« ジャガイモ(インカのめざめ)の様子を見てみた | トップページ |     ~~*~*蛍    ~*~*蛍 »

2009年5月28日 (木)

エンツァイ(空芯菜)をまいてみた

Dscn3083  真夏でも元気に育つと言うことで昨年から気になっていたエンツァイ 東南アジア方面では一般的な野菜との事。 多年草ですが日本では一年草あつかいです。

昨年、夏場の葉物が無いので寂しいと思っていたら○Aの直売所に空芯菜として売られていました。 お試しに買いまして炒めて試食。 自分的には気に入ったので栽培を決めました。 この前ホームセンターで購入。

中国料理で知らずに食べたことがあるかも・・ 

ヒルガオ科サツマイモ属 空洞の茎で朝顔のような花も咲くようです。湿潤な土地を好む様子なので時々水没するうちの里畑には最適かもしれません。 水気に強い野菜を探してました。

Dscn3084 種は、朝顔の種と大きさと同じ形でちょっと白っぽい感じで艶がある。ローストしていないコーヒーマメの感じ・・ちょっと艶っぽくて透明感もある・・分かるでしょうか。

 いつでも種まきができる体制なので早速作業。36セルトレーに1粒まきで2枚と25セルトレーに2粒まきで1枚 種が大きいので楽でした。 この種は○カタの種ですね。 本葉4~5枚で定植するようです。 やわらかい茎を刈り取って利用しますがまた新芽がのびて収穫できるようです。霜がくるまで大丈夫みたいですよ。

プランターでも栽培は出来るそうです。

 もう一種、夏用の葉物として「つるむらさき」を用意してあります。それはまた次回に作業とします。

|

« ジャガイモ(インカのめざめ)の様子を見てみた | トップページ |     ~~*~*蛍    ~*~*蛍 »

コメント

空芯菜、いいですねぇ。
油いためがおいしいです。みじん切りのにんにくと、味付けはオイスターソースで。(確か、ハワイで食べたのはこの味のハズ・・・
私も何かほかに手を出したいのですが、これ以上は我が家の庭が・・・
やはり、イチゴを処分すべき?

投稿: mas | 2009年5月28日 (木) 22時22分

いらっさーい
えーワイハーでもあるんだね。空芯菜って。 現地で作ってるのでしょうか。
 表記のレシピありがたく頂戴致します。やはりアジアンテイストですね。

ほんと真夏は葉っぱ物が乏しいので良いかなって思います。アジアン的な気候に合ってる様子。じゃんじゃん水あげれば良いみたいだし蒸れとか関係なさそう。きっとムシにも強そうな感じです。

情報 ありがとうございます。

投稿: かえる | 2009年5月28日 (木) 22時40分

こんばんわ
この野菜こちらではエンサイって呼ばれてます
よく市場にならんでます
やっぱり東南アジア系の野菜おおいんだなーと改めて思います

そして最後の一行が気になる~(^ε^)
つるむらさき!!ですか\(゜□゜)/
これもスーパーにも置いてあるメジャー葉野菜
よくこんなの知ってますね、さすがです(☆o☆)
葉の裏が紫、ネバネバしたかわった野菜ですよ~
ぱっと見、苦そうな(((゜д゜;)))
でも味はなくてサラダやおひたしに向いてる不思議野菜ですよね~

投稿: 花凛 | 2009年5月28日 (木) 23時11分

こんばんわ
花凛さん
エンサイ 空芯菜 いろんな名前があるようですね。 いろんな名前があるってことは、広い地域で古くから作られてったってことかな。

 そちらでは、つるむらさきがメジャーなんですねー モロヘイヤみたいにトロトロな感じかな。 昔食べたけど味は印象がないです。名前のとうり蔓が伸びるらしいですね。

 以外と食べやすそうですね。育ったらサラダとおひたしでまず食べてみます。
ありがとうございます。 

投稿: かえる | 2009年5月28日 (木) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャガイモ(インカのめざめ)の様子を見てみた | トップページ |     ~~*~*蛍    ~*~*蛍 »