« ポットで二十日大根 | トップページ | 謎のミニミニトウガラシ移植 »

2009年6月15日 (月)

さてお次は何にしようかな。

本日は、畑に行ってませんが考えごとがあります。

山畑にジャガイモとレタスの畝、ソラマメの場所が空きましたので

そのあとに何を植えようか思案中。

 セルトレーにササゲ(マメ)の種をまいて芽がでてるので棚を作って植えつけてみます。「けごんの滝」 ほっておいてマメを収穫しようかな。 

ササゲはお赤飯に入れるマメですがこの品種でもいいのでしょうか。まあやってみよう。

ジャガイモの後にニンジンがいいらしい。種があるから1畝はニンジンかな。肥料入れないと駄目だろうか。

毎日収穫する品種だと通いがつらい。 また晩生のカボチャでもいいかな。

さらに3回目のとうもろしを作ってもいいかな。

サツマイモがいいのですが鹿・イノシシを呼びそうなので・・と思案が尽きない。

ソラマメを栽培していた畝がシルバーマルチなので涼しさを好む野菜には良いかも。地温が抑えられるしマルチがもったいないので圃場の再利用を検討。

今日、HCに寄って100%有機ボカシ15kgと苦土石灰20kg、花の植え替え用にワイフリクエストの園芸用土、 愛犬のおもちゃを購入。

苦土石灰は、酸性の中和よりMg(マグネシュウム)の補給を視点に時々作物の根元近くに薄く散布します。安いので粉状を利用してます。Mgは、植物の光合成に関与してますので不足は障害が出ます。軽く一握り程度を時々散布してます。

話は戻って

昨年は、ソラマメの前に大豆を作ったのです マメtoマメの連作でしたが全く問題なしです。7月ごろに大豆マメまくかな。昨年は収穫は格闘でした。 枝豆として収穫するつもりなら楽なんですが。

また しばらく楽しめます

|

« ポットで二十日大根 | トップページ | 謎のミニミニトウガラシ移植 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポットで二十日大根 | トップページ | 謎のミニミニトウガラシ移植 »