月まきで6月に定植で今収穫 もう涼しくなっちゃったけど。 

 本日150本くらい。 茹でてマヨ 炒めてよし 天ぷら でお勧めかな。 単純な料理だな。 もっとあるよね。 断面が☆形なのでトッピングにもいいかも。

これ知ってる人おすすめの食べ方がありましたら教えてください。

| | コメント (0)

2009年9月10日 (木)

大根さんの話

 この前 三浦大根 おでん大根 辛味大根の3種をまきました。 次回は1週間くらい遅らせてまたまいてみます。 前回蒔いた畑の場所は標高が200mで里の畑とは170mほど高く、山沿で比較的涼しいので早く始めてみました。 もしかすると今日あたり芽がでてるかも。( ̄ー ̄)ニヤリ 夕方見にいってみよ。 時間があったら防虫ネットしようかな。

 昨年 同じ場所で大根を作りましたがあまり良い成績ではありませんでした。間引きの遅れもあったのですがマルチを使用した大根は良く育ちましたのでやはり地温の下がりが早いようです。 今回は良く地を耕して元肥を多めにいれてみました。 一部はマルチ大根もやってみます。

で大根の害虫の話

 毎年大根に付く虫としてはアブラババチが多いです。 真っ黒の芋虫で刺激を与えるとくなって落ちて逃げます。 防除としては種をまいた直後に防虫ネットを設置することですね。 薬剤についてはわかりません。 発芽後直ぐに卵を産み付けるみたいです。まだ芽が小さいうちに食べられると育成が滞ってしまいますので初期の対策が肝心と思います。

葉が5~6枚くらいになれば少々食べられても影響は少ないように感じています。初期だけ注意すればあまり神経質になる必要はありません。虫が食べてるから安全なんだと逆説的理解もどうでしょう。  もちろん常時捕殺くらいはしないと駄目ですよー 少ない数なら捕殺も可能だと思います。

 スズメバチやアシナガバチなど肉食のハチは芋虫系を拉致していくようです。何度か見ました。 「是非 君たち捕殺係に任命したい。」(  ̄^ ̄)ゞラジャ

あとは 蒔き時期時を遅らせて かなり涼しくなっても大根の種まきは大丈夫です。虫が少なくなる時期を狙うのもいいでしょうね。遅らせるなら収穫は冬取りになってしまうことも考えられますので地域にあわせた品種などを選びましょう。

寒い地域では青首大根のように地上に出てしまう品種は、地上部が凍結したりします。 大蔵大根のように地上に出ない(吸込み性がいいと言います)タイプは冬取りに適していると思います。 

野菜つくりは、自分の地域の環境を知るきっかけにもなりますね。作業の記録を残して自分のベストタイミング、品種を見つけてみましょう。

今期、変り品種として赤い色の辛味大根を作ってみます。大根おろしにするとピンク色のきれいな色になるそうですよ。 あと聖護院蕪ね。 聖護院大根は毎年作ってますが蕪は初めて。 京都の千枚漬けはこの蕪らしい。あれ大根じゃないんだなー。蕪の方が滑らかだからなのかも。千枚も漬けられないので百枚くらいにしておきます。(*^-^) 

美味しい大根つくりましょう。 自分でつくれば思い入れも手伝って美味しいもんです。。

大根は、この季節比較的作りやすいのでファミリーで楽しんでみてください。

短形の大根もありますし庭でもベランダもプランターでも出来ますよ。

※畑の大豆に鞘がいっぱい付いてました。まだ ぺちゃんこですが数はありそうです。。今年は神奈川県の在来豆 自宅用のお味噌になる予定。 昨年の仕込み味噌がそろそろ9ヶ月熟成を迎えます。そのうち味噌の開封話を・・

良くネット購入で利用させてもらっている種屋さんの辛味大根のページです。説明がしっかりしてると固定種とか書いてあるので好きです。http://www.mcci.or.jp/www/tsurusin/haruyasai/daikon/karamidaikon.htm

 

| | コメント (0)

2009年9月 8日 (火)

マルチ設置と嵐の海

今日は台風の影響でしょうか どんより曇り空
きょうは、休みにしました。 
曇りで涼しいしチャンスと思い山畑へマルチを設置にいきました。

自己流ですがマルチの設置の方法です。

畑は、1から2週間前に土作りを終えてキーレなどでならしておきます。
畝方向に目安の紐をを張って紐の外側に鍬の幅の溝を掘ります。掘った土を紐の内側に盛れば高畝ができます。外側に出してしまえば平畝になります。
Ca3a0232
10㌢ほどの畝を作りました。ほとんどいつもこんな感じ。
この畝の中央に溝を掘って肥料を仕込むこともあります。作物により異なるります。 写真わかりますか? マルチの幅よりやや狭くなるように溝を掘って土をキーレで平らにしてあります。このとき不要な石やゴミなどは取り除きます。

マルチの端は、マルチ押さえのU型金具を右端、中央 左端の三箇所でマルチを固定します。筒状のロールになっているので長い棒を差し込んで並行移動するとスルスルと伸びていきます。
Ca3a0235
支柱を利用してます。緑の棒ですね。
強い風があると作業が難しくなりますよ。
風がある場合は、長く引かずに数メートルづつ進めましょう。


Ca3a0236
伸ばしたら約1m間隔くらいに仮に土で止めます。
マルチの端を足で踏んでその足に土を盛る感じですね。
仮止めをしながら伸ばして端までたどり着いたらやはり足でマルチの端を踏んでマルチをピンと張りながら土を被せます。
端までいったらマルチをカットします。はじめは面倒ですね。

Ca3a0238
こんな感じです。 今日は3張りしました。
穴あきマルチを利用です。 あと3張りくらいしてハクサイ、芽キャベツ、茎ブロッコリ あまった場所は全部大根だな。 生姜の収穫が終わったら跡地は野沢菜です。

写真↑ マルチ手前側に100本ほど辛味大根を蒔いてみました。
残りは主にコスレタスとタケノコハクサイを予定

Ca3a0237
少し土地に余りがでたので大根を蒔いてみました。
おでん用の少し短い大根を株間25センチ。三浦大根は35~40センチ間隔に1センチくらいの深さに3粒まきです。 ジョウロで水をあげて終了。
3張り目で途中から雨です。ちょうど昼時になり急いで設置して引き上げました。 曇りでも雨でも結局結果的には暑いのは同じ。 
------
きょうは、途中で昼を食べて。帰りましたが奥さんは、日帰り旅行でいません。畑にいる時、オカピー(動物)のフォトが送られてきました。 
さて相棒2ワンコたちの世話をしないといけません。散歩を兼ねて海へ・・
台風きてるんだったね。
Ca3a0245 やはり荒れた海です。MAXではないですが見てる間に少しずつ大きな波が来る回数が増えているように思えました。
 でも潮の香りと風が気持ちいい・・気持ちがいいのでオヤツのMです。

Ca3a0241

相棒と折半のナゲットとアイスコーヒー



Ca3a0240 Ca3a0242
海を眺める俺と君たち。
散歩と言うより座ってる時間の方が長かったな。


きょう一日の〆は、また水泳です。今日は前回より楽に泳げたと思います。300mくらいまで数えたけど気持ちがいいので数えるのやめました。 たぶん1kmくらいかな。 昔より楽だったな。畑フィットネスで鍛えているおかげでしょうか。 水泳すると塩素で鼻水が出るのが難点だな。 刺激で花粉症みたいになる。

| | コメント (2)

割引ってなんだ 郵ちゃんバッサリやってみた

コミュニュケへ移動しました。

| | コメント (0)

2009年9月 7日 (月)

苗の様子

地味なタイトルだあ
 台風12号がゆっくり接近中typhoon 暖かい南の風でなんとなく蒸し暑い一日でした。
明日から天気がくずれてくるようです。
今朝撮影の記録フォトから

 9/1まきの赤玉ねぎ 揃って芽が伸びてきました。
さてこのあとちゃんと育つのでしょうかね。
固形のボカシ肥料を少し入れてみます。 まだ畑にも苗床つくらないと。なんだかんだとのびのびで遅れ気味。
Ca3a0229
これそれぞれ1本があの玉ねぎになるんです。
当たり前だけどすごい。 一粒の種がなければ何も生まれないのですよ。


 茎ブロッコリ(スティックセニョール)と芽キャベツ(ファミリーセブン)のセルトレー苗を
一部2.5号ポットへ移植してみました。 こちらの方が早く大きくなることを期待しているのですがね。野菜用の培養土に少しボカシ肥料を追加してみました。
Ca3a0228





週末ごろに定植サイズになっていると理想なんですがね。そう都合よくいかないでしょうね。

あっという間に9月も中旬 そろそろ大根の種まきです。待ち遠しかったんです。
今期は三浦大根に挑戦します。うまくできれば3kg以上になるハズですが
その他の大根もいろいろあります。
間引き 土寄せ 追肥としっかり管理してみたいと思います。
今年は早め早めに対応してみます。

| | コメント (0)

2009年9月 6日 (日)

パッションフルーツ&パイナップル栽培の様子

こんにちわ

パッションフルーツとパイナップル、ライチです。
右端がパインです。左奥がライチ。

きょうDASH村でパインの栽培をやってました。 花芽をつけるのにエチレンガスを発生させる芽が出かけのジャガイモを使ってましたね。 リンゴもいいみたいです。リンゴを置く方法は、常連のmasさんから教えてもらってましたのでなるほどと関心してました。
15℃で成長が止まるらしいのでそのころ部屋かミニハウスに移動させてみます。 
このパインはパインの頭部分の茎をカットして一日乾燥さえせてから植えつけたものです。 2つやって2つ成功。 このサイズの鉢だと鑑賞用ですね。 来年は、鉢を大きくしてみます。 冬越しできたらですね。

Ca3a0208
パッションフルーツは、大きい株は20㌢くらい。
南国の花凛さんからベジトレで送ってもらったパッションの種です。あの小さい種からこんなに大きくなりました。 
夏いっぱいで花まで咲くかと思いましたが今年はむりみたいです。

ライチも真冬はだめだろうな。
冬場は観葉植物として活躍することでしょう。 
これからの養生が大切ですね。 乾燥も心配。

| | コメント (0)

2009年9月 5日 (土)

今日の畑作業とフォト

心配していた天候も回復して晴天になりましたね。 夜雨が降ったみたい。 
本日、やや温度は高くなりましたが風が乾いているのか涼しい感じです。

今日は里畑をメインに作業 相変わらずの草取りです。
今日は少しフォトを撮りましたのでまとめてご紹介。 長くなります。

Ca3a0209
草だらけでしょ。 あっと言う間にこんなになります。 鍬と手で根っこからさよならしてもらいました。 この草って普通見ないけどね。
肥料とかに混ざってたのかもね。繁殖力強いんで困り草。


こんなトマトがありました。 自然に生えたトマトで多分自然交配でできた珍型トマト
Ca3a0210Ca3a0211 なんだか可愛いでしょ。
全部こんな形 ほら青い実も
もちろん 種を採取します。

オリジナルトマトになるかなー。
名称なにがいいかなアイデア募集。

ちょっとシュールで横文字でもいい。ひょうたんトマト ちょっとベタですね。
Ca3a0214 Ca3a0216 こちらは中玉のフルーツトマトまだまだ
収穫できます。
←畑で休憩中のオヤツになりました。
まだまだ麦わら帽子は必需です。


草をしっかりとりました。 空芯菜(エンサイ) これも丈夫な野菜です。

Ca3a0218
世話なしでどんどん増えます。 水気がある土地なら最適ですね、
休耕田なんていいと思います。田に水入れて栽培すれば他の草も生えないよ。 これはもっと食べてもらいたい野菜。アジアン野菜だよ。和食も考えよう。

やっと収穫できるようになった島オクラ 丸鞘なんです。 オクラ香りが強いとおもうんだけどね。
Ca3a0217

←もう収穫サイズです。 明日収穫しようー。
俺は茹でて丸ごとマヨネーズかな。 生でも美味しいよ。サラダに刻んで入れるといい。

新しょうがを3kg頼まれたので夕方、山畑へ 
Ca3a0221 Ca3a0220 大しょうがです。
けっこういいでしょ。 ガリや佃煮にちょうどいい頃と思います。

植えつけた種しょうがは、古根しょうがとして薬味に使います。冷奴とかね。

Ca3a0225  
←流水で洗ってきれいになりました。
いい香りです。 砂糖で漬けてジンジャードリンクつくろうかな。



なんとまー ズッキーニがー デカ物になってました。
うーん  前回見たとき小指くらいだったのにな
Ca3a0224 でもまだ食べられますよ。 ウリバイ軍団に葉がやられてスケルトン化されてたので駄目かと思ってました。
雨が降ったからグンと大きくなったのですね。



スティックセニョール 芽キャベツ苗の様子は栽培記録を更新しますね。

Ca3a0201
←これこの前記事で蒔いた赤玉ねぎ 箱蒔きしたヤツ。
もう芽が出てました。朝の写真
夕方にはもっと伸びてましたよ。


あー疲れたよ。 今日は、あちあちだったよ。 気持ちはいいんだけどあちあち。
雑多に長くなりました。 あーすっきり。 貯めておくなかなか紹介できなくなってしまうので。。
ありがとさんです。






| | コメント (1)

2009年9月 4日 (金)

さらに白菜&コスレタス種まき

 今日もひき続き苗つくりです。王将白菜 と タケノコハクサイ、コスレタス こんなに蒔いてどうすんだーっと思いつつ。

王将普通の白菜で大型になります。収穫まで85日 セルトレー6×6 2枚
Ca3a0195_2





タケノコハクサイは縦型に結球する縦長の白菜 70日のやや中型です。 昨年は100日タイプの大型でした。寒さに強いので真冬でも収穫できます。 鍋ものにうまいよ。
セルトレー6×6 2枚
Ca3a0196_2




 

コスレタスをさらに追加 種がいっぱい残ってるしね。 セルトレー136穴 1枚追加
これで200株前後だぞ レタスいっぱいだなー
Ca3a0197_2





あ!そうだ昨年自家採取した「変なハクサイ」の種あるんです。忘れるところだった。過去のブログにあります。 超耐寒性縦長デカ物ツヤツヤハクサイ。 芽が出るかな。

キムチでも漬けてみるかな。 去年できなかったからリベンジ

それぞれ栽培記録を右サイドバーのウェブページに追加しました。 

久々に泳いできましたよ。気分すっきり。 やっぱり水はいいな。 よく眠れそう。
俺 かえる泳ぎ下手なんです。 2ビートでゆっくり泳ぐだけ。 最近泳いでないからリズム悪いから疲れた。

雨が降り始めました。 明日は畑仕事できるのかな。

| | コメント (2)

2009年9月 3日 (木)

涼しくなったよハクサイ蒔くよ

いやー涼しくなってしまったなー 寒くて窓全開ではもう寝られません。

さてもう白菜を蒔かないとイカンでしょ。 ことしはちょっと秋が早い感じ。

ハクサイは、ほとんど苗を育ててから定植するようにしてます。間引きがいらないし少し大きくした方が虫が付いても成長の方が勝つので面倒だけど後が楽なんです。

苗を育てる間に畑の準備もできるのです。 八月の末には蒔かないといけなかったのですがいろいろあって遅くなりました。

 とりあえず急ぎ苗じゃ。

と言う事で セルトレー6×6ですな。 どれから蒔くかな。 郷愁70 郷愁90 ミニ白菜50 タケノコハクサイ70

今年は畑が増えたので収穫を2段階に分けたいですね。 10月~12月と1月~3月くらいに収穫できるように調整してみます。 

同時に蒔けばミニ白菜50 郷愁70 郷愁90の順で収穫時期がやってきます。

このパターンで1~2週間ほどでずらして育苗を行います。成長の様子を見て決めます。秋の1週間のズレで収穫が1ヶ月くらい簡単に遅れてしまいますので蒔きのタイミングが大切です。    

いつも語れるほど上手くいかないんですがね。 日数と品種で調整します。

9月中旬から冬の大根蒔きだな。畑の割り振りを考えないといけません。背の低い野菜を太陽光の上手にしないと冬に日照が悪くなるのでその点も注意ですよ。

後日写真をUPします。

セルトレー6×6を4枚 に2~3粒まき作業時間は1時間くらいで出来ますよ。 一回目ミニを1枚多めに作ります。 小さいので密に栽培できます。

トレーだらけで庭が大変な事になるので家族には不評ですが・・もう少し様子を見て郷愁90を直蒔きにしてもいいんだよね 昨年はそれでうまくいった。

 全然話が違うけど韓国ってキムチを冬にどっさり漬けるでしょ。 キムチボーナスってのが出るって聞いたことがある。 でトラックいっぱい買うらしい。 どんだけ食べるんだろう。 TVでキムチ予報みたいのが放送されるらしい。キムチを漬ける時期をキムチ前線とかいってなかったかな。 日本人は鍋だな鍋前線を放送してほしいね。 野菜の種まき前線もあるとうれしいな。 害虫前線は怖いけど。 いろんな前線があるだろうなー

あーついに暴走です。

| | コメント (4)

2009年9月 1日 (火)

赤玉ねぎを試験的に箱蒔きにしてみた

またこの前HCで種の買いつけです。。 昨年玉ねぎが失敗で若干リベンジの気持ちもあったのです。

去年はなんだっけ アトンだったかな。 今年はサラダ用の赤。

Ca3a0189 「赤玉の極み」と言うことでネーミングで買ってみました。 このあたりでは湘南レッドっと愛称で呼ばれてる赤玉ねぎがあります。

サラダでおいしいよね。 

この玉ちゃん 極みってくらいだから極みだろうとなんとなく購入。

今回ちょっとした試験で少し箱蒔きにしてみました。

Ca3a0188 小さい育苗箱に種まき用の用土を入れてみました。

 これなら自宅でよく観察できます。

 肥料の量も調整できる。 ここで苗を育ててみます。

(そうかーもっとデカイ箱で全部育ててればよかったかな) 

一般的にこのあたりではそろそろ蒔いて11月ごろまでに苗を育ててから定植します。収穫は6月ごろ 苗が鉛筆の太さくらいになれば最高なんだけどね。 苗はしっかり育てておかないと冬場に枯れてしまいます。昨年は小さい苗はほとんど消えてしまいました。管理の怠りもあったけど・・ 言い訳です。

結果大きい玉ねぎがミニ玉ねぎになってしまった。 丸ごと調理できてそれはそれで使えたけど。 3~4㌢くらいの玉が結構いいんだな。 小さくつくるのって難しいですよ。 これも言い訳ですね・・

玉ねぎやネギは発芽までの期間の水の管理が大切です。新聞紙で覆うなどして乾燥を防ぎます。発芽後も水分管理がポイントだと思います。 まだまだ勉強です。

Ca3a0190 これが種です。

黒くて ちょっと三角っぽいですね。

箱に4センチ間隔で5mほどの溝を切って種をパラパラとスジ蒔きにしまして薄く土をかけて強めに鎮圧しました。 種まきの時のこの鎮圧ってけっこう大切です。ふわっとした土の状態だと根の付きが悪いです。

Ca3a0191 スジに蒔いてあるのですがね

黒い種 ちょっと見えにくいですね。

ちょうど台風で雨が降ると言う事で雨ざらしにしてあげました。

数日で発芽すると思います。さてうまく育つかな。これなら十分世話ができそう 

昨年育成が遅かったので今回はマルチで栽培を予定してます。トマト栽培のあとを使おうかな。

苗も買ってくれば苦労は半減だな。 苗作って売った方がいいかもね。

----常連様 れんらく。

マンゴーって種からそだてると実が着くまで10年は辛抱が必要だそうです。

今日知ったよ。  

| | コメント (5)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »