« 本日は、山畑の作業 草取り&大豆栽培準備 | トップページ | 南国フルーツの様子 »

2009年7月 6日 (月)

サラダ紫 ナス

 今年もそろそろ新ナスの「サラダ紫」が収穫できそうです。 神奈川県農業技術センターでサカタの種と共同で開発した品種だそうです。昨年も試験栽培を行いました。今年は本格的に栽培が開始され県内の一般の店頭や直売所でも見かける事もあると思います。

適した食べ方があるので参考にどうぞ。 農産物はどうしても品質にばらつきがあり特に味については数回食べ比べてみる事が大切です。 それぞれの大きさで持ち味が違いますので用途に合わせて選びましょう。  

神奈川県農業技術センター サラダ紫について リンク http://www.agri-kanagawa.jp/nosoken/keiei/2008/saradanasu200806.htm

水分が多いので通常のナス焼きにしても油の吸収が少ない様です。ジューシーな感じになります。

今年は、作付けを少しだけにしてみました。その分よく勉強してみたいと思います。 特に安心で美味しいを追求。 ガブリと食べられて生で甘ーいフルーツ感覚にならないかな。

ナスは、長ナス、中長ナス、米ナス サラダ紫ナスの3種  数本ですが中長ナスの接木苗を作り育成中。 植え付けが遅かったので収穫のピークが遅れそうです。

|

« 本日は、山畑の作業 草取り&大豆栽培準備 | トップページ | 南国フルーツの様子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日は、山畑の作業 草取り&大豆栽培準備 | トップページ | 南国フルーツの様子 »