« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月28日 (木)

キュウリ復活の兆し

キュウリの葉の色の変化が停止 復活の兆しです。 カリウム不足

そろそろ島インゲンが収穫できそうです。 白い花が沢山です。一部実となっています。

ニンジンも成績良いです。 間引きのニンジンの味が濃い! やっぱり有機肥料でじっくり成長させた結果です。 落ち葉堆肥と菜種カスで追肥しました 大きくなりななさい!

黄色ミニトマトの成長が爆発的、主軸が直径3センチに迫ります。でも高さがでません。雰囲気 窒素過剰の疑いがあります。わき芽の発生がものすごい 少し花付きが悪いです。燐酸分を足してバランスを調整しましょう。 去年自然にこぼれた種からトマトが自然生長しています。植え替えてましたが定着するでしょうか。

長ナス 快調です。 木の高さが出ないのですが実付きが素晴らしいです。ピカピカナスが鈴なりです。 長くすると地面に付いてしまうのが難点です。若干窒素過剰かも 燐酸分を追肥。

いずれも病気 害虫被害 なし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

きゅうりへ草木灰

キュウリへ草木灰を与えました。 雨が降らない様子なので水に溶かして散布しました。効果はどうでしょう。数日の経過をみて再検討。 でも出来るキュウリの旨いこと。柔らかで甘みがありカリカリ。 農薬、化学肥料なしなので安心! まったく病気、害虫被害ありません。 「冷やしきゅうり」で味噌つけてポリポリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

キュウリの生理障害発生

下葉から黄変、モザイク状にシミ カリュウム欠乏の様です。まず苦土石灰と鶏糞を投入。 カリウムは、草木灰が良いのですが今切らしてますので買ってきましょう。 効果が出るまで若干時間がかかります。 やっぱり土のバランスが悪い。砂の様な土なのでカリの流出が多そうです。土壌改良が課題

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

こんなのどう?

チンしてチップス(スライサー付) RE165 Kitchen チンしてチップス(スライサー付) RE165

販売元:ヨシカワ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

OXO グッド・グリップス サラダスピナー (小) 1067266 Kitchen OXO グッド・グリップス サラダスピナー (小) 1067266

販売元:OXO (オクソー)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな本どう?

バクテリアを呼ぶ男―究極の生ゴミ革命 Book バクテリアを呼ぶ男―究極の生ゴミ革命

著者:葉坂 勝
販売元:地湧社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

有機栽培の基礎と実際―肥効のメカニズムと設肥設計 Book 有機栽培の基礎と実際―肥効のメカニズムと設肥設計

著者:小祝 政明
販売元:農山漁村文化協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Book 原色 生理障害の診断法―野菜・果樹・花・作物

著者:渡辺 和彦
販売元:農山漁村文化協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

発酵肥料のつくり方・使い方 Book 発酵肥料のつくり方・使い方

著者:薄上 秀男
販売元:農山漁村文化協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Book 土と微生物と肥料のはたらき

著者:山根 一郎
販売元:農山漁村文化協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あなたにもできる野菜の輪作栽培―土がよくなり、農薬・肥料が減る知恵とわざ Book あなたにもできる野菜の輪作栽培―土がよくなり、農薬・肥料が減る知恵とわざ

著者:窪 吉永
販売元:農山漁村文化協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

キュウリ収穫開始

 キュウリが沢山取れそうですので漬物などにしてせっせと食べます。やっぱり取れたてを冷やして味噌をつけて食べるのがベストですね爽やかな香が良いです。無農薬で化学肥料を使わないキュウリはとても柔らかでコリコリの歯ざわりです。

ズッキーニ収穫がピークです。 毎日 収穫できます。 昨日は、鶏のから揚げのついでに素揚にしていただきました。やわらかで美味でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火)

坊ちゃんカボチャ

ちょっと小型のカボチャです。 赤色と緑色の2種類を栽培中。 味も良いと言うことです。去年は、カボチャは地面に這わせて栽培しましたが今年は棚をつくりぶら下げています。 蔓が毎日30センチ近く伸びていきます。 もう十センチくらいの実をぶら下げていますがあとは数がどの程度収穫できるかです。 そろそろ主枝を摘芯して小蔓を伸ばしましょう。

ゴーヤ植え付。近日中に網で棚作りが必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »