« 南瓜のキュアリングって&目利きになろう。 | トップページ | 沖縄マンゴーの感動 »

2009年7月 3日 (金)

今日の収穫 大長茄子 トマト&南瓜試食

今朝の収穫です。里畑です。数量は少なめですが茄子が収穫できてしましました。まだ株が小さいですがそれなりのサイズでした。 さすがに幾分地面につき刺さってましたが・・

カラス?でしょうか茄子を突いて穴あきが数本ありました。茄子を食べる動物は初めて。

Dscn3321

中球トマト、ミニイエロートマト、きゅうり、中長茄子、大長茄子

トマトは、雨続きで水気が多くて破裂の恐れがありましたので不本意ですが収穫してしまいました。 天気が続かないと本当の味にならないですね。

Dscn3322

←これが庄屋大長茄子です。ネットで九州福岡博多(訂正 長野の種苗会社から購入した種から育てたお初の茄子です。

長いでしょう。一番目の実です。これからもっと長くなり40㌢超えが目標です。 とても皮が柔らかい美味しい茄子です。もう食べ比べしました。  左側が中長茄子は、これは毎年栽培も定番の茄子です。お気に入りです。

この前紹介した初収穫の「つるなしやっこ」南瓜を試食してみました。とりあえず現状の味を確かめてから後日収穫したもの、収穫後に保存した物を比べてみます。

Dscn3333ちょっと若いのではと思ったのですが種もシッカリ硬く出来上がっていました。 この玉は2kgサイズです。

3つとも2kg超えでした。

Dscn3336

←南瓜は硬いので切るのは自分担当、調理は、お願いしました。

以外にも粘り&ホクホクで良い感じです。これなら大丈夫。欲をいえばもう少し置いてからの方がより甘みがでるかと思いました。

自分以外の人にも食べてもらいましたが美味しいとの反応に喜びです。 自信が持てた。 また数個収穫して保存してみます。

こんなに立派で味も良い南瓜は初めてです。山畑を開墾してよかったな。

-------------------------

Dscn3329_2

播種から3日で発芽のミニイエロートマト。トマトは発芽に光があると発芽が遅くなるということです。

播種を行い水をあげて新聞紙で覆いをして日陰で管理、発芽を確認した今朝に新聞紙を取っての記念撮影。

まだ真っ白なモヤシ芽です。夕方にはもう緑色になり始めてました。 徐々に明るい場所に移して慣らして行きます。はじめから夏の強い日差しは危険かもね。 全てのポットで発芽しました。

この苗を育ててトマトの控え苗とします。

|

« 南瓜のキュアリングって&目利きになろう。 | トップページ | 沖縄マンゴーの感動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南瓜のキュアリングって&目利きになろう。 | トップページ | 沖縄マンゴーの感動 »