« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月31日 (金)

A&WのCMを貼ってみた

A&WのCMを貼ってみた。 http://www.awok.co.jp/

うまそうだ。 でも沖縄だ。 エンダーって現地では言うんだってね。

「エンダーってええんだー」って言うとウケマス・・・やぱりムリでしょうね。

ちょっと涼しくなりましたね。

旅行・お仕事・その他で行く人々はお試しください。

試した感想をどうぞ。 野菜がいっぱい挟まってるからこのブログ関係アリと言う事で・・

強引だけど 元ネタは、花凛'S Garden の「お昼ごはん♪」から。勝手にリンクごめんね。

| | コメント (3)

野菜の高騰から・・

ネットのニュースに野菜高騰の記事がありました。

http://www.j-cast.com/2009/07/31046553.html

一部を引用すると

「2009年7月中旬はだいこんが26%、にんじん32%、きゅうり30%、じゃがいも60%、たまねぎ47%、前年同期をそれぞれ上回った。ほかにも、はくさい、ほうれんそう、ねぎ、なす、トマト、さといもなどが値上がりしている」だって

なんと言ってもジャガイモ、ニンジン、玉ねぎの夏の供給元は、北海道です。最近の天気の影響がもろに出てますね。このぶんだとスーパーに並ぶ野菜以外の加工用の野菜も品薄になってしまいます。 また野菜の輸入が増えますね。

国産の野菜の絶対量って少ないからね。 大切に食べよう。

ちょっとした天候不順で食べるものが無くなるって考えられないかもしれないけど。

世界的にそんな気候になったらアリだね。

世界中で取り合いが始まってある意味戦争だよ。 生産力の無い国は足元見られてね。 市場価格がニンジン1000円とかトマト2500円とかね。

お米も心配だね。北海道って最近米けっこう作れるんだよ。東北は大丈夫?

北海道って面積広いからね影響は少ないくない。 また困ったときのタイ米か? タイ米もまだあればいい方だね。 

お金があっても無ければ買えないんだからね。 

○シアみたいに直ぐに輸出制限とかする国もあるし。まあカニやウオッカはいらないけど。。

国がガタガタで何やらボヤッとしてると俺たち善良な一般ピープルが困るんだ。

俺たちも食べ物を無駄にしないでありがたく食べましょう。 買い貯めなんで無駄だよ自分の首しめるようなもんだね。 食べきれる程度に買ってシッカリ食べきるに限る。

あと冷凍野菜って輸入品で現地処理されてるから生より品質がいいんだぜ。まあピンキリだけどね。

だからベジトレだよ。 強引か。

ベジタブルトレード  ナス ゴーヤー ミニトマト カボチャ 米 果物 なんでも物々交換だ。 原始貿易に戻るんだな。

こんな時代だし。ネットが発達してる。個人対個人が遠隔で成立するんだよー

世界に広げようベジトレネットワークの輪  

楽しいよねー?! 南国の花凛さん 3回ベジトレしてますがなんか不都合問題点あるかなー また意見交換しましょうね。  お互いにブログがあるからより楽しめるよね。 ムリに振ってみましたがどうでしょう。

Cocolog_oekaki_2009_07_31_22_43

| | コメント (1) | トラックバック (0)

朝島バナナ

出張から戻りますたー。 京都から深夜の運転6時間は疲れるー

まあ賞味3時間交代で運転だけどね。

景気がよくなってくるのかね。 配送トラックがものすごく多かったな。

前は全然だったのに納品・出荷くなってきたのかなー 

京都ー札幌直行トラックとか走ってたけど大変だよねー

--------

吊るしておいて島バナナが食べごろになりました。

黄色くなってシュガースポットも出てましたので早速いただきました。

今朝から、疲れた体に島バナナ 

甘く濃い味でちょっと酸味もあって美味しいバナナ。ごちそうさま。 

しばらく続けて食べられます。

Dscn3465Dscn3466 

---------

畑行かないとナスとゴーヤが凄いことになってるハズ。。

バジルが大きくなってそろそろ良い感じと思います。

バジルソース用の松の実を注文しました。

ニンニクとオリーブオイルは入手済み。

それが届けば準備完了・・と思ったらビンを忘れてました。

またHCへ行かないとね。

どのくらい作れるか。こちらの根気と根性しだいかも。

一気に作った方がいいかもね。オリーブオイル追加しよ。

| | コメント (4)

2009年7月29日 (水)

日照時間が少ない

雨雨雲雲であまり太陽をみませんね。

この地域は今月は、5時間以上の日照時間の日がわずか5日程度です。

中国地方はもっと少ないかもしれませんね。

この影響でしょうか。 ナスの株があまり大きくならず実の色があまり良くないですね。

まあ葉を刈り取って日を当てればいいんですがね。 でも葉を取るとこんどは光合成が減ってしまうので現状維持です。

株全体の衰えは無くて実着きも悪くないです。花もよく咲いてますから。 

前回の日曜に全部収穫したのですが今日あたりまた沢山ぶら下がっているんだろうなー

今日から出張なのでまた数日収穫しなとデカナスになって地面に突き刺さる。。どうしよう。

長ナスって40㌢ちかくになるのですが株がまだ小さいので直ぐに着地状態になります。早く茄子の枝を支える紐を張らないといけません。

うちでよく食べる大量消費向きのナスの美味しい食べ方を今度ご紹介しますね。

お天気しだいだけどまた週末に追肥してあげよう。苦土石灰も入れて光合成の促進だな。 有機栽培ってこう言う日照不足とか低温の悪条件下で効果が発揮されるとの事。他の畑と比べている訳ではないのでどうなのかわかりませんが。。

醗酵鶏糞と菜種油粕をブレンドして株周辺にあげてます。 雨が降ると良く肥料が早く効きますね。

トマトにはこの天気はイケマセンね。 病気も出るけど裂実が多いです。。

飛びぬけて元気なのは空芯菜とツルムラサキがザワザワしてる。空芯菜なんて茎から根が出て這い出した。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2009年7月25日 (土)

空芯菜(エンツァイ)、つるむらさき を試食してみた 

 今日は、曇ったり晴れたり雨が降ったりを繰り返し。めまぐるしい天気でした。

どうしても草刈をしないといけないと思い合羽を着て小雨の中を草刈です。 終わりごろになって太陽が出てドカーンと気温が上がりサウナスーツ状態で合羽の内側の方が汗で濡れてびしょびしょです。 無料サウナ状態。

晴れたのでそのまま山畑へ草刈と大豆の鳥避けネットを外しにいきましたが草刈途中で今度は豪雨です。 汗ビショの上に雨ビショであえなく帰宅です。 

帰宅途中から晴れて虹が出て自宅に着くとまた晴れてあの暑さです。なんじゃらほいです。 帰り運転中に見えた虹は綺麗でした。 走っても走っても虹は遠くに離れていきます。

夕方リベンジに再び大豆の鳥避けネットを外しにいきましたが・・また途中から雨・・まいった。

Dscn3445Dscn3440 

今日の収穫です。しばらく畑に行かなかったのでナスがすごいです。

 ゴーヤー 庄屋大長ナス 中長ナス きゅうり 福耳とうがらし トマト カボチャ

トマトは雨でほとんど破裂状態でした。畑でだいぶ食べましたが食べ切れませんね。

Dscn3443

うちのワンコは黄色いミニトマトが大好物です。自分で投げて遊んでから旨そうに食べてくれます。 こんどは、初収穫のカラーピーマンを狙ってます。 ブレブレですいません。

--------------

空芯菜(エンツァイ)を試食してみた。

さて 今年は空芯菜を栽培してみました。高さが40㌢ちかくに伸びてましたので刈り取ってし試食してみました。

Dscn3446

やや蔓の様な感じで茎が空洞になってます。名前の由来になってますね。

油炒めが一番良いとあったのでそれを真似てみました。

5㌢ほどに切り、中華なべなどに油をひいて ニンニクのスライスを入れて香りを油に移すして取り出す。油を熱して空芯菜を入れてしんなりするまで炒める。 塩、胡椒、オイスターソース少し入れてまぜまぜして出来上がり。

Dscn3458 ← で食卓に  癖もなく シャキシャキの歯ざわりはいいもんです。ストレートに炒め物がいいですよ。沢山食べられる。俺好きだなこの味。ホウレンソウの炒め物に近い感じでシャキシャキ

水が好きなのでこの雨続きでどんどん大きくなります。

土との愛称もいいみたい。

つるむらさき(緑)も食べてみた。

Dscn3449  つるむらさき も大きくなってました。蔓の部分を刈り取ってこれも食べてみました。

おひたしで食べてみました。 少しヌメリ感があって芋の蔓みたいな感じです。 蔓の上の部分が柔らかくてよかったのでもっと先の部分を収穫するようにします。 

------------------

花凛さんへ 芋の蔓で思い出したのですが送ってもらったターイモの茎をゴチになりました。味噌汁に入れて食べましたよ。トロッとしてあれって素朴で美味しいものですね。 田芋の茎だよね。 サトイモの茎と同じ感じですね。八頭と言うサトイモの茎は同じ感じで食べますよ。干したりして煮物にしますね。 ごちそうさん。  

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

| | コメント (6)

沖縄のサクナを食べてみた。

おはようございます。

今朝は珍しく低い角度から日光の光が差し込んでます。しかし間もなく雲の中へ・・今日の予報は曇り時々雨。 とりあえず雨は止んでいます。

数日前、ベジトレで送っていただいた沖縄の野菜を食べてみましたので遅れましたがレポートします。「サクナ」 別名を長命草と言うようです。 香草に分類されていますね。

せり科の植物らしいので香りは、なんとなくセリの様なさわやかな香りがあります。

Dscn3436

どんな食べ方ができるのか調べてみましたがお酒に漬けたり 天ぷら 白和え など見つけました。

Dscn3438

白和えです。

生の葉を刻んで 豆腐 ゴマ 砂糖 味噌で和えててみました。

あと チジミ風に焼いてみました。 

初めてですが味や香りは全然受け入れられる感じです。だたちょっと硬い感じ。若い葉ならいいかも。天ぷらは作りませんでしたが香りがあるので特徴的でいいかも。

名前に負けず体によさそうな感じを受けました。薬酒としてお酒に漬けるのも納得です。

めずらしい物を送っていただきましてありがとうございました。 一生知らずに終わるところでした。 うれしい。

あとSPAMをSPAM寿司にして食べました。スライスして焼いてから酢飯(シャリ)にのせて海苔ベルトで固定。 もちろんデリシャスでした。 酢飯がすきなんで2倍美味しい。

今日は、雨が止んでる午前中に草刈でもするかなー

| | コメント (4)

2009年7月24日 (金)

今日もお寒いですね

おはようございます。

今日もお寒いですね。 こんな挨拶は夏ではないですよね。

夏らしく暑かったのは、数日くらいです。 しばらくこんなお天気なんだろうね。

太平洋高気圧も変な場所でゴニョゴニョで弱いし。

ユニク○で買ったTシャツもパンツも出番なしです。 夏バテの気配もない・・

野菜の水やりの心配は無いけど水があり過ぎの心配だなー

今日も太陽が拝めるのは、沖縄方面ですね。

今、ライブカメラで海を見ていいなーって。ちょうど朝日が昇ったとこだな。

ライブ中継の太陽でガマンしてます。

気分だけ夏です。 ↓こんな海がいいなー

Cocolog_oekaki_2009_07_24_07_04

| | コメント (4)

2009年7月23日 (木)

空芯菜(エンツアイ)が収穫できそう。

そろそろ空芯菜が収穫できそうです。今期初めてですが良く育ちました。

夏場の葉物として最適です。 南方系の野菜ですね。水を好むので隣の田から多少水が浸みて入ってくる奥側の畑は最適です。雨の多さも幸いしてます。  

料理は、油い炒めが美味しいです。おひたしでも良いそうです。

5センチほど残して収穫するとまた芽が伸びてくるので葉物としてはお得感あります。

写真はまた後日収穫の際にUPします。

| | コメント (3)

2009年7月22日 (水)

宇宙から皆既日食の影を /バジルソースの準備

皆既日食は、雲で覆われて残念でしたね。

でも気象庁の気象衛星から皆既日食の影の通過が見えることを発見しました。

正確には月の影ですが・・ 雲があるので判りやすいです。

映像の種類を「可視」にしてみてくだださい。時間を皆既日食の時間を含む時間帯にして動画で見てください。 大きな黒い影が左から右に移動してますよ。 ちょうど沖縄の右ああたりに黒い影 11:30分 ↓ 中国大陸を横断して日本へ これが移動します。

気象庁 ホームページ 気象衛星へ 

http://www.jma.go.jp/jp/gms/index.html?area=0&element=1

リンク切れました。

*****

さて そろそろバジルソースを作る季節になりました。今年は、苗の植えつけが遅かった為、もう少し後になりそうです。 仕上げにもう一回追肥もします。

記事では昨年は7/22ごろ作ったと思います。 まだ、花芽がない状態なのでもう少し大きくしてから収穫します。 昨年好評だったので今年もリクエストがあります。

基本材料は、バジル 塩 オリーブオイル 松の実 にんにく です。試作してから作ります。 そろそろ材料調達して準備だ。 

| | コメント (4)

2009年7月21日 (火)

西日本は大雨

 西日本は大雨ですね。ニュースで鉄砲水が出たとか河川が増水とかひどい状況を見ました。 早く収束してほしいですね。 災害に合われた方、非難されている方お見舞い申し上げます。  masさん所は大丈夫かな。 もし見られたらコメしてね。

 早めの対応と自分だけは大丈夫と思わずに素直に状況を判断を。 明日は我が身と思い自分もそうしよう。 

| | コメント (2)

ゴーヤー に思う。

 ゴーヤーが沢山収穫できるようになってきました。 あの苦味について賛否があるようですが苦味を減らすとかマイルドにするなど工夫されているようです。

無理してそこまでして食べなくてもいいのに・・とちょっと思ったりするのです。(怒られそう。。)

白ゴーヤーは苦味が少ないようです。あんまり見かけないですがね。こんど食べてみよー

自分はノーマルストレートなあの苦味が魅力と思ってます。

あの苦味ファンの方にゴーヤーシリシリーをご紹介。

ゴーヤーのイボの所をオロシガネですりおろして水を加えていただきます。以上 

もちろんストレートパンチのモロ苦です。これは暑くてのぼせ気味のときにいいんです。 自分はクールダウンしますね。 焼酎割りもいいですよ。

生で食べる場合は、薄くスライスして水に数秒放って絞り オカカで醤油かポン酢です。

もちろん定番ゴーヤーチャンプルーでも食べます。

ゴーヤーをピクルスみたいに漬けて保存しておいて冬などに食べると夏を思い出したりするのです。

ここ数年でこのあたりでも食べる人も増えているようですしテレビなどでもよく紹介されるようになりました。メジャーデビューしたんですね。

ゴーヤーシリシリードリンクをかたわらにそんな事を思いながら更新中。

| | コメント (0)

今日は、ゲスト来訪

昨日は、予てから長年お世話になっている。歯医者の先生をゲストとして畑にお手伝いに来ていただきました。 ミニトマト ゴーヤー ナス とうもろこしなどの収穫と草取り。 トマト苗、とうがらしの苗の植え付けなどをお手伝いいただきました。

お昼は 山の上のウドン屋でノンアルコールビールで「お疲れ!」の乾杯です。

ウドンをすすりながら四方山話でこれまた楽しくすごす事ができました。

 いつもムッツリと一人作業なので大変楽しかったです。またいつでもどうぞ。 今はお忙しいのでご自分で畑を借りて作業するには大変と言う事ですので時間が空いたらフィットネスがてらまた来てください。 今度は、畑で飯しでも作って食べましょう。

山畑の大豆が発芽してました。 鳥よけをしているので安心してましたら。なんと人の目の前に鳩が舞い降りて俺の大豆の芽を食べているではないですか・・・ゆるさん。

Dscn3431_2  夕方、犬の散歩がてらネットを被せにいきました。 ネットの長さが足りないので出来るだけの対応です。 食べたられた豆は蒔き直しました。

ショウガの草取り、追肥と土よせ作業もついでに実施。

本日、ほとんど曇りで作業が楽でした

Dscn3430

大豆の畑。

Dscn3433

これコンニャクの株です。コンニャク芋は土の下。

2年生の芋を植え付けてあります。秋に収穫してコンニャクにします。来年はもっと多く植えてみよう。

****************************

Orenosugata

写真を送っていただきました。

ありがとうございます。公にお見せできるのはこれが限界です。

| | コメント (0)

2009年7月19日 (日)

沖縄物産ベジトレ品のご紹介

今日の昼間は猛烈に蒸し暑かったですね。

 今日は、朝に南国沖縄の花凛さんから沖縄物産ベジトレの品々が到着しましたのでご紹介します。

島バナナ マンゴー ドラゴンフルーツ アセロラ マクワ瓜 シークワーサー ハンダマ(金時草) サクナ ターイモ茎(田芋) ポーク缶いろいろ ソーキ ミミガー わがまま言っておつまみ系も入れてもらいました。

お手数かけました。ありがとうございました。

Dscn3422

島バナナ マクワ瓜 ハンダマ ポークなどは写ってません。

島バナナは、部屋にぶらさけて黄色くなるのを眺めます。味が濃いらしいです。楽しみです。

Dscn3435 夕方、畑から戻るとワイフさんがハンダマの料理をネットで調べて調理してました。茹でて酢味噌を付けて。炒めて塩コショウ。茹でるとやや滑りが出て山菜に似た風味があってこれはGOODでした。 初めて食べました。金時草(キンジソウ)とも言うそうです。金時草名前だけは知ってました。実物を見るのは初めてです。旨いぞこれは。オヤジ好み。 栽培したくなりました。

 サクナも知らない野菜です。ハーブの一種みたいです。興味があります。明日、調べて食べてみよー

ポークも1つおつまみ&おかずでいただきました。 

デザートは、アセロラとドラゴンフルーツをいただきました。 アセロラの実ってあんなに大きいのですね。大きいサクランボくらいありました。こっちでは見ないですね。香りがあって甘すっぱい、種が4つくらい入ってます。

ドラゴンフルーツはサボテンの実? ですね。 怪獣の卵みたい。

Dscn3425Dscn3427

 おっとびっくりパステルカラーのパープルでした。(ピンボケだ) 柔らかでほんのり甘い味。思ったよりもさっぱりした味で美味しいフルーツ?です。 サプライズなフルーツでした。 

食べた後、舌がパープルになりましたよ。黒い粒々は種のようです。GETしました!

昨日、こちらからは、畑で育てたカボチャ トウモロコシ トマト系 キュウリ ナス 福耳とうがらし ゴーヤー など収穫直後の採れたてを詰め込んでトレード発送。暑いのでチルドを利用しました。。

大変楽しませてもらっています。いつもありがとう。

| | コメント (1)

とうもろこし収穫 スイカの実が着きました。

昨日、トウモロコシを収穫しました。 品種はスーパマロン 75日です。 5/3の播種から約75日が経過しましたので収穫となりました。 少し小ぶりですが味は、甘く出来ました。 もっと作っておけばよかったかな。

もう一列、2週間ずらして蒔いたトウモロコシがちょうど花を咲かせてますので8月上旬にまた収穫できそうです。時間差攻撃成功です。

ついでにミニカボチャの苗が出来ましたので山畑のよく日が当たる場所に5~6株を植えてきました。 収穫は、10月下旬になるかもしれません。 あっと今、気がついたけど蔓の方向を考えないと秋の野菜の栽培場所に重なることになります。予定の方向と真逆にします。

スイカですが蔓ばかりてなかなか実が止まらなかったのですがやっとここに来てあちこちで見るようになりました。 拳大になったスイカには下にワラのベットを敷くようにしたのですがスイカって実の所の蔓がデリケートでちょっとの事で折れるのです。2個駄目にしてしまいました。ww.。 小さいスイカの実を虫でしょうかネズミでしょうか食べたような感じになっているのもありました。 ほとんど蔓がはびこって進入不可能なんですがね。

日数管理の札を立てないといけないです。40日くらいなので8月中旬から下旬が収穫時期になりそう。まだまだ暑い季節です。早く畑で食べたい。

Cocolog_oekaki_2009_07_19_05_28

| | コメント (0)

2009年7月18日 (土)

よかったよ 雨が降って

昨日、雨が降って一安心、最近の天気予報は良く当たるなー おととい、この雨を狙って大豆を蒔きました。タイミングがドンピシャです。 今は、天気予報も衛星画像も簡単に見えるのでありがたいです。

大豆について調べたところ。大豆の初期育成が大切と言う事です。大豆は比較的少ない肥料で育ちます。根に空気中の窒素を固定する菌を共生させてそこから窒素などの養分を得ているのです。すごいなー

荒地で最初につくると良いのは豆類を作ると土地が肥えるのです。 菌が根に定着する初期成長の期間は、やはり肥料が在ったほうが有利であることはわかりますね。 

また、特に初期は地中の酸素が多いほうが良いみたいなのでよく耕して空気を混ぜておくと良いそうです。 また中耕 培土作業は 第2複葉展開期 播種後20~25日をめどに子葉節まで培土、再び 第5複葉展開期 播種後30~35日 第1複葉節まで培土するらしいです。

中耕は、雑草を抑えて地中に酸素を供給します。中耕は大切。 草は育成が順調なら葉が茂って草は生えにくくなります。

昨年は、イノシシや鹿に狙われてまだ枯れこまない状態で収穫をすることになり苦労しました。

来年の1月ごろ来年用の味噌になる予定です。 昨年仕込みの味噌は、今期夏を越えて9月ごろから食べ始める事にします。 もう結構美味しいです。

味噌の仕込みは簡単です。始めは市販の味噌つくりセットを購入して仕込み体験しました。 2kgの大豆で味噌8kgできます。

| | コメント (0)

2009年7月16日 (木)

ダイズの栽培  津久井在来種

きょうも暑い暑い。 梅雨明け宣言以降この変わりようは何でしょう。

 そろそろ大豆を蒔きたいと思ってまして明日は雨が降りそうな予報だったので山畑へ無理して豆まきに行きました。 すでに肥料を入れて約一週間。株間20㌢ 条間70㌢ 2粒蒔きとしました。 紐を引いて豆を約3センチくらいの深さに蒔きます。 その後板などで鎮圧しました。 昨年の2倍の作付けにしようと計画してましたが条間を広げた為ほぼ同じ量になりました。条間に余裕があるので培土作業も楽になるはずです。 明日の雨に期待です。もし雨が降らなかったら1回は水をやりに行かなくてはいけません。

Dscn3390 鳥避けのテープを設置しました。 朝っぱらからこの天気です。畑もぱさぱさです。

写真の白い筋は、鎮圧跡です。 今年はちゃんと世話をして一株の豆を多く収穫できるように頑張ります。

Dscn3391

スイカ発見。 こだまのラグビー形の皮黄色です。中は赤、黄色、オレンジのいずれかだと思います。いろんな品種が混ざったスイカです。

ついでにちょっと早めですが白カボチャの苗とズッキーニ苗を植え付けてきました。カボチャ収穫は、10月以降を目標です。

Dscn3395

モロコシ スーパーマロン75日 スイート系 そろそろ日数的にはよさそうです。今年は虫が入らないがどうしたんだろう。週末ごろがよい頃です。

手前は、大ショウガです。 草はこの前取ったばかりですがもう生えてます。しょうがはこまめに草取りが必要。 乾燥も弱い。

水あげないと駄目かも。 今期初のエンジンポンプ出動かも。 

| | コメント (0)

2009年7月15日 (水)

謎のミニミニとうがらしの様子

Dscn3385 久々の謎のミニミニとうがらしの様子です。やっぱり小さいままです。蕾がけっこう着き始めました。高さ15㌢ほど枝も増えてたしかにトウガラシの株になってます。 花が咲いたらちょっと追肥でもしてあげましょう。 他の鉢もミニサイズで形態は安定してます。

品種はなんだろう。 鉢のサイズUPが必要かも。

Dscn3387

6/29蒔きのミニイエロートマトの苗がこんなに大きくなりました。流石に温度があるので倍速の成長です。ズッキーニの後地に植えてやろうかな。

| | コメント (0)

2009年7月14日 (火)

カボチャ追肥とワラ敷き作業

 里畑のカボチャに追肥とワラを敷きを行いました。 夕方でも相当暑いです。昨日の強い風でゴーヤのネットが崩壊寸前。支柱が折れてました。竹で補強。今年は強く作ったのですがね。。場所的にどうせまた倒れる。強風には勝てんな。

カボチャ1回目追肥は、周囲20㌢に軽く溝を手で掘って醗酵鶏糞と菜種カスをブレンドした肥料を入れて土を被せます。以上追肥終了。 以降の追肥は蔓の先に追肥してあげます。

 ワラを周囲に敷いて準備完了。これで雑草の発芽を押さえられます。 カボチャも直接に地面に接地しないので綺麗に仕上がります。 

ついでにナスとゴーヤーにも追肥を行いました。 次の雨が降るまで追肥は利いてきません。

 キュウリがちょっと見ないうちに巨大化。デカキュウリ10本を収穫。 デカキュウリは適当に切ってゴマ油で炒めて夕食のおかずになりました。味は塩、胡椒とラー油、ちょっと牡蠣油ソース。我が家の夏の定番はデカキュウリのあんかけ風のお汁。 絶対大きいキュウリの方が美味しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏モード

夏です。こちらはまだ梅雨明けしてませんが夏モードです。さらに太平洋高気圧にがんばってもらいましょう。 周囲が田んぼで昼間は湿度が高い。風があれば夜は涼しいですよ。

今、田んぼは干しの時期です。水路を止めて田んぼにヒビ割れができるくらいに干します。ヒビが入ることで土中に酸素をいれるようです。根が丈夫になるらしい。 もちろん干す事で病気の発生を防止するようです。水草なんかも枯れる。

水路に水が無いので夜はシーンと静かで不思議な感じ。 風が涼しい。 

この暑さで元気なのがパパイヤ、パイナップル、パッションフルーツ、ライチ、アボガド 日照りの夕方になっても全く萎れる気配がありません。むしろ元気。 パパイヤは葉が大きいので風で倒れます。鉢をサイズアップしましょう。

ライチの芽から葉っぱ2枚が出ました。ちょっと変わってます。調べると耐寒温度は4℃くらい。冬場の室内退避は必要でしょうね。何年くらいで実が着くのか・・

Dscn3382

| | コメント (0)

草取りはフィットネス

日曜の夕方に里畑の草取りです。

この時期は、毎週のように草取りが必要になります。中耕作業を兼ねて鍬で軽く耕して草を集めます。 この中耕作業は、土に酸素を入れる役割もあります。

 畑作業は、立ったり座ったり運んだり相当なフィットネスになってます。トレーニングジム兼、野良作業です。野菜つくりを始めてから気力も体力がついて相当タフになりました。ほんと。 腕をよく使うので手と指がゴツクなりましたね。 

あと 数本の直蒔きのカボチャが芽を出して本葉が数枚出てました。予想より早い成長。種類忘れました・・ミニだったかな。。 そろそろ草止めにワラを敷きます。 秋に収穫して冬至ごろ食べる保存性の良い品種のカボチャも育てる計画です。もう苗を作り始めてます。

草取りでトウガラシ類、ピーマン、キュウリ、ゴーヤーの周辺がすっきりしました。

福耳とうがらし数本と、ゴーヤー2本とれました。 ちょと追肥が必要な感じでした。

今日は、山畑に保管のワラを調達と大豆栽培予定の圃場をキーレで整地してきました。発見。肥料が効きすぎで実が止まらなかったスイカに1つ握りこぶしくらいの大きさを見つけました。なんとか大きくなってもらいたいです。実が着いて35日で収穫だからあと30日前後かな。 

| | コメント (0)

2009年7月11日 (土)

トマトの鳥避け / 畑のお客さま / モロコシお試し収穫

 数日前にHCに行って鳥避けネットと鳥避け用のキラキラテープを購入しました。

ネットは、2m×5mを2セット ちょっと高価だったな。まあ数年使えると見込んでの購入です。  昨日、夕暮れ近くにとりあえず赤いトマトをグルリとネット掛けしました。

 要所にはキラキラテープをヒラヒラさせてみました。 ちょっと野暮な屋台の装飾のようです。まあ怪しいオーラでカラスも来ないでしょう。

 ナスもカラスが突いて食べているようなのでナスにもヒラヒラをつけました。 さて効果はどうでしょうね。 赤トマトの収穫は来週から2段目に切り替わりそうです。遅めですがトマトに追肥をしてみましょう。 1本病気の株が発生している様子です。葉の整理をした時からなんとなくおかしい感じがしてました。 調べた様子では萎凋病かも抜き取って処分しないと

--↑は昨日UPを忘れた内容。

今日は、朝から夕方までずっと山畑の草取りです。 腰を据えてコンビニ弁当持参です。

こんなお客さんがいっぱい。 今日は、悪くなったプラムを手土産に畑へ 真昼間から少しのあいだにこんな状態です。カナブン ノコギリクワガタ 朝方ならそろそろカブトムシもやって来るでしょう。 立派なノコギリです。 下の方にカップルもいました。 この木の下で弁当食べながらの観察。Dscn3371時々デカイスズメバチが来るのでビビリますDscn3373

大豆用の場所に軽く醗酵鶏糞30kgと菜種カス15kgと少量の苦土石灰をすき込みました。来週に種蒔きします。 大豆は去年の2倍の作付けです。

なかり大きくなった草を鍬と手で抜き取ります。草刈機では根が残ってしまうので少しづつ拡大して行きます。草と陣取り合戦です。 抜き取った草を集めてこんもりと山ができました。 今期最大級のお疲れー。

--

モロコシをお試し収穫してみました。

一番早く植えた2本がよさそうです。やや早めかもしれませんが皮もやわらかで甘みは十分です。モロコシは収穫から数時間で甘みが半減するそうです。もろこしは取れたてを是非。 花粉が全て飛んだ穂花の穂から虫が入りやすいので上から1枚目の葉のところでカットすると良いそうです。 半分くらいカットしました。

Dscn3377Dscn3381  

小さめでちょっと歯抜けですがご愛嬌。

未受粉の粒が抜けになります。天候や作付けが少ない場合など花粉が均等にメシベ(モロコシのひげ)に付着しないとこんなんなります。 植え付け後なんのお世話もしないで収穫できたので文句はありません。しかも めずらしく虫が入っていませんでした。 昨年は、収穫直前にイノシシにだいぶやられましたが今年は、防獣ネットが在るので大丈夫かな・・

また長くなりました。ありがとうございます。 

| | コメント (1)

2009年7月 9日 (木)

ミニかぼちゃ収穫 & サラダ紫ナスのスイーツ研究

ミニかぼちゃを収穫してみました。

Dscn3361 手のひらサイズのかわいいカボチャです。

品種は、栗坊です。棚にネットで栽培しようと思っていましたがつい地這いになってしまいました。

収穫直後ですが試食してみました。 食べやすいサイズに切りレンジで5分で完成。 色も黄色でホクホクです。 1週間くら置くともっと甘みがでるかと思います。 ヘタの所を丸くくりぬいて種を取り出して中に詰め物をしてレンジでチンで丸ごとカボチャ料理になります。 便利な食べ切りサイズです。

----2009/7/9 俺の「サラダ紫ナスを利用した水を使わないナスのコンポート」 

サラダ紫ナスを利用してサラダ紫ナスのスイーツを新考案してみました。自分で栽培したサラダ紫ナスを使用。 

サラダ紫ナスをケーキやアイスクリームなどのトッピンクのベースになるようにサラダ紫の性質を利用したコンポートを作ってみました。

材料 サラダ紫ナス 砂糖 蜂蜜 シナモン ウイスキー(ブランデー)などのリキュール類

ポイントは、サラダ紫の最大の特徴の水分が多くアクが少ないく生でも食べることができますこの性質を利用しました。

手順は、ナスを切り直後に砂糖をまぶして軽く混ぜます。するとナスから水が出てきます。この状態で鍋で煮込んでいきます。蜂蜜 シナモン、リキュール類を加えてできるだけ水分が無くならないようにじっくり煮込みます。冷ましてから冷蔵庫で一昼夜ナスの中まで煮込んだシロップをしみこませて完成! 一切水を使わずに出来ました。

食感、味は、目をつぶって食べるとトロリとしてナスとは思えません。後になって遠くにナスを感じます。このナスも感じるところも残しておきたいですね。ちょっと大人の味

これをベースにケーキ、アイスクリームなどの菓子類やデザート類として利用できるかなー

プロが作ればさらに美味しいだろうな。 特徴はナスのコンポートを作る際に水一切加えないでナスの水分で完成できること事です。 この方法は、ジャムや砂糖煮、砂糖菓子などにも応用ができます。

----

なんでもやってみるもんだ。精進 精進。

 プロの方、ケーキやお菓子つくりが得意な方、作って食べさせてください。なんてだめかな。

| | コメント (0)

2009年7月 7日 (火)

トマト収穫 & チャンスの青トマト 

今日は、しばらくぶりの里畑へ行きました。そろそろトマトの収穫だろうと・・

なんと・・・トマトがあちこちに落ちてる。見回すとまだぶら下がっているやつにも突き跡が・・、カラスです。

そのままにしておけないので拾い集めて1㌔くらいやられてしまいました。トホホ しかも一番おいしそうな完熟ばかり。。 土曜日に草取りしたときに1つ赤いトマトが落ちてたので処分しないとカラスが来るなと思いつつ忘れたのが原因です。草も下葉も刈り込んで丸見えですし。。

 出来るだけ残さずに収穫しました。カラスに負けられん。なぜか赤いトマトだけが狙われています。黄色いトマトは全く被害なし。 TVで見たのですがカラスの目には黄色が見えにくいらしいのでその影響と思います。甘さがあるのは黄色が上ですが狙われていないのはそれが要因でしょうね。

Dscn3346

←こんな感じで下葉も刈り取って丸見えです。 せめてもの救いは、カラスが旨いと認めてくれた事でしょうね。不味いと食べないヤツラ。最近のカラスは舌が肥えてますよ。ほんと。 せっかくだからあっちこっち食べないで丸々たべなさいと言いたい。

それでも結構収穫できました。5k近くあったかな。 赤レッドオーレ 丸黄色フルーツトマト 丸長黄色イエローアイコ 大粒で我ながらGOODな出来でした。

Dscn3348_3   

<- 左:フルーツ  右:イエローアイコ いずれも甘くできました。

欲を言えば天気が続けばもっと甘いでももうこれ以上の完熟は次の雨でパンクする。

 一番甘いのは秋に霜が降りて株が枯れるころの黄色いトマトに茶のぽつぽつがでるのです。バナナのシュガースポットみたいな感じ。そのトマトは、そこいらの果物の甘さじゃないです。完熟の桃くらい濃縮された甘さです。 それを狙ってまた苗を作ってます。

 赤トマトの株が1つ自重で折れていました。紐で吊っていない株があったみたい。作業もれですね。 まだ青いトマトがいっぱいついています。もったいないのでこれで夜のクッキングで青トマトのピクルスを作りました。簡単でした。 転んでもただでは起きない精神。

Dscn3349 ←折れて残念の800gの中玉の青トマト ピクルス作りの紹介はまた次回に 作ってみたかったのである意味チャンス到来

 中玉の方がつくりやすいぞーこの前キュウリで作ったのでその応用です。

Dscn3359

出来上がり。こんな感じ。 1週間で食べられるかな1ヶ月で漬けあがり。

ではまた。

| | コメント (2)

南国フルーツの様子

さすがに蒸しーっとしますな。今日この頃。

お喜びは、南国フルーツ

Dscn3340_2 パパイヤがこの暑さに水を得た魚ならぬフルーツ。

急速に成長中です。夏のうちにもう一回植え替えかな。

パイナップルも完全に根付いたようですね。

種まきパッションフルーツの苗を鉢上げしました。

Dscn3341Dscn3342 とりあえず5号鉢3つと3.5号ポット2つです。 用土は、野菜の培養土

さてどこまで大きくなってくれるでしょう。

少し知り合いの人にハウスで育ててもらいます。

Dscn3338

これ何の芽かわかりますか?

これはライチです。意外と早い発芽です。あれ いつ蒔いたか忘れましたがちょっと前です。 この辺りの気候ではやっぱり冬が厳しいと思いますが芽が出たと言う事で頑張ってもらいます。

----------------------------

Dscn3343 カボチャをこのまえ試食して美味しかったので一部を収穫して熟成待ち。 1.6~2kgくらいサイズです。

| | コメント (0)

2009年7月 6日 (月)

サラダ紫 ナス

 今年もそろそろ新ナスの「サラダ紫」が収穫できそうです。 神奈川県農業技術センターでサカタの種と共同で開発した品種だそうです。昨年も試験栽培を行いました。今年は本格的に栽培が開始され県内の一般の店頭や直売所でも見かける事もあると思います。

適した食べ方があるので参考にどうぞ。 農産物はどうしても品質にばらつきがあり特に味については数回食べ比べてみる事が大切です。 それぞれの大きさで持ち味が違いますので用途に合わせて選びましょう。  

神奈川県農業技術センター サラダ紫について リンク http://www.agri-kanagawa.jp/nosoken/keiei/2008/saradanasu200806.htm

水分が多いので通常のナス焼きにしても油の吸収が少ない様です。ジューシーな感じになります。

今年は、作付けを少しだけにしてみました。その分よく勉強してみたいと思います。 特に安心で美味しいを追求。 ガブリと食べられて生で甘ーいフルーツ感覚にならないかな。

ナスは、長ナス、中長ナス、米ナス サラダ紫ナスの3種  数本ですが中長ナスの接木苗を作り育成中。 植え付けが遅かったので収穫のピークが遅れそうです。

| | コメント (0)

2009年7月 5日 (日)

本日は、山畑の作業 草取り&大豆栽培準備

今日は、昨日の午後からお出かけ本日の夕方に戻りました。天気がまずまずだったので山畑の作業に行きました。 16時からの作業です焦ります。7時ころまで明るくなりましたのでギリギリまで作業。

 まあやる事は、長雨でボウボウの草取りです。 あーしんどい。 耕運機がかけられないほどの草です。 鍬で耕しながら草を根から引き抜いて、ソラマメ栽培後のビニールマルチを全て外してさらに草取りを1時間半

やっと耕運機の登場です、クランクハンドルをグルグル クラッチON 三菱MR800S三菱かつらディーゼルNM85 8.5馬力がウナリを上げて始動です。タンタンタンタンドドドドー

 あー 久しぶりの快音(怪音?) ディーゼル音がいいなー 調子いい。 古い耕運機だけどこの相棒がいないとなんにも出来ない。異様に丈夫な怪物マシンだ。 何十年前の機械だろう。 昔の機械は丈夫に出来きてる。 まったく電装系はライトぐらい。いいエンジンだ。

あーさっぱりと耕して大満足です。 昨年に続いて大豆でもと思ってますがちょっと日当たりが悪いんだね。まあ昨年の出来も悪くなかったのでまたやってみましょう。昨年は、7/27に種蒔きしましたがどうしよう。  去年は大鶴大豆、 今年は、神奈川の在来大豆「つくい在来」の種をキープしてます。 これで来年用の味噌を仕込みます。なんでもやれば出来るもんだ。 あとで元肥として少しだけ醗酵鶏糞+菜種カスを入れてみましょう。

 昨年は、鹿やらなんやらの被害で早刈りを行いまして干し作業やら収穫が面倒で大変でした。枯れるまで畑に置ければ最高なんだけどね。  結局昨年は収穫2Kgで8キロ味噌になりましてただいま熟成中で夏越し待ちです。

今年は、せめて4kgほしいので約2倍作付けをします。すこしエダマメでいただきます。

畑に木が一本あるのですがクワガタが沢山いました。ちょっと数えて15匹以上です。すごいな。久々に懐かしい風景です。子どもの頃なら全部捕まえるところですがまあいい観察対象です。大スズメバチも来るので不用意に近づくと威嚇される。5㌢はある。作業中に知らずにやられる可能性がある。。

こんどバナナでも置いてカブトムシでも集めてみるかな。 最近の子どもはあんまり興味ないかも。お母さんに怒られるとか・・

今日は、耕運機の中からムカデ、デカヤスデ?(オオゲジでした。あんなデカイの初めて見ました。オレンジの紋紋がくっきり 6㌢以上だった えーと映像は気持ちよくないのでおすすめしません。昆虫得すくプローラーより)、蛇が出てきました。耕運作業中にチョロっと出てくる。

長くなりました。 

| | コメント (4)

2009年7月 4日 (土)

トマト下葉の整理作業。

里畑の草取り作業&トマトの周辺の草を引き抜いてトマトの下葉(下から60㌢くらい)を全て取りました。はさみを使わずに葉の根元と下上に押さえるとポツンと簡単に取れます。

トマトの根元の通気と日当たりがよくなりました。 都合よく午後は風が吹いて湿度と気温下がってラッキーです。 葉を整理するにはあまり天候がよくなったのです。助かった。

ちょっと気になったのは黒マルチに日光が当たるようになってしまった事です。ワラでも敷いて温度が上がらないようにしないと駄目かな

ズッキーニも比較的元気な2株を残して引き抜いてしまいました。すでに根元は腐っている株ばかりでした。暑さと湿度負けだね。 来週は、マルチをはずして耕して日光消毒だ。お天気だのみだな。 

 作業中は、晴れ間が出て暑くなり風が無い状態。 汗びっしょりサウナ状態、今期一番の体力消耗です。8時から13時まで作業して午後から出かける用事があるので今日は終了。 

農作業は、フィットネスだ。畑をやり初めてから体力と気力がついてきました。減量にもいい。ほんと健康になったよ。 

そういえば お初の蝉の鳴く声を聞きました。「ニーニーゼミ」やっと夏っぽくなったな。

| | コメント (0)

沖縄マンゴーの感動

 沖縄マンゴー激旨でしたー 黒いぽつぽつが出てきていい香りがしてきたところでいただきました。 あまりの旨さに写真とり忘れです。種と皮を撮ってもしょうがないので絵で。

Cocolog_oekaki_2009_07_04_07_27

 果汁がたっぷりでとろりと甘~い! これまでで最高のマンゴーでした。俺のマンゴー人生に新たな境地が開拓された感じです。 知ってしまったらもう普通のその辺のものでは、満足できませんねきっと。。 驚いたな。 この前のパインもパパイヤもそうだたな。 

 宮崎のマンゴーが旨いとか言ってもどうなんだ(食べた事ないけど・・) コストパフォーマンスに優れてる。。こんな美味しいやつはほんとは内緒にしておきたいくらい。 庶民の味方だ。 

あれは露地なのかなー ハウスなのかなー 大変感動させていただきました。

ごちそうさまでした。

 ※パパイヤ3連続 種無しでした。なんかくじ引きみたいでおもしろーい。当たりが出たらもう一個って感じ。 ラスト1個

| | コメント (2)

2009年7月 3日 (金)

今日の収穫 大長茄子 トマト&南瓜試食

今朝の収穫です。里畑です。数量は少なめですが茄子が収穫できてしましました。まだ株が小さいですがそれなりのサイズでした。 さすがに幾分地面につき刺さってましたが・・

カラス?でしょうか茄子を突いて穴あきが数本ありました。茄子を食べる動物は初めて。

Dscn3321

中球トマト、ミニイエロートマト、きゅうり、中長茄子、大長茄子

トマトは、雨続きで水気が多くて破裂の恐れがありましたので不本意ですが収穫してしまいました。 天気が続かないと本当の味にならないですね。

Dscn3322

←これが庄屋大長茄子です。ネットで九州福岡博多(訂正 長野の種苗会社から購入した種から育てたお初の茄子です。

長いでしょう。一番目の実です。これからもっと長くなり40㌢超えが目標です。 とても皮が柔らかい美味しい茄子です。もう食べ比べしました。  左側が中長茄子は、これは毎年栽培も定番の茄子です。お気に入りです。

この前紹介した初収穫の「つるなしやっこ」南瓜を試食してみました。とりあえず現状の味を確かめてから後日収穫したもの、収穫後に保存した物を比べてみます。

Dscn3333ちょっと若いのではと思ったのですが種もシッカリ硬く出来上がっていました。 この玉は2kgサイズです。

3つとも2kg超えでした。

Dscn3336

←南瓜は硬いので切るのは自分担当、調理は、お願いしました。

以外にも粘り&ホクホクで良い感じです。これなら大丈夫。欲をいえばもう少し置いてからの方がより甘みがでるかと思いました。

自分以外の人にも食べてもらいましたが美味しいとの反応に喜びです。 自信が持てた。 また数個収穫して保存してみます。

こんなに立派で味も良い南瓜は初めてです。山畑を開墾してよかったな。

-------------------------

Dscn3329_2

播種から3日で発芽のミニイエロートマト。トマトは発芽に光があると発芽が遅くなるということです。

播種を行い水をあげて新聞紙で覆いをして日陰で管理、発芽を確認した今朝に新聞紙を取っての記念撮影。

まだ真っ白なモヤシ芽です。夕方にはもう緑色になり始めてました。 徐々に明るい場所に移して慣らして行きます。はじめから夏の強い日差しは危険かもね。 全てのポットで発芽しました。

この苗を育ててトマトの控え苗とします。

| | コメント (0)

2009年7月 2日 (木)

南瓜のキュアリングって&目利きになろう。

キュアリング処理って言葉を知りました。ネットで

 野菜、サツマイモ、かぼちゃなど収穫後の処理らしい。貯蔵性とかぼちゃ、サツマイモなどは、でんぷん質の糖化を高めて甘さ向上させるらしい。出荷前の品質チェックにもなってる。 作物によってキュア手順は違う。 いわゆる寝かし熟成。 

今回、南瓜をお試し収穫しました。 日数、皮の硬さ、ヘタの様子から収穫可能と判断しましたがやはり収穫直後の南瓜の味はイマイチなのでキュアリング処理までいきませんが真似てみたいと思います。風の通りがよくて日光が当たり目が届く場所を探して2階出窓とになりました。3つ並べてオブジェにします。

雨つづきで高温処理が難しいですがお天気まかせで。

畑に転がって忘れられたような南瓜ってけっこうおいしいですがね。接地箇所から腐れてくる場合があるので用心です。

ミニの栗坊南瓜もけっこう実が着いている様子でした。食べ切りサイズで中をくりぬいてレンジでチンでホクホク南瓜が食べられます。大きさは、ミニとしては大きいかも。

 その他 瓜、メロン類は、つるばかりで実が止まってません。スイカと同じか。予想よりもっと遅く実が着きそう。

畑の面積あたりの収穫数は少ないがかかる手間は少ない。初期に防草処理を徹底すればよかった。 初期の防虫ネットは効果あり。温度確保と虫の食害防止で初期成長が安定。

直売所など南瓜を買う場合は、ヘタの様子をみてまだ青く濡れているような南瓜は、直ぐに調理せずにしばらくたってから食べた方がいいです。生産者もそのあたりを気にしないとガッカリさせちゃうし、かぼちゃがかわいそう。 買う側も目利きが大切。悪いものは買わないようにしないとお互いに不幸になっちゃう。

あと皮が柔らかいヤツは・・ごめんなさい論外です。 南瓜の仲間と言ってもコリンキーやズッキーニなどはむしろ未熟実を収穫するので皮が柔らかいのが良いですがね。

南瓜は貯蔵が利くので旬に丸で数個買って保存すればむしろおいしいです。 貯蔵向きの品種か店員に聞くといい。

答えられない店では、まあそれまで。掘り出し物は自分の目利きで。

野菜ソムリエの本とか見ると世間の目でどのように判断しているか分かるまあテキスト化するとあんな感じだと思いますがそれが絶対でも全てではないので参考までに 

野菜はスーパーで試食とか無いでしょ。味見できないのだろうか。不味かったら間違って買わない。野菜の味って売る場であんまり議論にならない。見た目だけで不満があるのだ。

あー やや暴走。

| | コメント (0)

2009年7月 1日 (水)

ハートパパイヤ & つるなしやっこかぼちゃお試し収穫

こんばんわ

これ見てください。パパイヤって種無しってあるのでしょうか。 種がありませんでした。

ベジトレのパパイヤです。 ハート形のオレンジ色で中が空洞でした。 2つ割ってみましたが両方です。品種かもしれませんね。空洞でなくて実が詰まってたらすごいですが。でも手間なく食べられます。 Dscn3315

やわらかくて甘くてちょうど良い感じでした。このオレンジの感じは初めてかもしれません。旨し。 今育てているレッドレディって言うパパイヤの株もこんな風なオレンジの写真があったな

種フェチとしては種いっぱいを想像してましたので驚きでした。いろんな品種があるもんだなー。 このパパイヤはどうやって増やすんだろうね。

つるなしやっこかぼちゃ試しに収穫(我慢できない症候群)してしまいました。

Dscn3317Dscn3320

日数は35日くらいでしょうか。「皮が硬く爪で傷がつかない。ヘタがコルク状になりヒビ状になる」に該当する3個を収穫です。全て株元の実です。

2kgくらいありそう。デカブツ 

保管してヘタが完全に乾燥するまで待って熟成を待ってから試食してみましょう。形、大きさはOK あとは味だね。

まだ結構実が転がってました。

右サイバー下に南瓜の栽培記録があります。

| | コメント (3)

つるなしかぼちゃ 恐るべし

山畑の青はぐら瓜 まくわ瓜 メロンは、カボチャの蔓に飲み込まれてほとんど見えません。

天気が回復したら捜索してみます。もう実がついていると思うのですが・・日光あたってるのか・・

今年初の「つるなしやっこ」蔓の恐るべし広がりです。基本的に主蔓のみが伸びるタイプなのですが・・広がりすぎ。 「つるなし」だよね・・畑に肥料が利きすぎているのでしょうか実は一株に4個以上付いているみたい。(未確認)株に力があるので完全に放任になってしまい初期の実だけしか日数が管理されていません。

Dscn3234  大雑把に7月15日前後から収穫できそう。45日前後狙いでお試し収穫。 サイズはデカイ  問題は味だよ。

←以前の様子ですが今は敷いたワラも見えずトマトも飲み込み畑の外へ出そうない勢いです。蔓の先端が蛇のように頭を上げて進んでます。勢いあり過ぎ。カボチャは蔓の途中から根を出して地中に固定アンカーを打ち込んで広がっていきます。その根には養分を吸う能力もあるみたい。

Dscn3233

←実が止まって数日って感じ  株元に着いてます。途中で自ら実を落として数調整しているみたいです。

ヘタがコルク状になって細かいヒビ割れが多くなり 爪を立てても傷が付かないくらいが収穫時期。 収穫してからヘタが完全に萎びて硬くなった頃が食べごろ。地によって味が微妙に違うんだなー これまで里畑で元田んぼの畑だったから今年は味の向上を期待してます。できるだけ天気の良い日に収穫。

同時に植えたミニカボチャの蔓もこれまで見たこと無い大きさで拡大を続けてます。実はついているのはちらりと見ましたがほとんと進入不可状態です。 4株くらい植えたから40個くらい収穫が目標です。

ミニカボチャが普通サイズになりかねない状況。 食べ切りサイズが特徴なのにね。

最新の状況を撮影してきます。

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »